内閣府チームによる研究開発プログラムの一つがニセ科学だった - NATROMの日記

67コメント 登録日時:2017-04-13 12:07 | はてなダイアリーキャッシュ

■[トンデモ][医学]内閣府チームによる研究開発プログラムの一つがニセ科学だった 内閣府チームによる研究開発プログラムにおいて科学的手法に問題があったことが日本経済新聞のサイトに掲載された(日経産業新聞4月12日付)。 ■内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰  :日本経済新聞 「このコンテストから新しい企業の研究の種を育てたい」。ImPACTの山川義徳プログラムマネージャー(PM)は2月、都内...

Twitterのコメント(67)

▽レフェリーのいる学術雑誌に論文が載ってないものは信じない。 -
国の予算でこんな調査結果出してOKなの?後でもっかい詳しく読んでみよ。
水鏡瑞希さん御活躍
世にトンデモの種はつきまじ
選択と集中を進めるからには選定過程や研究成果の発表のあり方について透明性が求められるよね /
そうなんだ、有意差の問題だけでなく、指標そのものも意味があるかわからないんだ、、、
"山川PMの公式サイトを含めて情報を収集したが、現時点では研究開発プログラム『脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現』には大きな問題があると考える。ニセ科学と言っていい。" / "内閣府チームによる研究…"
こんなことが起こってしまった経緯が気になる。 /
対照群を置いてない、どうこうの以前に、
・論文など資料を発表してない
・「開発した脳活動の指標」に根拠がない
・PMは経営学系で脳科学が専門でない

ニセ科学の特徴、役満
もうこの際ヒト「脳科学」なる分野はニセ科学扱いにしても良いのでは、OBとしては残念だが /
相関関係も因果関係も無視するような研究ってゲーム脳とか親学みたいなもんで政府とは非常に相性がいいのでは?
こんな政権を経済のため(それだって中身がないが)と許容するのは、水素水で商売する連中と本質的に同じ。恥を知れと。 >
修士課程の学生だってもっとまともな研究発表するよ。その資金で研究費増やしてくださいよー " / @NATROM)
水素水とどっちがまともなんだろう?効果の有無を検証する以前の段階なのに「明治」は宣伝を始めてる/ / @NATROM)
ニセ科学という言葉は、ヘイトのように聞こえるから好きじゃない
栞: "加齢とともに下がるのはBHQの測定値や脳の機能以外にもいくらでもある。~BHQが脳の健康状態の指標として有用かどうかを検証するのが先である。"
"この研究開発プログラムは、コラーゲンやアロマテラピーだからとか、適切な対照群をおいていないからとかではなく、もっと根本的なところで科学的な常識に沿っていない。" / "内閣府チームによる研究開発プログラムの一つがニセ科学だった…"
アパの懸賞論文(藁)と同じお仲間に金配るための内閣お手盛りプロジェクトニセ科学版にみえる。> / @NATROM)
絡んでるのがコンシューマー向けの事業をしている企業だと、これが「水素水」みたいな知れ渡り方をして企業の評判に悪影響が出ると、取り敢えずが学習はされて同様の事案の繰り返しは減るかも。。 / "内閣府チームによる研究開発プログラムの…"
"現時点では研究開発プログラム『脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現』には大きな問題があると考える。ニセ科学と言っていい" /
こういうのに何十億と取られてんのか / / @NATROM)
「科学の特徴の一つが相互検証である。第三者が検証可能な形で発表するからこそ批判もできる。この研究開発プログラムは、コラーゲンやアロマテラピーだからとか、対照群をおいていないからとかではなく根本的なところで科学的な常識に沿っていない」
[B!] 「それどころ、」→「それどころか、」 / (こういうのも忖度の一種なのかしら) - NATROMの日記
対照群を置く置かない以前に、効果判定基準からして根拠のない謎基準だったと。内閣府、やっちまったなぁ。
内容的におかしいと思うけど、政治家や政治家の奥さんに頼んだとしたらあんなのでも簡単に表彰してもらえそうだな。
これはいかんでしょ
国家の中枢にはニセ科学を見抜けないという極めて間抜けな脆弱性がある。国民はちゃんと怒れよ /
普通によく寝るだけで脳に良いよ / (301 users)
表彰するほうしっかりしてくれ /
科研費などの増額は出来ないけどニセ科学には550億円振舞いますってか、ふざけんな /
これに税金使われてると思うと、ほんと、泣けてくる。
昨日見つけたJSTの決算資料では、38人で年300件以上、1件4千万円弱で回すような話なので革新的な科学的成果を出す体制ではそもそもないと思う。
まーた低脳内閣が騙された。
小保方事件から何にも学んでないのな。バカだから。
「ゲーム脳」レベルの話にこんなに予算がついてしまってるということなのか…… /
「ぼくがかんがえた脳パワー」でしかない。そんなものが上下したから何だと言うのだ /
これなら僕に「少子化対策のための黒ミサと催淫効果の研究」でもやらせた方が良いよ。

/ @NATROM)
- natromの日記 (id:natrom / @natrom)
)

これ、あちこちで憎まれているEMよりも質悪いのでは?
既にある「脳科学が色眼鏡で見られる傾向」を助長しないかな?
現内閣になってよっぽど日本が崩れて行ってるよなぁ…。 /
/ @NATROM)

> 適切な対照群をおいていないからとかではなく、もっと根本的なところで科学的な常識に沿っていない。
「仮説段階の研究を表彰」ってこういうことだったのか(長嘆息)

/ @NATROM)
水素水でも論文はあるから、それ以下、なのか… /
もう、そのへんのバランスとか感覚が壊れている人が国の中枢にも居るってことよね。国家が迷走するはずだわ。まっとうなところにちゃんとお金をつけようよ。 /
国のプロジェクトとして予算を割いてやるからには、期間内に成果を出さねばならない、という無言の圧力が働いたものと思う。だから、むしろ対照を置かないほうが都合が良かったのではないか。 / "内閣府チームによる研究開発プログラムの一つ…"
「研究したい」ではなく「目立った成果がほしい」が動機で、成果のために実験や検証をまともにやらない本末転倒っぷり。男性だから叩かれて終わるんだろうな。/
/ @NATROM)

「統制群」も知らないのか・・・!?!?
政府が後押しするニセ科学。新たなルイセンコ学説みたいなものが出てくるかも。
/ / @NATROM)
ニセ科学を推すなんて困ったものだわ(´・ω・)
/ @NATROM)
はてブでも言われてたけど、研究の進め方に対する研究がひつようだよねえ。経済学の担当になるのかな。
/ @NATROM)
役人や政治家が研究に口出すと、予算は組みやすいがプレゼン上手いだけの奴が評価されたりするわな。 /
「教育勅語を読むと脳が活性化する」って書いたら、今なら補助金貰えそう /
お粗末瑣末始末に困るシロモノか。【医学分野に限れば、「山川PMらが開発した脳活動の指標」であるBHQの価値は水素水やホメオパシー以下である】/
なんでこんなことになっちゃったのか。人選の問題? /
/ @NATROM) 実験方法が非科学的である以前に成果を図る指標が非科学的だった。砂上の楼閣というやつか。
(´・ω・`) これはまた…

/ @NATROM)
一般論として、"市民の支持"があるとニセ科学は政治に取り込まれてしまうんだよね。科学的な安全より、(たとえ科学的には危険でも)心理的な安心が優先されてしまう。信じたいものを信じる人々…… / "内閣府チームによる研究開発プログラ…"
さすが、素早い斬り込み。
「この研究開発プログラムは(中略)もっと根本的なところで科学的な常識に沿っていない。」そのとおりというしかございませんという酷さ。これまだお金をドブに捨てていた方がマシだったね。トンデモ研究に箔つけて
怪しいニオイがぷんぷん…
噂の研究、そもそも当該の指標値の妥当性はどうなの対照群とかそういうテクニカルな話以前のクオリティじゃないのよ、という話。今時普通の民間企業だってKPIの妥当性とか問われるっていうのにねえ。 / "内閣府チームによる研究開発プログ…"
/ @NATROM)  ありえねえ大学の卒論なら落第レベルだろ
しごとがはやい・・・ /
"Pubmedや医中誌といった医学論文検索サイトにおいて、BHQあるいはBrain Healthcare Quotientというキーワードで検索しても、該当する論文は一つも見つからない"対照群何それな件も含めてオールレンジでダメ案…
ImPACTのNHK学生討論に出演したことあるけど、当時からヤバそう感プンプンしてた。
[ ]。思ったよりずっとニセ科学。
以上

記事本文: 内閣府チームによる研究開発プログラムの一つがニセ科学だった - NATROMの日記

関連記事

画像で見る主要ニュース