TOP > おでかけ・イベント > Car Watch > 伊フェラーリ、史...
22コメント

ジュネーブショー2017で公開。0-100km/h加速3秒切り編集部:小林 隆2017年2月16日 21:422017年2月16日(現地時間)発表新型V12ベルリネッタ「812 Superfast」 伊フェラーリは2月16日(現地時間)、スイス・ジュネーブで開催される第87回ジュネーブ国際モーターショー(3月7日~19日)で新型V12ベルリネッタ「812 Su...


Twitterのコメント(22)

お尻がコルベットみたいにトランフォーマーに似てきた
かっこいい
NAの大排気エンジン…こーいうニュースやっぱ良いなぁ
ノンターボ6.5L-800馬力という化け物車。

-
どこで走らせるんだろう
リアがフェラーリらしからぬ感じ
制御でがんじがらめの800馬力よりかけ流しの30馬力が好き(^^) →
最近は、エンジン出力をCVだったりkWで表示するから理解しにくいんです・・・PS表示は過去の遺物になったんだなぁ・・・トルクも、N表示だし・・・
800馬力は凄いと思うし、フェラーリのイメージにはピッタリだけど、乗る場所がサーキット以外無いねぇ。
Superfast」世界初公開だコン!
すげー、NA800馬力とか痺れるな。-
ダウンサイジング+ターボで出力をあげるこのご時世にV12 6.5L NAとは…
私はやっぱりランボよりフェラーリのデザインが好きだなぁ。
812になるの?ネーミングがトリッキー。
いや、F12がトリッキーだったから、ちょっと仕方ないのか?
フロントエンジン !!
今後出るモデルはこれより遅いという事なんだろうか
(まぁ、ありえないケドそんな事)

-
完全にデザイントレンドが転換した感ありますね。
とりあえず1兆台買っとくわ ●
いつの間に汗、素でFIA-GT3車両のような雰囲気>
なんとまあすごい性能だこと

@car_watchから
以上
掲載元: 伊フェラーリ、史上最強の新世代V12エンジンを搭載する「812 Superfast」世界初公開 - Car Watch


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

62コメント 2013-03-05 20:58 - response.jp

イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリは3月5日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー13において、『ラ・フェラーリ』を初公開した。 同車は、開発コードネーム「F150」を名乗り、新たな限定車の「ニュー・リミテッド・エディション・スペシャルシリーズ」として予告されていたモデル。『エンツォ』後継車となり、フェラーリのフラッグシップスーパーカーに位置付けられる。 ラ・...[続きを読む

画像で見る主要ニュース