TOP > おでかけ・イベント > Car Watch > スズキ、“3つの...
15コメント

マイルドハイブリッド搭載で燃費33.4km/L達成し、モーターだけでの走行も実現編集部:佐久間 秀2017年2月2日 00:002017年2月1日 開催新型「ワゴンR」発表会でフォトセッションに立つスズキ株式会社 代表取締役社長(CEO兼COO)鈴木俊宏氏 スズキは2月1日、軽ワゴン乗用車の新型「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」を発売し、都内で記者発表会を開催した。それぞれの価格は...


Twitterのコメント(15)

@car_watchから

FZかっけぇなぁ!
ホンダのNなんちゃらみたいに
とりあえずプロジェクターつければええやろ感が
無くて好き!
新型ワゴンR、次は軽にするのも考えてるから、候補にって思ったけど…。どうしてセンターメーターなんだ…。
初代ワゴンRがモティーフっぽいのが面白い。
顔はかなり好みが分かれそう。
今回の一番のトピックは軽自動車初装備のHUDか。
HUDは普通車でも装備している車は少ないのに、装備する判断をしたのは偉いと思う。
ソリオに続きワゴンRもセンターメーターか、あれの何がいいのかさっぱりわからんのだけど
なんか…すごい顔だな…。
ワゴンRまで顔面押し(笑)
なんちゅーか、ダサい。
ここ数年の日本車って顔面の押しが強すぎて嫌い。
リアのデザインが昔のやつに似てる
@car_watchから スティングレーがすごく…シボレーです。FZの三分割グリルはVWぽいな。3つのなかではシンプルなFXが一番よい。
ターボとマイルドハイブリッドは面白そうじゃない?
マイルドハイブリッド搭載で燃費33.4km/L達成し、モーターだけでの走行も実現
ふーん、こんなデザインになったんか。
このスティングレーはちょっと……FZの方がスティングレーっぽいな。
なんか初代に戻ったよーなアルトをいじったよーな…
標準車のイエローが一番いいな。
以上

記事本文: スズキ、“3つの顔”で幅広いユーザーに対応する新型「ワゴンR」発表会 - Car Watch

関連記事

38コメント 2012-08-10 06:05 - car.watch.impress.co.jp

新型ワゴンRが搭載するターボエンジン。2WD車のJC08モード燃費は26.8km/L スズキは、9月6日に発売する新型軽自動車「ワゴンR」に、軽自動車で初となる3つの低燃費化技術を採用すると発表した。 新型ワゴンRは、今回発表された低燃費化技術とともに軽量化、走行抵抗の低減などを徹底的に行い、燃費は同じ自然吸気エンジン搭載車(2WD)の「MRワゴン エコ」の27.2km/L(JC0...[続きを読む

画像で見る主要ニュース