TOP > 政治・経済 > 日経ビジネスオンライン > 「ランナーたちか...
21コメント

マラソンシーズンも本格スタート。2月26日は、国内最大の大会である東京マラソンも開かれる。 一方で、長く続いていたマラソンブームにも一服感が見え始めている。笹川スポーツ財団の調査によると、年に1回以上ランニングをする「ランニング人口」は2014年時点で986万人。2012年の1009万人から微減となった。 今回は「不満買取センター」が実施した「マラソンへの不満」に関するアンケート(調査期間:201...


Twitterのコメント(21)

とにかく文句が多くて笑える。
私は昨日ジムで1.2km走れるようになりましたよ\(^o^)/
すごい優越感でしたよ\(^o^)/ / (日経ビジネスオンライン)
車を運転していて、左側が壁で見通しの悪い左カーブを徐行して走っていたら、カーブの真ん中でランナーが。徐行して無かったら事故です。
---
「マラソンへの不満」に関するアンケートの内容。始めは頷けるが、徐々にそれは自分で考えて!という意見がいっぱい出てきて、どれだけワガママなんですかって感じになるw

「ランナーたちから漂うヘンな優越感が嫌!」:日経ビジネスオンライン
まともなコメントとクソコメの落差が大きすぎてなんとも…
「東京マラソン直前、マラソンに関してちょっと一言」
わがままな人多いなあ / "「ランナーたちから漂うヘンな優越感が嫌!」:日経ビジネスオンライン"
どうも散々だなぁ…そりゃ訓練してない人よりしてる人の方が優越してるに決まってるだろ?^^; そのプレッシャーはね、厳しい訓練に耐えてきた人だけが持てるオーラなんだよ。
自意識過剰が多いな。ウェアなんて1000円のシャツと980円の半パンでええねん(笑)
ダサくてすいません…(*_*)
「あまりお洒落なイメージがない。スポーツの中で一番ダサイと思う」(44歳、女性、専業主婦)
確かになあ、、、
こんなことにまで因縁つけられるようになったら、何にも出来ないよ。/
「男性の短すぎるパンツは気持ち悪く目のやり場に困るので、せめて下にスパッツを履いていただきたい」(37歳、女性、会社員)
「走る人は偉いというような雰囲気が嫌」
歩いていても「邪魔!」ってオーラがプンプン!
走るなら車道を走ってほしい。

大きな大会は予選も必要だし
仮装して走るヤツは永久失格で。



#ばっこん

スポーツ自転車乗りも同じ。
「(ウェアは)もう少しディティールにこだわって普段使いもできるようにしてほしい」(31歳、女性、会社員)
こういうの。
わはは!確かに、高いだけで似合tteない派手なウェアとか合わないシューズとか、不自由だしマスゲーム並に人だらけの大会に出て自己実現することから早く自由になったほうがいい>
賛否はともかく、ランナーの方、一度お読みください。
ブームだからなー。もうだいぶ下火になって、大きめのマラソン大会以外は結構定員割れしてるよね。俺も走らなくなったし、膝痛めたし。走るのは悪いことじゃないけど、それだけがいいことじゃない。 / "「ランナーたちから漂うヘンな優越感が…"
走ることがどんなにいいかを熱弁される。うざい。
双方の意見を取り上げ、それぞれの言い分に沿った面白い内容だった!
私もジョギングは趣味と観戦の為のトレーニングでやってるが
レースに出ようと思わないのは、ここに記載の理由からでもある
色々思うところはあるが、多すぎて割愛。
「大会に出るたび、ネット上でいちいちアピールする人が多くて飽き飽きする」…なんかすみません。/
以上
掲載元: 「ランナーたちから漂うヘンな優越感が嫌!」:日経ビジネスオンライン


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

28コメント 2015-11-09 19:27 - blogos.com

■自意識の牢獄から抜け出せない理由今日は与太話。tokyo-calendar.jpだいぶ話題になってましたね。「東京カレンダー」の連載「東京女子図鑑」。秋田の国立大学を卒業してアパレル企業に就職したというOL「綾」を主人公にしたストーリーが、いろんな方面で物議を醸したりしながら、先日最終回を迎えた。僕はこのタイミングで知って、さかのぼって全部読みました。おもしろかった。...[続きを読む

画像で見る主要ニュース