TOP > 政治・経済 > 日経ビジネスオンライン > 日本型「正社員」...

日本型「正社員」改革こそが本丸だ:日経ビジネスオンライン

18コメント 登録日時:2017-04-21 03:53 | 日経ビジネスオンラインキャッシュ

「新卒一括採用」のデメリット この4月に大学を出て企業で働き始めた若者の中で、思い描いていた会社人生と現実とのギャップに動揺している人が少なからずいるに違いない。とくに大企業の場合、入社式を終えるまで配属先が分からず、具体的にどんな仕事をするのか、まったく知らされていないケースがほとんどだ。 「営業を希望していたのに経理に配属された」「東京で働けると思っていたら、いきなり地方支店に行けと言われた」...

Twitterのコメント(18)

"仕事の「標準化」ができていないのである。そうした仕事の標準化が進めば、日本企業の生産性は大きく向上するに違いない。事務処理のアウトソーシングなどが容易になるし、人材教育にかける時間が少なくて済む。"
まあ、こんな話はもう何十年も言われ続けてる気がするが、それでも制度を決めてる人達がまさにその正社員の特権階級だから、きっと会社が傾くまで変わらないだろうな。⇒
早急にやるべきだね。ぶら下がり社員を駆逐するには。
まさにその通り。まったく同感!
>日本型「正社員」改革こそが本丸だ:日経ビジネスオンライン
全くもってそう思う。
ジョブ型雇用に合う人材を、誰がどうやって創出するのかという問題が残る。日本は欧米と違って職業訓練の風土に乏しい。大学も然り、国も然り。/
正社員が既得権益化し無能な老害が蔓延ってるのが一番深刻。正社員の解雇規制の撤廃が急務。 / "日本型「正社員」改革こそが本丸だ:日経ビジネスオンライン"
最近は正社員の給料は上がらず、経営者とアルバイトの報酬は上がっているらしい。リスクの高い人が高い報酬を得るという経済の法則がやっと効いてきた感じ。
「正社員」という言葉が示しているように、新卒者を一括で採用し、後は企業の裁量で仕事をあてがう方法こそが、「正しい」採用形態だという観念が根付いている。
同一労働同一賃金は正社員の権利が相対的に損なわれていくから今の賃金体型でそのまま行くと正社員バカらしいってなっていくと思うけどね。
これがあるから日本で働きたくないんだよな…。
そのとおりだと思うけど、これは本当に難しい。日本では「メンバーシップ型」以外の働き方を想像できない人たちがほとんどだからだ。いままで正しいと思っていたことが実は間違っていました、と認めるのは大変だ。 / "日本型「正社員」改革こ…"
働き方の未来

専門化うながす「業務の標準化」
正社員の大半がこの記事の主張のように現地採用・職種限定・転勤(基本的に)無しという大企業の例をいくつか知ってますが、縦割り、人事の硬直、役所じみてると批判されますなあ。
一時期の日本でも「これからは会社に縛られない働き方をすべきだ」と派遣社員や非正規雇用が持て囃されましたが、その結果生活の基盤に安定性を欠く中年ばかり量産されたというのが「失われた20年」ですよね。
←今の日本を作ったのは、この正社員たちなんだろうけど、、、これも時代の流れかね(о´∀`о)
辞令一枚で日本全国どこでも転勤。これって理不尽じゃないですか?
記事が指摘する業務の標準化もそうなんだけど、労働生産性の低さは雇う側も働く側もキャリアを大して考えてないから。正社員なんてとっととやめた方がいい。
以上

記事本文: 日本型「正社員」改革こそが本丸だ:日経ビジネスオンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース