TOP > 政治・経済 > 日経ビジネスオンライン > 「真正面」から外...

「真正面」から外国人労働者を受け入れよう:日経ビジネスオンライン

13コメント 登録日時:2018-01-12 06:38 | 日経ビジネスオンラインキャッシュ

東京23区の新成人は「8人に1人が外国人」になった。働き手となる世代での外国人の割合は高く、もはや外国人なしに不足する人手は賄えなくなっている。「なし崩し的」に受け入れるのではなく、真正面から議論を深めるべきだ。...

Twitterのコメント(13)

支持する。その通り。まるでいないかのような社会的な無視、軽視は日本人の差別意識の現れ。そう受け取られている。
新宿区では新成人の45.7%が外国人だったとは驚き。>>>
磯山、先ずはお前が何人か雇え。
話はそれからだ。
「本来は労働力として受け入れたいのだが、国があくまで『移民政策は取らない』『単純労働者は受け入れない』という頑なな態度を取り続けているために、(技能実習生や留学生という)『建て前』の制度を利用せざるを得なくなっているのだ」
(アメリカと変わらない)これにはネット上などで猛烈な批判の声が上がった/コンビニ業界が「技能実習制度」の枠組みに加えるよう求めているのは留学生の資格外労働に厳しい目が向けられつつあることと無縁ではない / "「真正面」から外国人…"
「東京23区の新成人 8人に1人が外国人」というニュースを流していた。NHKの調べによると23区の新成人は8万3400人で、そのうち1万800人あまりが外国人だという。「留学生」が急増していることが背景にある。
議論はよく巻き起こりますが行動に移している人は少ないので自分たちが外国人の生活を支えていきます
「日本語学校や専門学校、大学などが集中する新宿区が23区内で最も外国人の新成人が多く、およそ1790人。新成人の45.7%が外国人だという。新成人の半数近くが外国人と聞くと耳を疑うが、もはやそれが現実なのだ。」
いろんな人、いろんな価値観を持った人が共存する社会になってほしいな。
「もはや外国人なしに日本の経済も社会も回らなくなり始めている」:
新宿区では新成人の45.7%が外国人。ほんとこの通りだ!>>
「技能実習の拡大による「なし崩し」は最悪」 / "「真正面」から外国人労働者を受け入れよう:日経ビジネスオンライン"
以上

記事本文: 「真正面」から外国人労働者を受け入れよう:日経ビジネスオンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース