TOP > 政治・経済 > 日経ビジネスオンライン > 北朝鮮は日米分断...

北朝鮮は日米分断に全力をあげる:日経ビジネスオンライン

20コメント 登録日時:2017-09-12 11:16 | 日経ビジネスオンラインキャッシュ

9月11日、国連安保理が新たな制裁案を採択したが、北朝鮮に核・ミサイルを放棄させる効果は期待できない。味をしめた北朝鮮は核武装を世界に認めさせるため、日米分断など陽動作戦に動くだろう。...

Twitterのコメント(20)

圧力より「対話」をと世論調査していてたアカヒは実は正しかったのか? /
北朝鮮は日米分断に全力をあげる:世界で「対話しよう!」との声が高まれば「対話に応じない北朝鮮」の姿が浮き上がってしまいます。だから「対話ムード」が盛り上がらないよう、北朝鮮は「核とミサイルは交渉の対象ではない」と繰り返すのです。
マスコミの偏向行動は北朝鮮の情報操作だったのね。テレビも新聞も北朝鮮に乗っ取られているのがよくわかった。「 」
鈴置 高史
2017年09月12日
「北朝鮮は日米分断に全力をあげる」
新たな安保理制裁も効果なし[鈴置高史氏/日経BPol]
「日本語のネット空間では「米国も含め世界が平和を望んでいる。戦争を欲しているのは日本の安倍だけだ」という文句も飛び交うようになりました。「やはり、こう来たな」という感じ」
日経BP: 「北朝鮮の意向に沿って『経済制裁や米国の軍事行動を支持したら大変なことになる』と言い出した人たちがいる」「なぜ、彼らは『対話』を言わなくなったのでしょうか」
北朝鮮を刺激するなと言ってる連中、要チェックね。

《(米軍は)在日米軍基地と日本の補給力がないと戦えません。北朝鮮もそれはよく分かっていますから、反安倍勢力へのテコ入れに必死なのです。》
米国は韓国の協力がなくても「第2次朝鮮戦争」は何とか戦えます。しかし、在日米軍基地と日本の補給力がないと戦えません。北朝鮮もそれはよく分かっていますから、反安倍勢力へのテコ入れに必死なのです。
by 鈴置 高史さん
反安倍を装った親北朝鮮勢力の動向に注意が必要ということか。 / "北朝鮮は日米分断に全力をあげる:日経ビジネスオンライン"
猪木も「なぜ日本はアメリカに追従するのか」と質問を受けたようだが……。日米が袂を分かつ時というのは、日本が独自に重武装、ひいては核武装を意味するのだが、北朝鮮にとって得策なのだろうか?( ・ω・)
世界で対話を求める声が高まれば「対話に応じない北朝鮮」の姿が浮き上がるから、「対話ムード」が盛り上がらないよう北朝鮮は「核とミサイルは交渉の対象ではない」と繰り返す。鈴置高史さんのコラム。
骨抜きの安保理制裁案採択、味をしめた北朝鮮は日米分断に動く。
"もし、世界で「対話しよう!」との声が高まれば「対話に応じない北朝鮮」の姿が浮き上がってしまいます。" なるほどそういう意味もあるのか.しかし反米左派が北の主張に無意識に同調してしまうのは恥だと思う. / "北朝鮮は日米分断に全…"
④もちろんこれは、北朝鮮にとっては「致命的」な制裁ではありません。しかし、同時に、いわば「真綿で首を絞める」ような制裁であり、おそらく、日米両国は北朝鮮に対し独自制裁を加えることで、「二の矢」「三の矢」を加えていくことになります。
*「鈴置〔高史〕: 『日本の軍事大国化』を批判する、日本の反安倍勢力を使って、米国との共闘を止めさせるつもりでしょう。/米国は韓国の協力がなくても『第2次朝鮮戦争』は何とか
この記事は必読。
誰が北の代弁者か分かる。
何が「こう来たな」だよ。さすが安保音痴の日経の三文記事だな。日米分断も何も米朝は冷戦に持ち込んで結託する可能性が高いだろ。日韓は米の兵器を買わされるだけの負け組。戦争を期待しているのは日本のアホ馬鹿極右マスゴミだけ。:北朝鮮は日米分断
以上

記事本文: 北朝鮮は日米分断に全力をあげる:日経ビジネスオンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース