TOP > 政治・経済 > 日経ビジネスオンライン > 鹿島の善戦に「ち...
49コメント

クラブワールドカップ決勝戦で、レアルと鹿島の選手が並んで入場。この後、歴史に残る名勝負を繰り広げることになる 「空気が変わる」という表現があるが、それを肌で感じることは稀だ。昨年12月18日に横浜で行われたFIFAクラブワールドカップ(CWC)2016の決勝戦。試合が進むにつれ、スタジアムの空気はまさに大きく変わっていった。 世界トップクラスの強豪、スペインのレアル・マドリードと、鹿島アントラーズ...


Twitterのコメント(49)

ありがとう!スカパー!/
スカパーには、いろいろと頑張って欲しい。
ん、ルヴァンはまだスカパー!でやる可能性があるのか。そして映像制作はスカパー!からJリーグに変わるのは大前提だったと。
良記事なので、シェア
#スカパー! さん、本当にありがとう!
『鹿島の善戦に「ちくしょうですよ」とぼやいた男』
海外のメディアがどれだけスカパー以上に愛を注いでくれるかですな。。
スカパー!でTV観戦してた人が、DAZNの配信がク◯過ぎるという理由から、スタジアムに行く事になって観客動員数が増えたりして欲しい(;・∀・)
スカパー!とJリーグ放送、今後についてよく纏められている。
スカパーはJリーグ推進部の社員に「担当するクラブチームの観客動員数を増やすこと」を業務目標にさせていたのか。 /
スカパーさんのJリーグへの思い。何かあればいつでも対応できる準備をしてくれていると。
「10年後…もしかしたらそれより早くチャンスが回ってくるかもしれません。通信サービスはアクセスが多いと輻湊する問題もある。突然の事態になっても、我々はいつでも準備は整えています」/
スカパー! 専務が漏らした本音とサッカー愛。「鹿島が起こした奇跡」はスカパー!にとって皮肉な結果に… 『 』
スカパーさん...(´;ω;`)ブワッ /
Jリーグが苦しい時に支えてくれたスカパー。Jリーグのコンテンツが無くなって経営が厳しくなりそう。
これでミランプロテクトとかしなきゃスカパーカッケーしてたんだけどな。結局島国で殿様商売してたとこに黒船がやってきて競争に敗れ去っただけという印象しか持てない。
スカパーのJリーグ中継10年の総括。「苦しい時期を支えた糟糠の妻」の形容が味わい深い。中継の制作は今シーズンからJリーグ自体が行うのか。DAZNでどうなるのかと思ったら。
/鹿島の善戦に「ちくしょうですよ」とぼやいた男:日経ビジネス
スカパーのエライ人のお話。
スカパー!専務が漏らした本音とサッカー愛 業務目標のトップに据えられているのが「担当するクラブチームのスタジアム観客動員数を増やすこと」スカパー!のJリーグ視聴サービスの契約者数ではない
NPB首脳および事務局関係者に読んでいただきたい記事。もうとっくにJリーグの放映権事情は心得ている、とは思うけれど。〈鹿島の善戦に「ちくしょうですよ」とぼやいた男〉
地道にスカパー!応援しよっと。
 鹿島の善戦に「ちくしょうですよ」とぼやいた男
「世界の中でJリーグの存在感は高いとまでは言えなかった。それが一夜にして劇的に変わったんです。Jリーグにとって間違いなく大きな出来事で、経営的にも、そして個人的にもすごく悔しいですよ」
スカパーも初めは色々あったし、DAZNも直ぐにはうまくいかないと思う。サブライセンスの条件は厳しいだろうけど、何らかの形で放送があるとユーザーとしては嬉しいな。
もう本当に、スカパーさんには一生足向けて寝られません。
自分らだって、WOWOWが開拓したセリエAをカネで奪い取っていったんだしね。人のことは言えないんじゃ。市場社会なんだし、こればっかりは。 /
スカパー!のJリーグ放送権の話
ありがとうスカパー!(´;ω;`)
見出しは鹿島ですが、鹿島ほぼ関係なくてスカパー!の話。
Jリーグが独自で映像制作を行いたいという意向も影響していたのか。
"天皇杯についてはほぼ全試合放送。ルヴァンカップもマスターライセンスを持つCXと現在交渉。通信サービスはアクセスが多いと輻湊する問題もある。突然の事態になっても我々はいつでも準備は整えています" / "鹿島の善戦に「ちくしょうで…"
小牧さん元気そうだなw /
ルヴァン杯、天皇杯はスカパー!で。ホント、スカパー!には感謝しなければならない。ただお金という部分を考えるとスカパー!が築いたものにまでDAZNがたどり着いてくれるのが1番いい。
>ルヴァンカップ(Jリーグカップ)も放送できるようにマスターライセンスを持つフジテレビと現在、交渉しています
天皇杯もルヴァンもACLもスカパーで見るしかないので、結局契約継続するしかw
そうか、今年からJリーグが自ら映像制作を手掛けるのか。だぞーんには、映像提供するんだ。なら、アーカイブも可能だな。
スカパー!専務が漏らした本音とサッカー愛(1/4) -日経ビジネス-
今月末で契約切れます。【
最後に情緒だけじゃやってられない旨が書いてあるあたり公平で良い /
締めはちょっと尻すぼみな感があるけど、スカパー!の気概と視点がよくわかる。まだまだ諦めてない熱さ。こっちも諦めたくはないです。
>浦和サポーターも魅了

てめえ個人の話を、浦和サポ全体にまで大きくして書くんじゃねえよタコw
ここに出てくる浦和サポは鹿島のこと応援すんなよ。気持ち悪い。
スカパーの専務インタビュー。全試合放映に至るまでのプロセス知らなかったから、とても興味深い。
「鹿島が起こした奇跡」はスカパー!にとって皮肉な結果に…
スカパーさーん…
(記者の眼) スカパー!専務が漏らした本音とサッカー愛
スカパー!様はまだ諦めてねえぞ!!
まだ先の事はわかんねえけど、頑張れ!スカパー!様!!
マジでこの記事多くの人に読んで欲しい。
スカパーの参入から撤退、その後のお話載ってます。
やっぱスカパーが良いなぁ…( ´_ゝ`)
>改めてスカパー!さん、ありがとう!
サッカー界風な言い方だと、
これからどうなるか見守ろうじゃないか、ってかんじ。
せめてマッチデーハイライトが続いてくれればよかったんだけどなぁ、、。
スカパーさんありがとうございます
これからもよろしくお願いします。
以上

記事本文: 鹿島の善戦に「ちくしょうですよ」とぼやいた男:日経ビジネスオンライン

関連記事

35コメント 2016-01-19 07:58 - michaelsan.livedoor.biz

木村「ちくしょう!何回やってもSMAPが解散になっちまう」 1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/19(火) 01:37:19.302 ID:EvKJeXKX0.net映画化決定...[続きを読む

画像で見る主要ニュース