TOP > その他のニュース > 文春オンライン > 東京医大だけが悪...

東京医大だけが悪いのか 女性医師が語った医療現場の「疲弊」と「本音」 | 文春オンライン

47コメント 登録日時:2018-08-11 07:48 | 文春オンラインキャッシュ

東京医科大学が、男子学生の数を確保する目的で、入試で女子受験生に一律減点措置を講じていた一件は、一大学の不祥事にとどまらず、日本の医学界全体を巻き込む大きな問題に発展している。明らかな女性蔑視であって…...

Twitterのコメント(47)

医学部だけの問題では収まらず、女性医師が男性医師と同じレベルで働ける仕組みを作らないと、本質的解決に至らない #東京医科大 #医学部 #女性医師
大学のいいたいことはわかるけど、ダメなものはダメ!

「男性だったら正規合格でした」
女性医師が語った医療現場の本音
大学の助成金は全面的に廃止した方がいい・・・・そうしないと日本の大学は猿の集まりになる。 (`□´) 以上である!(爆)
結婚や出産ですぐ辞めてしまう、社会的信用を失ったツケがまわってきただけ。戦力が欲しい社会で戦力が期待できなければ、嫌がられるのは当然。結婚出産で辞めない誓約書を書かされる時代もあった >
夜間休日救急コンビニ受診を速攻やめよう!
■「男性だったら正規合格でした」女性医師が語った医療現場の本音(livedoor)

女性医師らに、医学部入試や医療現場の実態について聞いている。私大医学部に補欠合格した女性は、男性ならば正規合格だったと言われたそう。上司から「ここにいる間だけは妊娠しな…
要するに、常に訴訟リスクと人不足を抱えていて余裕が一切ないから、医師が一人でも抜けたら機能不全に陥るのか。受験の段階で男女の比率の枠を決めて公表し、優秀な人材を増やして行くしか方法はなかろうな。/
「 女性医師が語った医療現場の疲弊と本音   」…人材供給や社会の要求を無視して大学は存続できないから,世界では各大学が求める人材優先が当たり前。それを否定するなら,運動能力で選抜することも批判すればいい。
「将来いつか仕事を休むから」という理由での閉め出しそのものは、医療職に限らない、すべての状況に通じる後退への一歩だから。その先は教育機会そのものを喪い、自己決定権を手放す道。
地方の国立だいがくでもやっていたのか~
これは日本国民に対する医療の敵対行為じゃないか
患者は医師が女性でも男性でもいいんだよ~
治してもらえたらいいわけだろうが~
東京医科大の女子減点について、最近の文春にしてはまともな良記事と思ったんだけど、"東京女子医科大学"って世界的にも珍しい、女子しか入れない医大が日本にあるんですよね(大学院は男女共学)。減点される以前に、男子は受験さえできない。誰も、なんにも言わないけど、、
違和感のある発言もあるが…
医師数を増やすことは必要条件。
それだけで十分という訳ではないが。
この記事は読んだ中で最も現場の実情を語っているように思われた。
単なるスキャンダル誌に堕したかと思っていたら、久々の良記事
文春がすげぇマトモな記事出してる。ってかやっぱし僕の意見と現場は同じやん/
医療現場の「疲弊」と「本音」

★★ホレみろ、信頼するに値しない業界と言っているではないか。

我々は可能の限り医療医薬に依存しないことが非常に大切、と言うことが分かる。

幸いなことに、いま主流の現代病に限っても、依存する必要は全くないのだ。
根本的に医師(医学部の定員)の数を増やせばよいだけなのでは?との疑問はどこが間違っているのか?
医師を採用する機関や教育機関だけの問題ではなく、医療従事者全体の問題。看護師は女性が多いが他の医療従事者(臨床検査技師、放射線技師、リハビリ関連など)公的機関の採用でも女性採用枠は少なく設定されている。
やるせないし、どうにかしなきゃいけないのだろうけど、真をついている話ではあると思った。
マトモな論評

ただ、もっと切り込みたい
①病院長が医師に制限され素人運営
②少子多老での高齢者医療費という牙城
差別差別とヒステリックに煽られてるけど、こういう事実実情も並行して伝えるのがメディアの仕事だよ。医療が安定して供給されるかの視点が最優先なんだよ◆
実は"あちら側"の御答えと一致率の高い記事。裏で調整したり、補助金詐取は×判定だけど、人数調整の事情はわかってやれ、との事。モヤっとはする!➡
これって逆の意味で「加計」問題と根は同じで規制緩和して医大(女子医大も)をどんどん作って女性医師が増えれば問題解決じゃない?女性医師同士でワークシェアも可能となるだろうし。。。。
問題点は、募集要項に「点差つけます」と事前に書いてないこと。女子医科大学とか、女性しか入れない大学もあるのに、女子医の大学病院は女性だけで運営できてないでしょ。
現実から目を背けるべきではない。不平等の肩を持つ人はいないが、今激烈な言葉で怒っている人は、多分患者たらい回しとかにも怒る人だ。自分の言葉が自己矛盾していることに気づかず他を批判するのは賢明とは言い難い。色々な意味で世の中の共感力が落ちていることを憂う^^;
>ある地方の国立大学医学部の話をしてくれた。
「1次試験に受かっても、東京から受験している女子受験生は2次試験で落とされる、という話を聞いていました。地元出身者なら卒業後も大学に残ってくれるけれど、東京や大都市出身者だと、卒業と同時に帰ってしまうから。
国立は特に税金投入されてるから、公立の看護専門学校みたく
卒業後は○年その県で必ず働くことみたく決めればよいのに。
論点すり替え乙
国は人手不足の科の保険点数を上げるとか、女性医師を多く採用する病院に補助金を出すとかしないと、ただ平等にやれって言うだけじゃ駄目。
必要なのは、患者の意識改革。
医療費を上げるか、医療品質の質を下げるか。もはやどちらかしか道は無いように思えてしまった。
女性医師が語った医療現場の「疲弊 関係ない事をゴチャゴチャ長々と書いているが、妊娠しないでくれと言う方もおかしいが、はい、勿論ですと答える方も感覚が狂ってる!こういう日本人が日本の景気を悪くし、不幸な人が増え続ける世の中にしているのだ!
不正は正す。その上で不正の根本的要因を取り除く…でいいと思うのですが。

via
確かに。そのとおり。
今回の問題で多くの女医が、当たり前、仕方ないと思っている。
男性医師が減れば外科や救急の戦力が減るのは目に見えてる。
とても良い記事ですね。
間違いなく東京医大は間違ったことをしたよ。
会社の面接でも男の方が阿呆に見えるのが実態。ただ医者の場合は一会社と違って社会問題に近いし、フェミニズム的な観点であんたの自己実現ができるかどうかの実験ではなく、どういう社会を作るかという視点の方が重要とは思う。
コンビニ診療、具体的に何科ですかね?
志望者が少ない科にコンビニ診療ですか?外科・・・ですよね?手術が辛いから志望しないんですよね?手術いるほもの重さで「気軽にコンビニ診療」?矛盾してない?
男女平等にという風潮も当然だろうが、それなら平等に仕事も技術も身につけないとダメだろう。
医者も含めて技術者の育成は時間がかかる。足りないと言ってもすぐ補充は出来ない。
かつての戦争で負けたのも結局は人的資源の枯渇が原因だった。患者である自分がそれで良いのか
この問題でLGBT問題を持ち出す人もいるけど、全く的外れだし、現場のことも考えろよと思う。
医療現場の闇の深さは「ブラックジャックによろしく」で見尽くした感があったが、
まだまだ闇は深そうだ。
本来、厚労省が率先して現場の改善を行うべきなのだろうが、今の政権じゃぁ何も期待できない…。

 女性医師が語った医療現場の「疲弊」と「
感情論で女性差別を叫ぶ人に読んで欲しい記事。私は非医療職の病院職員だけど、この記事には全面的に共感。東京医大のやり方を肯定はしないが、東京医大を吊るし上げてバッシングしても何も解決しない。
これを書くのが雑誌メディアの使命だと思います。敬意。
昔からあったことだし驚かないけど、女性は…云々言ってる時点で時代遅れ。まぁ、そのうち全てロボットがやってくれるさ。
男性でも緊急や当直をしたがらないのはいる。現役だから全てが優秀って訳でもない。それにここでもスルーするけど。裏口で入学したのは優秀かね。医療崩壊しているのはそういう事。
以上

記事本文: 東京医大だけが悪いのか 女性医師が語った医療現場の「疲弊」と「本音」 | 文春オンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース