TOP > その他のニュース > 文春オンライン > 信者を集めて年収...

信者を集めて年収1千万? カルト化するネトウヨ商売の闇 | 文春オンライン

120コメント 登録日時:2018-07-12 11:20 | 文春オンラインキャッシュ

近年、コンスタントに著書を発表し続ける気鋭の若手評論家・古谷経衡氏。そんな彼が5月30日に刊行したのが、『女政治家の通信簿』(小学館新書)と『愛国奴』(駒草出版)の2冊の新著だ。なかでも『愛国奴』は、…...

Twitterのコメント(120)

既得権益が左寄りの現代で左寄りがクールだと思えるのが不思議。 エンクロージャー商法とか内ゲバって左派界隈で良く聞く話なのと、異論を馬鹿にする排他性を直した方が良い。とりあえず左派系の本が売れなくなった事は良く分かったw

安田峰俊×古谷経衡が語るネトウヨ
@id_rosanna @sabor_sabole 沖縄の反基地運動について書かれたとこ、よく読んどけ💢
引用:いま、ネットの不謹慎系のアーリーアダプターの遊びの方向は、ネット右翼をいじって馬鹿にする方に向きはじめている感じもしますよね。
懲戒請求について詳しくわからないかと某日記を見たが、あんな得体の知れないサイトにお金を出すのみならず、個人情報を喜んで差し出す信者が多数いて気持ち悪かった。
小説『愛国奴』は面白そう。;
そうか、そんだけ金を払ってんだから正論言われたらブチ切れするわけだ…
最近の経衡さんの記事では、これが面白かった。
ちなみにこの記事の製作途中で文春オンラインさんでルポライター安田峰俊さんと古谷さんの対談記事( )が出てめっちゃ焦ったんですが(笑)、ウチの記事を読んでいただいてから、文春オンラインさんを読んでいただけるとより複合的にわかることができるとおもいます。
『 カルト化するネトウヨ商売の闇』 でも話題になっていた右のビジネスのガイドとしてみ読めます。あくまでフィクションですけど。
これ面白いので多くの人に読んで欲しい→
「安倍政権も、今秋の総裁選で三選が決まれば、ネット右翼はたいした票田でもないですから、逆に迷惑な存在になると思います。現在の自民党の支持層は、穏健保守層や宗教票ですからね。ネット右翼は淘汰されていくかもしれません。」
▼興味深いがウンザリする話(@∀@)

≫「君は安倍さんを愛しているが、安倍さんは君を愛してないよ」
こういうことね
そういうことね
なかなか面白いのは、元々保守系論壇だった方が書いてるからかも
『「左」の言論人になるには、首都圏のインテリ村に入って世論に影響力のある教授や言論人にかわいがられないと世に出られない(気がする)。』ってのは個人的に刺さった。
ぐはあ、完全にぼったくりカルト宗教😱
この対談を読んだ感想は「まったく、こいつらいけしゃあしゃあとして気楽なもんだな」です。
「君は安倍さんを愛しているが、安倍さんは君を愛してないよ」と(笑)。
現実でも搾取され、ネットでも搾取される 悲しいかな
こういう連中がまた戦争をおこそうとするんだろうな。
ネトウヨだった頃を思い出しそうなのを題材にした本の記事を見つけたので。(でもそれに対するコメントがひどいんだよなぁ…)
なかなか面白い対談です。
不謹慎文化ってのはワラタ
古谷経衡氏「(ネット右翼は)チャンネル桜の動画(20分〜3時間)を見るのも苦痛で長尺に耐えられない……という中高年だったりする」
「知的に怠惰な層や「情報弱者」層が、ネット右翼の主張に取り込まれるようになっただけじゃないかと」
すごい。何一つ共感できない。
「今のネトウヨが長い文章を読むのが苦手・・・短い動画にコメントでないと理解できない」
めっちゃいうてるやん
中道思考であって右翼のつもりはないけど、自称左派の野党連合系列に反発している為彼等の基準ではネトウヨの扱いになるだろうから、排他的なタイプの右翼と自称左…
右翼のほうが商売にしやすかったんだな
色々考えるなぁ
まぁ過渡期に来たんだろうな。
安田峰俊×古谷経衡 "愛国心は「成り上がりの武器」" 右寄りスタンスで上手に成り上がった二人が「下界」について語っている。
書店に並ぶ「ヘイト本」囲い込み会員への売り上げの見通しが立つ
"古谷:…サミュエル・ジョンソン(18世紀英国の作家)の言うところの
「愛国心は、ならず者の最後の避難所である」ということです。"

本当に、某新興宗教を彷彿させる。こう言う反知性主義がなくなるのはいつか?  ⇒
@kazuyahkd 自民党こと統一教会がそもそも霊感商法、壺売りであり、それに倣ったのがネトサポ、ネトウヨ。
狂ってる…
ネトウヨ
ネトウヨ=ネット右翼だと最近知った私にとっては非常にわかりやすく構造を教えてくれる記事
ネトウヨ囲い込みか・・・
一種の「片利共生」?
思想が極端に偏ってる人は単純で、利用しやすいんじゃないかな?
>どの時代やどの社会にも一定数は必ず存在する、知的に怠惰な層や「情報弱者」層が、ネット右翼の主張に取り込まれるようになった
自民党こと統一教会がそもそも霊感商法、壺売りであり、それに倣ったのがネトサポ、ネトウヨじゃねーか。狂ってる。
保守の言論人もそれを生業として生計を立てているのだから、有料会員などは別に問題ではないだろう。そこまで保守勢力にケチをつけるのなら、(変な表現になるが)…
今の「ネット政治活動」が、それこそかつてのゴミ拾いオフから本当に続いてるものなのか、単に「ネットの利用層が一気に拡大したから、むしろ現実に乗っ取られた」のか、個人的にはよくわからない印象 /
安田峰俊 古谷経衡 頭おかしい。
ネトウヨとか、もう完全に差別主義者だよな。気持ち悪い
「君は安倍さんを愛しているが、安倍さんは君を愛してないよ」←至言である
オウム真理教のニュースを見ていて、洗脳されて教祖の言うことに一切疑問を持たなくなった若者たちが、何かに似ていると思った日は多いはずだ。
保守系ようつばーどもを、十把ひとからげにしおった(;´Д`) あいかわらずぶっとんだバカじゃのお。。。
>「愛国心は、ならず者の最後の避難所である」と…
そんなことでヘイト本の売上つくられてるのか。
中央のメジャー言論人とのコネや目覚ましい職務経歴がない「持たざる者」であっても、ネット上でファン層を獲得して、草の根から成り上がれる可能性があるわけです。安田峰俊   」>なるほど。
古谷 いまネット右翼になる人は、とにかく、長い活字を読むのが苦痛。情報源は動画チャンネル。その動画もできるだけ短い方がいい。チャンネル桜の動画(20分〜3時間)を見るのも苦痛で長尺に耐えられない……という中高年だったりするわけです。
ここ最近可視化されては来たが、暇な中高年が嵌っていくパターンでもあるわな。
「君は国家を愛しているが、国家は君を愛してないよ」という言葉があります。
ネット右翼の人たちは安倍政権が大好きですが、安倍政権と彼らの関係もこのことわざが当てはまりそうです。「君は安倍さんを愛しているが、安倍さんは君を愛してないよ」
全ての自称保守や愛国者と、他称ネトウヨやアホウヨ達に読んでもらい、自身の立ち位置を冷静に理解して欲しい。
う~ん、ブームは去ったが、当分の間は #アダルトマン将軍 たちは消えそうにないな。YouTubeの方はBanさてもTwitterは甘いからな。
2chとかでそこらへんの空気が変わったのは日韓ワールドカップでは 極東板が隔離板だったのが転じて拠点化してったというか 2008年ごろはニュー速系だけに留まらなくなってきたというあたり?
信者にはガス抜きを与えて儲けるのは胴元だけ、ってのは完全に賭博の世界だよな。これ、儲からなくなったらやはり縮小するだろうな。~
最少から楽して稼ぎたいヤツの臭いがキツイ。
ケントが良い例。
どんどん嘲笑の対象になりつつあるな、ネトウヨ。
もっと燃えあがれよネトウヨwww
"ネットの不謹慎系のアーリーアダプターの遊び"......う~ん、まさにこれだよ、俺がネットに求め続けているモノ (´・ω・`) /
ネットに蔓延る「愛国」は分かりやすくて、何も考えなくていいんだよね。楽。毎日ネトウヨ系のまとめサイトだのYouTubeだの見てたらそりゃ閉鎖的になってくだろ。他の情報を取り込まないんだもん。 /
2018.7.12
信者を集めて年収1千万? カルト化するネトウヨ商売の闇
安田峰俊×古谷経衡が語るネトウヨ最前線
カルト化するネトウヨ商売の闇「なにせ『嫌韓・反中・反朝日・反サヨ』と、みんなずっと同じ主張を繰り返している人たちですから、つなぎとめるのは容易です」(文春オンライン)
999ッ
あまりにも生々しいお話!
バカを煽ってカネ儲け。
【文春オンライン】
「名前を売るのに都合が良かったから右っぽい論客デビューしたけど、もうそれなりのネームバリューが出来たからネトウヨ批判のほうが仕事になる」みたいな打算ダダ漏れで苦笑
石原慎太郎の尖閣諸島募金もそんな感じ /
ザイトク会も一昔前の話扱いなのか。
カルト化とかは詳しくないし考えが煮詰まっていないけど、俺達が低能先生の件で学んだことは、「こういう人達でも遊び半分に追い詰めれば人を殺したりする」事だと思う。イデオロギーで人を峻別しない人権意識も必要 / "信者を集めて年収1千…"
ネット右翼は淘汰されていく???
波多野=久●、土井=●橋
@no_0427girl @Sayonara_K @CDP2017 安倍政権が胡散臭いのはこういうところにもある。
安田 誤解を恐れずに言えば、フリーランスで言論やジャーナリズムをやりたいと考える、僕らのような地方大学出身の若者にとって、「右」からのアプローチがいちばん楽だったと思うんです。
---
最早右左の次元じゃなくて、敵か味方かの次元。侵略してくる国が二国ある状態で平和とか言ってるんなら、外患誘致レベル。
信者ビジネスの話はアーリーアダプター。ネトウヨ(と左翼に汚される前)の初期は一種の左翼に対するアンチだった。/
ここはおもしろい。
幸福の科学の信者の思想的傾向と、幸福の科学の本が売れる現実のマップとしての構造。
古谷氏ってどこの事務所にいるんだっけ?
最初NHKの番組で注目されたのって、ホントにたまたまなの?それとも事務所所属だからなの?
街宣パロディネタから在特会イベント出演へと変遷した鳥肌実を思う。 > "不謹慎ネタが好きなネットのオタクたちがアーリーアダプターだったというか。" /
"いま、ネットの不謹慎系のアーリーアダプターの遊びの方向は、ネット右翼をいじって馬鹿にする方に向きはじめている感じもしますよね"
右左で見たらここ数年である種の転向を遂げたインターネット不謹慎マンは多いと思うんですが、だいたいはネットで目立つバカを半ば自動的にいじってるだけなのであんまり葛藤とかはなさそう。
「むしろ、どの時代やどの社会にも一定数は必ず存在する、知的に怠惰な層や「情報弱者」層が、ネット右翼の主張に取り込まれるようになっただけじゃないかと。」
実は、囲い込みについていえば、しばき隊 安田浩一 @yasudakoichi がもろにこれやっちゃっているわけで
一通り読んだけど、ネトウヨの対象がコアなところに行きすぎてる気がする。
古谷の出した本て、仲違いした倉山とか上念の事を書いた本なんだろ?
記事は読んでいない、八九六四の著者には感心があったんだけど、仕事をする人は選んだ方がよろしくないすか…(;'∀')…って思った。 /
何言ってんだか。
「ネット右翼の人たちは安倍政権が大好きですが、安倍政権と彼らの関係もこのことわざが当てはまりそうです。「君は安倍さんを愛しているが、安倍さんは君を愛してないよ」と」
信者を囲い込みしてメルマガやセミナーで稼ぐって、株式投資界隈といっしょやな。
オウムと同じ道だな
極右ネトウヨって手堅い集金システムなんだな。信者さんたち、昔だったら新興宗教にハマっていた人なんでしょうね。/
〈むしろ、どの時代やどの社会にも一定数は必ず存在する、知的に怠惰な層や「情報弱者」層が、ネット右翼の主張に取り込まれるようになっただけじゃないかと。〉
これ同感。
古谷経衡さんの小説は保守の世界を舞台に書かれた話ですが、これは保守に限らず様々な世界にも似たような事が言えるかも…とここ数日自分たちの界隈で起きた出来事見てふと思いました。
「まったく頭を使わないでも愛国者になれるようになってしまった。」
「君は安倍さんを愛しているが、安倍さんは君を愛してないよ」
お茶吹いちゃったYO!
右より言説で名を売ってきた人がネット右翼商売を暴露ってすごいなあ /
面白いな。昔、「左」だった人が年を経て「右」になっていたり、変わらず昔の考えを墨守していたり、まあ、世の中色々だw /
すげえ!自分達はエリートです自慢している。右翼は貧乏で学が無いキワモノだと断言しているけど、本当にキムチ悪い。
「ネトウヨはあほ」で商売すんのはいいけど、あんまやり過ぎると弱者たちがマルキシストとオウムに堕ちてくぞ

「まだネトウヨのがマシ」と思えないのかねぇ
「儲かるのは教祖だけ」信者(笑)を集めて年収1千万
~ゼロ年代ごろまで(排外主義は論外としても)右寄りの言説のほうがネット空間では「クール」と見なされて支持を集めやすかった~
安田峰俊×古谷経衡/
流石、古谷経衡氏
よく分析されてる
ふむふむ。。。
やっぱり囲い込みビジネスなんだ →
安田氏も古谷氏も頭が良いんだなあ。ネトウヨを踏み台にして稼げるようになったからね。。。。
不謹慎ネタとして中国や韓国や「サヨク」を嘲笑の対象にしてきたネット右翼が、今ではなんJ民の嘲笑の対象となりおもちゃにされている諸行無常 /
ネット空間でのヘイトがカジュアル化しはじめたのも、鳥肌実のライブでガチのネトウヨが目立ち始めたのも2007年付近という実感があって、これと合符するなあ。
"「久しぶりに帰省したら田舎の親がネトウヨになっていた」" "フェイスブックでフレンドになった近所の70代のお爺ちゃんが『保守速報』をシェアしていた…" /
"2002年、湘南ゴミ拾いオフ"…湘南ゴミ拾いオフの発起人の方に会ったことあるけどめっちゃ良い人だった。 /
自分が勝てそうな相手を見つけて、これ見よがしに文章にする
古谷経衡と安田 峰俊の対談記事 愛国奴なる本も出したそうな #文春音オンライン
興味深い
「「左」の言論人になるには、首都圏のインテリ村に入って世論に影響力のある教授や言論人にかわいがられないと世に出られない(気がする)。」
【 カルト化するネトウヨ商売の闇】 「ある中国経済研究者の名前とネット右翼系ユーチューバーの名前を取り違えたまま出版」何谷先生の話なんだ?
記事アップしました。今回は古谷経衡さんと対談記事。保守ムラ言論人はどうやって儲けているのか、ヘイト本はなぜ売れるのか、イデオロギーは抜きで真相を暴露。
以上

記事本文: 信者を集めて年収1千万? カルト化するネトウヨ商売の闇 | 文春オンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース