TOP > その他のニュース > BLOGOS > 狂気に走る週刊文...

狂気に走る週刊文春(その2)(小林よしのり)

14コメント 登録日時:2017-11-14 13:09 | BLOGOSキャッシュ

週刊文春の山尾志桜里ストーカーチームのデスク・赤石晋一郎が今日(13日)の6時ごろ電話してきて一時間くらい話したが、同じ内容の繰り返しばっかり。ついにキレて怒鳴ってしまった。 「大阪で山尾が倉持とホテルに泊まった」というデマ記事を書こうとしていた赤石に、わしは...

Twitterのコメント(14)

狂気に走る週刊文春(その2)
山尾を安倍と読み替えるとそのままじゃん!気づいてないのか??
狂気の沙汰
とにかく謝罪させる=未確定な事案が確定したように見える=記事に大きく書ける、という形で、謝罪を強く要求してくる記者っていますよねー。。。/
狂気に走る週刊文春(その2)
>10人か20人か知らないが、膨大なカネを注ぎ込んで、他人の下半身の行方を追っている惨めな連中・・・

それが彼らの商売だ
「下半身至上主義」には笑った。
勝手に不倫の疑いを煽っておいて、謝罪を促す週刊誌って何様のつもり? おかしいよね。 →
色狂いよしのり
文春ストーカー!

狂気に走る週刊文春(その2)(小林よしのり) - BLOGOS(ブロゴス)
●●文春記者への怒りがすごすぎて読み応えがありました。よっぽど腹がたったのでしょう(笑)
ホントに週刊誌は羽織ゴロの称号が相応しい
以上

記事本文: 狂気に走る週刊文春(その2)(小林よしのり)

関連記事

画像で見る主要ニュース