TOP > その他のニュース > BLOGOS > 日本の旗色を鮮明...
25コメント

さて、小野寺五典防衛相は10日の衆院安全保障委員会で、北朝鮮が米領グアムを狙って弾道ミサイルを撃った場合、集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」に認定し、自衛隊のイージス艦が迎撃することは法的に可能だとの認識を示しました。 「武力行使の新3要件に合致すれば対応できる」と述べたのです。 小野寺氏は、自衛隊は「たて」つまり守りに徹し、米軍が「ほこ」打撃力を行使する日米同盟の役割分担があり、「双方の…...


Twitterのコメント(25)


小野寺五典の国防に迷いなし!


木走正水氏手記
私たちの同盟国は民主党よりも頼りになる……。
北朝鮮が米領グアムを狙って弾道ミサイルを撃った場合、集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」に認定し、自衛隊のイージス艦が迎撃する事は法的に可能との認識を示した。
  ☟
「グアム防衛に関して日本にできる軍事的オプションは限られているかも知れませんが、国家の意思として、日本はアメリカとともに北朝鮮の横暴を許さないと、はっきり意思表示した」 > 日本の旗色を鮮明にした小野寺五典防衛相発言|BLOGOS
着任早々に良い仕事をしましたね。
個人的にはよかったのではないかと思ってます。
当たり前のことを発言しているだけなのに、なぜか米国民も朝日工作機関紙も大騒ぎ。
日本は舐められている(来た)と言うことなんですよ?!
そもそも、発言そのものが抑止力になる。
射つ射たないはその時の事じゃ。我が国は我が国とその同盟国を守る意思がある、これは専守防衛と言うことじゃと宣言することは相手の出方を見るにはよい方法じゃ。遺憾ばかりでは話にならん。/
明確で分り易い
@TrinityNYC その関連のFOXの記事でコンサバが日本を絶賛だと喜ぶバカも。
朝日も毎日もどこの新聞なのか。
小野寺大臣も旗色を明らかにしましたが、朝日も毎日も赤い旗色を明らかにしましたね。
日本人で購読している人は、さすがにもう購読を止めるべきだ。
同盟国の国民の生命に危機があれば出来る限りの事をやってほしい。
木走正水さんのを回覧。| BLOGOS
朝日新聞、法の拡大解釈と言っているが、「日米同盟」の基本的主旨を考えれば、その様な批判は言えない筈。同盟国の国民を見殺しにしても良いと、あなた方は言っているに等しい。(酒井豊)
に米から感謝殺到 :このニュースはアメリカのネット上でも反響がすごく、主に共和党支持者から同盟国日本への感謝と支持のコメントが殺到しています。
世界はこう受け取っている。
″アメリカは良い国だぞ。唯一の問題は大統領だけだ。″→頭抱える>>
←ていうか、イージス艦の攻撃が当たるとでも思ってるのか?漁船に衝突されて大損害のイージス艦がさ。イージス艦なんてハッタリだよ。専守防衛と同じで、実際は撃たないの(笑)
何か、凄いわかりやすい。
集団的自衛権がある以上のこと当然。 //
正しかったかどうかは後世の歴史で決定される事、ただ自分は、アジアのバランサー理論のような日和見主義を取るべきとは思わない。もう一つ言えるのは、"次"は何があろうと、勝者側にいる事。
<小野寺大臣発言に米から感謝殺到:木走正水
アメリカの同盟国として、そして北朝鮮のミサイル攻撃のターゲット国として、「日本もグアムを守る」意思の表明、日本の旗色を鮮明にすること、このことの国際的政治的意味合いは大きいでしょう。
以上

記事本文: 日本の旗色を鮮明にした小野寺五典防衛相発言(木走正水(きばしりまさみず))

関連記事

42コメント 2015-06-06 22:19 - news.livedoor.com

自民党の小野寺五典元防衛相と民主党の辻元清美政調会長代理が6日のテレビ東京番組で、憲法解釈変更による集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案をめぐりバトルを繰り広げた。 辻元氏は行使を可能とする解釈変更について「(再び民主党政権になったら)元に戻した方がいい。元に戻すことをしなくて済むように廃案にしたい」と強調した。 小野寺氏は安保法案について「全ての国民の命を守るためだ」と反論。衆院憲...[続きを読む

画像で見る主要ニュース