TOP > その他のニュース > BLOGOS > 評価経済だって?...

評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。(田端信太郎) - BLOGOS(ブロゴス)

20コメント 登録日時:2012-04-18 11:53 | BLOGOSキャッシュ

村上春樹は「もちろんお金には名前はない。もしお金に名前があったなら、それは既に金ではない。金というものを真に意味づけるのは、その暗い夜のような無名性であり、息をのむばかりに圧倒的な互換性なのだ」と書いた。これを下世話に私風に解説すると「浅草の場末感ヤマ盛りのピンク映画館の入場料」と、「都心のオサレなシティホテルで飲むアールグレイの紅茶」は、その値段が1200円の貨幣という...

Twitterのコメント(20)

恩恵を受ける対象が拡がるほど、公平な仕組みは必要になってくるんだろうな。> 評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。
評価経済っていままで価値の付けられない、付けにくい物に対して「或る程度の」貨幣的な価値を付けようと方向に見えるんだけどなぁ。相対する物でなくて補完しあうみたいな感じだとおもう。 > 評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。
ナルホド… RT @kajiwara_LC: 「?」に感じてたことがスッキリしたような。知性って素敵だ:評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。
うわ僕も絡みたい!w RT @ld_blogos: BLOGOS編集部の田野と申します。もしよろしければ、対談の機会を設けさせていただけませんでしょうか? 生放送のご用意も可能です。 @ToshioOkada @tabbata
盛り上がってきた~!RT @ld_blogos: BLOGOS編集部の田野と申します。対談の機会を設けさせていただけませんでしょうか? 生放送のご用意も可能。ご検討の程、よろしくお願いいたします。 @ToshioOkada @tabbata
こう反論するのか、成程QT @ToshioOkada: 視点は良いけど視力が足りない気がする。もう少し遠くを見てほしいなぁ RT @raf00: "評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。(田端信太郎)(ブロゴス)"
【評価経済ニュース】視点は良いけど、視力が足りない気がする。もう少し遠くを見てほしいなぁ。 RT @raf00: "評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。(田端信太郎) - BLOGOS(ブロゴス)"
この議論は面白い。 RT @gelsy: 他の人と共有できる価値観は、お金に換算できるんだよ。これ、トートロジーなんだけどさ。 / "評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。(田端信太郎) - BLOGOS(ブロゴス)"
電子マネーが当たり前の状況になれば、ここで言うデメリットが電子マネーでも本当にデメリットなのか、考えなおす余地はあると思う。 /
なぜ貨幣の互換性が高いかというと、貨幣には社会的評価が具現化したものとしての側面があるからじゃないの? 評価経済というのものに何の新しさも感じないんだが。 /
別に"交換比率を全て記憶する"必要はないんじゃないか.評価経済って「お前良い奴だから特別に靴二足と交換してやるわ」って事だろ? B!
交換比率なんて覚えなくても、手元にアイホンと無線あるよ /
これは野口さんにぜひ > 「これでは主婦はスーパーでおちおち買い物もできない。上記のような交換比率を全て記憶するのは全く不可能だ。」
評価経済を一元論的に捉えてる典型。貨幣経済で評価しきれない部分の為の評価経済なのに、この捉え方では本末転倒。一神論の方に、多神論を納得させる次元の難易度。記事化できるかなー? / "評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。(…"
以上

記事本文: 評価経済だって?貨幣の「互換性」を甘く見るな、と。(田端信太郎) - BLOGOS(ブロゴス)

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.196.213.0 ec2-54-196-213-0.compute-1.amazonaws.com