TOP > その他のニュース > BLOGOS > やらされる15歳...

やらされる15歳 数学への関心「世界最低」

10コメント 登録日時:2017-01-11 11:34 | BLOGOSキャッシュ

武蔵野大学、杏林大学兼任講師 舞田敏彦=文・図版 年が明けました。今年(2017年)もいろいろあるでしょうが、教育界で注目されるのは、間もなく公示される次期学習指導要領*です。 (編集部注*:2018年より小学・中学などで一部先行実施され、2020年以降、高校を含め全面実施される予定。学習指導要領は約10年ごとに改訂) 学習指導要領とは教育課程の国家基準で、各学校はこれに依拠して、自校のカリキュラ...

Twitterのコメント(10)

数学の面白さに気がついたのは二十歳になってからだったなぁ
これが何でなのか、ってちゃんと考えたほうが良いよね。
あらら
ご説ごもっとも。ただし「数学」ではありません。中学高校でやっているのは算数の延長。数学と呼べる代物ではありません。

〈 数学嗜好が世界最低〉(舞田敏彦)
よく話題になる小学校教育の結果じゃないっすかね..あんな算数じゃ数学が好きになるとは思えん /
数学できなかったけど、「大学への数学」とかの問題にチャレンジするのが楽しかったなあ。
日本の15歳の数学嗜好が「世界最低」 数学リテラシーは世界1位
ものすごく意見が分かれる記事だと思います。
 1.関心がないならやらなければいい(選択化)
 2.関心がなくてもやらなきゃいけない(必修化)

個人的には2.の方の意見で、関心があるなしを決めるに...
理由は色々あるだろうけど、9を9.0と書いて減点されたら、そりゃやる気なくすよね(´・ω・`) 多分ね、評価の価値基準がマジでくだらないってことがキッズにバレてるんだよ。
以上

記事本文: やらされる15歳 数学への関心「世界最低」

関連記事

画像で見る主要ニュース