TOP > その他のニュース > BLOGOS > 東京五輪で始まっ...
32コメント

この1~2週間はキー局の方々との飲みが続いていました。 私の古巣、日本テレビさん、そしてテレビ朝日さん。それぞれの職場でとても頑張っている皆さんです。 もともとキー局に14年務め、その後、こうしてネットの数社と提携し、キー局以外のテレビ局で多数のレギュラーを持ちながら、自由に発信する私のような人間は少数なので、意見を聞いてみたくなられたのでしょう。とても光栄なことですし、そういう場で奥歯に何か挟ま...


Twitterのコメント(32)

そうなんだろうなあ、きっと。
過激に言ってるけど、ごく当たり前のことだと思います。海外では、とっくにネット広告がテレビ広告を上回ってます。日本人のテレビ好きが、功をそうしていたのでしょう。これまでは。
面白かった。『東京オリンピックで始まったテレビの歴史は東京オリンピックで終焉を見る』 なるほど…。
すごい綺麗にまとまってるw
僕はテレビ(録画)見てるよww

アニメだけ←
マジでBS11神www

>東京オリンピックで始まったテレビの歴史は東京オリンピックで終焉を見る
テレビに限らず、バブルがおかしかっただけでそれを基準にするから物事がうまくいってないように見えてしまう。狂った物差しで測っても何も見えてこない。
こんなのに話を聞きに行っている時点でギョーカイ関係者(嘲笑)のどうしようもなさが明らかなのだが、その前に筆者のバブルが崩壊するのが先だという発想は…ないんだろうな(呆)。:
確かに読んでて痛かった。
やっぱり自分がいた分野だとまともなことを言う。でもさすがに2020年は早すぎだと思うけど
日本社会と同じで衰退じゃないんです。今までが単にバブルだっただけで、実力以上の結果が出ていただけなんです。実力以上のお給料をもらっていただけなのです。それが適正状態に戻ろうとしているだけなのです。 TV凋落は今までがバブル
: 記事 長谷川豊 2016年09月01日 13:06…
最近はMXも丸くなった気もするが。>
"あくまで私の予想の範囲ですが2020年~2022年くらいの間に…広告出稿料というんですが「各企業が宣伝広告費のために使っている金額の総額」が、テレビとネットで逆転するはずです。" / "東京五輪で始まったテレビのバブルは、東京…"
「フジと日テレが猛抗議!『SMAPをつぶしたのはあなただ!』とメリー副社長を生追及!」

これ見たいなw
でもテレビはなくならないよね。
ネットは自分で情報を取りにいかないとダメだけど。
テレビは情報と娯楽をダラダラと垂れ流し続けてくれてる。
それがいいところなんだよね。
タイトルで全部終わっているんだけど、鮮やかな感じですね。
テレビは終わってしまうのかね~???

ここはAKBさんにがんばってもらうしかないね~~
(^_^;)

---
「放送内容はほとんど放送事故」 実際、それくらいが面白いからな。
"「フジテレビが猛抗議!日テレの24時間テレビは感動ポルノそのものだ!」
「日テレが猛反撃!フジの上層部の女性関係を大スクープ!局長クラスが経費で女とホテルに泊まった現場を激撮!」
長谷川氏曰く:私がプロデューサーなら以下の企画にする「フジテレビが猛抗議!日テレの24時間テレビは感動ポルノそのものだ!」「日テレが猛反撃!フジの上層部の女性関係を大スクープ!局長クラスが経費で女とホテルに泊まった現場を激撮!」
自分自身10年以上テレビを見ていないというのが答えですかね…😳
「東京五輪で始まったテレビのバブルは、東京五輪をもって終焉を見る」というのは、私もそう思います。
ぶわはははw言われてんぞw夢見るリフキチちゃんwww>日本経済は絶対に発展しません。衰退に対抗しなきゃいけないのに理解できない老害が多すぎて面倒。未だ公共事業で景気が回復すると抜かすアホ政治家と同じ。>TV凋落は今までがバブル
まあたしかにそりゃそうだww
なぜこのご時世に、「5時に夢中」と「バラいろダンディ」は視聴率を伸ばし続けているのか。「勝手な自主規制」を徹底的に排除しているからです。放送は自由なのです。
概ねその通りでしょうな
拡散希望・ほんとこれ>>TVバブルは東京五輪で始まり東京五輪で終わる/
今のTVコンテンツ(特に民放)を見る限り正しいと思う。⇨
まだ広告費で逆転してないのか。
以上
掲載元: 東京五輪で始まったテレビのバブルは、東京五輪をもって終焉を見る (1/2)


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

67コメント 2015-08-22 07:27 - www.nikkan-gendai.com

市場に衝撃が走っている。 「もうダメです。株価チャートが完全に崩れた」(証券アナリスト) 今週19日、日経平均は8月13日に付けた直近安値(2万306円)を下回る2万222円で引けた。ここから反発すればチャートの大崩れは回避できたが、20日も節目だった7月28日安値の2万71円をアッサリと割り込んだ(終値は2万33円)。2日連続の壁突破に兜町は震えあがり、世界同時株安となった21日は取引開始直...[続きを読む

画像で見る主要ニュース