TOP > ネタ・話題・トピック > Books&Apps > 会社は「面白い仕...

会社は「面白い仕事」を用意できない。そこにはただ「仕事を楽しめる人」がいるだけである。 | Books&Apps

35コメント 登録日時:2017-09-13 07:37 | Books&Appsキャッシュ

内閣府の調査では、全体の6割の人が「面白い仕事をしたい」と言っている。*1 だが、仕事を楽しくできている人は、それほど多くない。   性格の悪い上司のせい? そうかもしれない。 経営陣が無能だから? おそらく正しい。 &nbsp...

Twitterのコメント(35)

「面白い研究テーマ」を用意しようと頑張ってますけどね.でも「研究を楽しめる」というマインドを持つことは大変大事かと思います.
「どんな仕事でも、自分から面白さを生み出せるのは、とても重要なこと」

確かに
【仕事を楽しむ】


ひょんなことから読んだこのブログ。
面白いじゃん。

うん。実に面白い。
そう思う
仕事っていうのは、それを通じて自分自身が成長したり、知見や人脈が広がって新しい世界をうかがい知るための「手段」だということで。
そうですよね!/
なるほど。個人の主観で面白いか面白くないかが決まる。
楽しんでるって自分で思えることも、楽しんでいそうって他者に思ってもらえることも大事。
スタートアップとか何でもやらないといけない環境にいる人ほど仕事を楽しめる人が多い気がする。すなわち自分で仕事を生み出せる人。

>>
間違いない。"「自ら楽しみを作り出す」人材が、企業にとって最も望ましい人材" /
フロー体験の話が書いてある…!そのとおりだけど、これに甘んじてはいけないとも思う。>
・・・会社に期待しちゃいけないが「楽しめる」のも凄い才能だ。
まさにこれ。自分で楽しめるかどうか。それをどこに感じるか、自分でわかってるかどうか。
「面白い仕事」って何だろう?
そもそも「面白い仕事」なんて存在するんでしたっけ?

自己分析を進めていく材料としてはかなり良い記事です😊
超良記事。必読。
職種や肩書きのイメージにしばられる人は多い。職種名が同じでも会社によってやることは違う。自分がどんな体験に心を動かされるのかを知ることが大事。
面白いことやろうぜ!!仕事を楽しむには余裕も大事ですよ。社畜やってる暇あるなら楽しみ方考えよう、(暇な社畜はいないだろうけど)
過酷すぎて楽しむことが不可能な職場は存在すると思うけど、確かにいつも文句ばかり言っている人はどこにいっても文句言うだけのような気がします。
ものすごい納得感のある記事ですな!
少し前に、仲間募集をした時に感じた、「面白いことをしたい」と声をあげる人への違和感はこれだったかー。
ごもっともな意見なので別の角度で。人には適性があります。それは、性格や育った環境も含めて、どんなことが好きか、何を苦痛と感じないかは、人それぞれ。その適性がマッチした仕事は、おおむね楽しめます。こ...
これすらどうでも良いんだけどね
仕事の面白みを見つける。それが見つけられるかが鍵なんだろうな。
ただ人間関係だけはどうにもならない部分も・・・言い訳( ˘•ω•˘ )
私は、仕事を楽しくできるのか。
当たり前と言えば当たり前ですが、「楽しさ」は人それぞれなので、自分が楽しいって思える方向に進んでいるのであれば、他の人に何を言われても関係無いのかなと思います。
タイトルそれっぽいのに中身に全然同意できなかった...
中邑選手や棚橋さんの本を読んでいると、これが身にしみてわかる。気がする。

"会社が面白い仕事を用意すべき、と思っている人ほど面白い仕事に出会える蓋然性は低い"

"どんな仕事でも自分から面白さを生み出せるのはとても重要なこと"
そうなんだよね。そう思いますよ。ホント。
あると思います。
だからと言ってつまらない環境に我慢しなきゃいけないかと言うとそうでもない。
「会社が面白い仕事を用意すべき」と思っている人ほど、面白い仕事に出会える蓋然性は低い。。。。  →
与えらることが当然と思う人は、大概楽しめない人で不平だけが出る人と共通している。
気になる!!
確かに、わかる!
New post: 安達 裕哉
以上

記事本文: 会社は「面白い仕事」を用意できない。そこにはただ「仕事を楽しめる人」がいるだけである。 | Books&Apps

関連記事

画像で見る主要ニュース