TOP > 2chまとめ > 哲学ニュースnwk > 林修「小中時代の...

林修「小中時代の友達なんてカス。人生において1ミリも価値がない」:哲学ニュースnwk

21コメント 登録日時:2017-12-07 08:10 | 哲学ニュースnwkキャッシュ

1: 風吹けば名無し 2017/12/06(水) 23:39:31.70 ID:JINEg0DI0 林「小学校中学校ってたまたま同じ地域でたまたま同じ歳だった人間が同じ空間に集められただけ。その後の進路も学力もバラバラでそこで出来た友達なんてカスみたいなもんですよ。 大事なのは今の仕事仲間だっ...

Twitterのコメント(21)

言いたい事はわかるけど、何かもうちょっとオブラートにつつんだほうが
何人生きて何人死んだのか分からん状況やしなぁ・・・
正論!ほとんどが友達でもなんでもないわw
年間に会う回数だと小中高大よりもネトゲ関連で知り合った人の方が多い
まんこにちんこぶち込むことしか考えてない今の職場が大事になる気がしない…
久々に同窓会で会ったが話題が合わん。もう会う必要ないか。
友人関係に悩む小中学生に向けての事だけど、あながち間違えじゃ無い。悩むくらいならこう割り切った方がいいよな。
そんな事ないぞ!!
このバカにモノを喋らせるほど、日本人がバカになっていく。

親子代々の付き合いをしている人だって、
少ないながらも存在してるんだから、
理屈の説明と数字だけ喋って印象は黙るのが正解なのに。
言い方が悪いけど概ね同意
実際小中の友達会わないからなぁ、、、
高校までは周りと話が合わなくて、うーん・・となってたけど、大学に入った途端に話が通じて感動したのはある。
そうそ、カスとは言わないまでも高校時代まで含め役立ったのは一人もいない、足引っ張ったのは何十人も居たけど。
まぁそうやな
金にならんし
唯一交流あるのが高校の同級生社長のみ
←俺にとっては、林修もカスだけどな。カスなので名前を覚えられません(笑)
ワイの場合比率的に小中高同じじゃないやつの方が仲良いけどな
まあ正論だな。ただ自分と同じやつがいない世界を客観で観れる世界の縮図でもある。
。私的には自分が後年大成しなかった人間だからだと思うが、むしろその頃の奴らに一番会いたい。会って何するわけでもないんだが。
よほど嫌だったんだろうな
以上

記事本文: 林修「小中時代の友達なんてカス。人生において1ミリも価値がない」:哲学ニュースnwk

関連記事

画像で見る主要ニュース