TOP > 2chまとめ > IT速報 > ドコモ、世界初「...

ドコモ、世界初「浮遊球体ドローンディスプレイ」を開発。光の残像で全方位に映像を表示 : IT速報

10コメント 登録日時:2017-04-18 08:13 | IT速報キャッシュ

NTTドコモは4月17日、全方位に映像を表示しながら飛行できる「浮遊球体ドローンディスプレイ」を開発したと発表しました。 ドローンの周囲をLED付きフレームで覆い、空中で高速回転させると、光の残像によってディスプレイができる――という仕組みだ。世界初の技術という(同社調べ)。 浮遊球体ドローンディスプレイは、LEDを並べた環状のフレームの内部にドローンを搭載したもの。LED付きフレ...

Twitterのコメント(10)

なんじゃこれは、未来感あっていいね。レスの途中にあるけどある程度のホログラム技術はもうあるのか。
ドコモはモノ作る会社じゃないしな、こんなもんやろ
面白いとは思うけどテーマパークのショーくらいしか使い道が思い付かん
ドローン程度のプロペラで持ち上げてるんだからたいしたもんだと思う
SFっぽい♪
これはプレゼンとかゲームとか、汎用性すごそうやな。
でも4kとかハイレゾとか謎付加価値付けて浸透するまえに、他のメーカーにシェア奪われるんやろうなぁ...
ロシアンピンクヘアーニキさん!?
以上

記事本文: ドコモ、世界初「浮遊球体ドローンディスプレイ」を開発。光の残像で全方位に映像を表示 : IT速報

関連記事

画像で見る主要ニュース