TOP > スポーツ > ドメサカブログ > ユアスタ仙台がJ...
13コメント

ベガルタ仙台は7日、ユアテックスタジアム仙台がJリーグのスマートスタジアム事業第1号に決定したことを発表しました。スタジアム全域に高密度Wi-Fiサービスを展開し、インターネット接続はもちろん、独自の情報やマッチデープログラム、動画の配信など、スタジアムでさまざまなコンテンツを楽しむことができます。 [仙台公式]ユアテックスタジアム仙台...


Twitterのコメント(13)

これ芋煮しながら恩恵受けられそう
この広さならアウェー待機列も結構繋がるのかな?
フリーWifiええなぁ。ZOZOマリンも整備進まんかねー
完全に他人事だけど喜ばしい。アウェイのときはいいなー
楽天グループも頑張って
こういう取り組みはいいですね。スタジアムでしか見れない楽しいコンテンツはどんなものがいいかな/
やるじゃん!
DAZN契約効果か。しかしコンテンツはもう一捻り出来ないものか。これじゃペーパーのマッチデープログラムと変わらんよな。
と言ってる自分は何も思い付かないけど。。
え、NACK5スタジアムむってトライアルだったの。第一号はベガルタにとられるの..
良いなあユアスタ。レベスタも早くWi-Fi完備に!
スタジアムで艦これし放題やん()
なになに一斉に始まるんじゃないの〜?
以上

記事本文: ユアスタ仙台がJリーグのスマートスタジアム事業第1号に決定 スタジアムで高密度Wi-Fiサービスを展開しコンテンツ配信 : ドメサカブログ

関連記事

233コメント 2013-09-15 23:35 - www.soccer-king.jp

JリーグがJ1のリーグ戦開催方式を変更するべく調整を進めている。 現在のJ1は全18クラブがホーム&アウェイの2回戦総当たりによる年間1リーグ制を戦い、最も多くの勝ち点を得たクラブが頂点に立つというシステムを採用している。これは欧州のトップリーグにおけるベーシックな大会方式でもある。 Jリーグは1993年の開幕当初、サントリーシリーズ(ファースト...[続きを読む

画像で見る主要ニュース