TOP > 政治・経済 > Business Journal > 「ダサい」と批判...
21コメント

「東京都観光ボランティア」のユニフォーム(「東京都 HP」より) 東京都の観光ボランティアのユニフォームが各方面で話題になっている。その多くは「ダサい」「かっこ悪い」「デザインをやり直してほしい」といった批判的なもので、なかには「1着25万円もする」といった、根も葉もない情報まで飛び交っている。 東京都は、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に向けて観光客が増...


Twitterのコメント(21)

私見:あの帽子の紅白のハチマキ?を替えるだけでもイメージが変わると思うけどね。「正直、ダサいね」
@kaorukosandesu  と、いうわけでオリンピックとは関係ないようです。しかし街なか観光案内、東京でこれは・・恐るべきローカルなダサさw(大阪ならギャグで許されるかもだが(´・ω・`)yー )
@horizontalから
このユニフォームは東京五輪の選手団や五輪ボランティアのユニフォームではなく、東京観光ガイドのもの。それもダメでしょw
@horizontalから

小池さんにユニフォームデザインを変えて欲しいからってだけで投票しようとしてる人、落ち着いて
この配色見てると真ん中の赤い丸がSに見えてくる不思議。
観光ボランティアの制服着てる人一回だけ見たことある
@Kohta_F1 @ken88h  お疲れ様です。すみません @宏太. 日本を知ろう!様がご指摘をされておられるのは、東京都の観光ボランティアのユニフォームの事ではないでしょうか?
観光ボランティアなのかオリンピック公式ボランティアなのかなんて知ったこっちゃないが、このデザインはどうにも不快 >
五輪ボランティアとは違うみたいじゃん(´・ω・`) 違うからいいやってことでもないけど。

>>>
「ダサい」と批判殺到の東京五輪公式ユニフォーム、なぜ「東京五輪公式」と誤解されてる?|ビジネスジャーナル 五輪と混同するのは良くないけど、それを抜きにしてもこのデザインはナンセンスだわ。
@eins87
もしかして観光案内ボランティアスタッフの制服?
え。。東京都観光ボランティア?ややこしい
私も理解できてなかったけど、この記事読むと観光案内用であって五輪関係ないってことよね。ダサいのに変わりないけどw
ほほう、これはこれは。→
デザイナーの品性を疑う・・・・あまりに酷すぎ、素人でももっとましなデザインを考える日本は戦後のままか?? 以上
"観光ボランティア活動を通じて外国人旅行者に東京の魅力を紹介する「街なか観光案内」を6月からスタートさせた。その「街なか観光案内」の観光ボランティアスタッフのユニフォーム"(そうでしたか) / "「ダサい」と批判殺到の東京五輪公式…"
たしかに誤解してた。

| ビジネスジャーナル
勘違いしてた!!
@biz_journal
五輪じゃなくて観光ボランティアのだったの?…でも日本の首都の観光でコレ?どっちにしろ駄目な物は駄目じゃない?悪趣味!
6月からスタートさせた「街なか観光案内」のボランティアスタッフのユニフォームだったのか。
舛添センス恐るべし。
なんでこういう報道できないかなぁ
以上

記事本文: 「ダサい」と批判殺到の東京五輪公式ユニフォーム、なぜ「東京五輪公式」と誤解されてる? | ビジネスジャーナル

関連記事

199コメント 2016-04-27 08:15 - www.tokyo-sports.co.jp

A案「組市松紋」をデザインした野老氏 ワクワク感はなかった。2020年に開催される東京五輪・パラリンピックのエンブレム発表会に、落胆の声が上がっている。公開された最終候補作4案の中からアーティスト野老(ところ)朝雄さん(46)がデザインしたA案「組市松紋」が選ばれたが、発表会直前に漏れて、セレモニーは台なしに。また、事前に「A案ありきだ」と喧伝されたこともあり、エンブレム委員会の宮田亮平委員長(...[続きを読む

画像で見る主要ニュース