TOP > 政治・経済 > Business Journal > 「風邪薬は無意味...

「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保険適用除外の動き 医療費削減議論が本格化 | ビジネスジャーナル

53コメント 登録日時:2014-08-16 01:23 | Business Journalキャッシュ

7月17日、社会保障制度改革推進会議の模様(サイト「政府インターネットテレビ」より) 6月に上梓した『絶対に受けたくない無駄な医療』(日経BP社)が出版から1カ…(1/2)...

Twitterのコメント(53)

この記事の議論は今は騒がれてないのかな??
@shunscale
たまたまTweet🐦を拝見しましてm(__)m🙇

風邪に薬が要らないというのは、医療の分野では長く常識であり、風邪薬への保険適用は変えられない悪弊でもあった。
社畜には必要なんですよ~、動けなくなるまで休めないので。
風邪ぐらいだったら病院来るなってことだよね。まぁ、一理はあるけど. -
えっ。そうなん??
咳止めや鼻水止めは有意義だと想いますが、高齢者医療費の一部は無駄なのは欧米の選択からも確かと想います/ 医療費削減議論がg本格化
ん~なんだかな~(´-ω-`;)
ほんとこれ。親の通院に付き合うと治療費の安さに驚く。そりゃじいちゃんばあちゃんで溢れかえるわと。/
風邪薬が無意味だから保険適用外にするのは構わないが…ならばインフルエンザなど無意味なワクチン接種もやめるべきだろうが。★ @biz_journal
とはいえ「風邪は万病のもと」とも言うし、症状は風邪に似ていても怖い病気も多々ある。診断は必要なんだが。特に高齢者は。
@biz_journal
日本の場合、保険診療以外の分野(市販薬)になると途端に正しい医療情報が得られなくなる。迷走する患者を自己責任とはいただけない。
「医学界の常識」って患者に伝わってないのでは?
【医療】 さらに8月3日付日経新聞によれば、70歳以上の医療費引き上げが検討対象にあるという
がーん!風邪に薬は要らないが医学の常識だったとは! "@nkstnbkz: …「そもそも風邪薬は無用」と答えている私。 @biz_journal"
当然の流れ。他にももっとある。"@Willway_ER: "
「風邪」かどうか分からないまま、病医院を受診するというのに、診断結果が「風邪」だったからといって、いきなり「保険が利かない」って言われたら、たまったもんじゃない!「風邪薬は無意味」は医療界の常識?
ムダな保険適用の削減だけでなく、ムダな受診を減らすための高齢者医療費負担率アップと生活保護者の医療費自己負担導入もセットでよろしく。<
"6月に上梓した『絶対に受けたくない無駄な医療』(日経BP社)が出版から1カ月で3刷りとなり、想定よりも売れ行きが好調だ。国を挙げた無駄な医療選定作業が進みそうであることも関係していると思われる。" 「風邪薬は無意味」は医療界の常識…
安倍首相「風邪薬は保険適用外にして医療費削減するよ。村人で助け合うのが日本古来の社会保障」
来た来たw
関岡英之氏の言ってた通りで混合診療導入で保険適用がどんどん狭まっていくって
この流れは俺も読めてた
よく分からない記事。「風邪薬」って書かれるとOTC医薬品ぽい印象だけど内容的には処方薬の話しだし。風邪で処方される解熱剤とかは場合によっては命に関わる訳で、真面目に分けがわからない。 / "「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保険適…"
この法案が通ったら、とんでもないことになる。
風邪を引いても、気軽に医者にかかれない。
私は医療費自己負担率の増加が必要だと思う。/
騒ぎを起こすことよりも、「標準的な医療」や「保険が対象にすべき医療」という観点からの議論が必要。
風邪をひいたら、安静にしていられるのならいいけど、「風邪ぐらいで休むな」というのが現実だからねぇ。 /
他の保険病名付けるだけな気がするけど QT @inve333: 風邪でビタミン剤やうがい薬を適用除外で『国費負担がそれぞれ50億円ほど削減』⇒「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保険適用除外の動き
風邪でビタミン剤やうがい薬を適用除外で『国費負担がそれぞれ50億円ほど削減』⇒
漢方薬は患者の体質を診て処方できる医者が処方するなら根本治療になり得る。汗が出ない風邪は葛根湯効きますよ。うがい薬はかえって喉を傷めるので水道水でうがいした方がいいことが実験で確認済み。 / "「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保…"
19件のコメント
対症療法が目的なら市販の薬があるからそっちを飲んでもらえばいいってことね/ただ「どうせ薬でないなら医者行っても無駄」って考えて、風邪に似た症状の別の病気を悪化させそうで怖い。 / "「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保険適用除外の…"
↓ビミョー。

「風邪薬は無意味」は医療界の常識らしーことは、聞いたことがあるが、
それを「根拠」に「保険適用除外の動き」や「医療費削減議論が本格化」つーのは、
「クローニー資本主義」の、
「官僚」の「考え」「動き」だろう。
風邪で受診しても数日で熱が下がるから。と言う理由ならほぼ同感だけど、「高熱(発熱)」症状で医療機関を受診出来なくなるのなら助からない命が増えるだろうね。
保険適用すべきかどうかは別として、風邪薬はウイルスには無力でも対症療法が体力の消耗を防ぐし、炎症部分にウイルスではなく別の菌がかもしに来るので抗生物質も必ずしも無意味ではない。 / "「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保険適用除外…"
読んでる:
8件のコメント
風邪を引いたら薬局で風邪薬を買うだけで医者には行きません。❯
風邪をひいたら自力で治すしかなくなるのか。
ぜひ実現してほしいな☆> biz_journalさんから
"風邪はほぼすべてウイルスを原因とするもので、抗菌薬は効かない…科学的な根拠によると、薬を使っても使わなくても風邪の治療には影響ないとわかっている"
…Choosing Wiselyねぇ(・ω・)ノ "@fumiMed: "
「抗生物質」の乱用を止めないと…(≧∇≦)

→【 】
医療費の自己負担増と『高齢者への安易な積極検査、積極治療を控える』は別の話では。 /
たまにPL好きな医師がいて、まあ信仰の自由だけどという認識です・・・
Journal 医療費削減議論が本格化Business Journal医療や介護について、無駄を省きなが..
φ(..) 何だ、風邪で薬もらっても、あんま意味ねえのかよ…(´ 3`)
さらに8月3日付日経新聞によれば、70歳以上の医療費引き上げが検討対象にあるという。
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る -
「医療界の常識」のわりには、未だにどかっと処方して下さるセンセイいるよね……どうしようもなくつらい時のその場しのぎにはなるけど。/
色々賛成すぎる。"@cyzo:  医療費削減議論が本格化【BJ】 "
そぉなんかな…→ 『 医療費削減議論が本格化』
以上

記事本文: 「風邪薬は無意味」は医療界の常識?保険適用除外の動き 医療費削減議論が本格化 | ビジネスジャーナル

関連記事