TOP > 政治・経済 > Business Journal > 宅急便のヤマト、...

宅急便のヤマト、独走の裏側と“悩み”~広がる自社物流への対抗と、企業物流参入の狙い(1/2) | ビジネスジャーナル

50コメント 登録日時:2013-09-26 06:21 | Business Journalキャッシュ

クロネコヤマトの宅急便の配送車(「Wikipedia」より/Tennen-Gas) ヤマト運輸(ヤマト)を傘下に持つヤマトホールディングス(HD)が羽田空港の隣接地に建設していた「羽田クロノゲート(CG)」が9月20日に竣工した。10月上旬から運用開始の予定だ。 羽田CGは同社が1400億円を投資して建設した、国内最大級の総合物流施設。最新の物流設備を導入、24...

Twitterのコメント(50)

Amazonの物流委託はヤマト以外やれない

だって赤字になるの分かってやるバカは

いない
宅配便のサービス品質とは、荷物を受け取る側の満足度。ヤマトの配送拠点は全国約4000ヶ所で、佐川の10倍強、日本郵便の約4倍に上る。2時間刻みの時間帯指定配達、不在時再配達の迅速対応を可能にしている。
ちょっと前の記事ですが。
@cyzo
ふーん《 ▶ 》
amazonとヤマトの関係にコミケとビックサイトの構図が被って見えたのは自分だけ…だろうなあ。
「宅配便のサービス品質とは、荷主の満足度ではなく、荷物を受け取る側の満足度。日本郵便も佐川も、これを理解していなかった」/
ヤマトのドライバーさんはほんと大変だよね→
「宅配便のサービス品質とは、荷主の満足度ではなく、荷物を受け取る側の満足度」「佐川が個人荷主の貨物発送がほぼゼロなのに対し、ヤマトは取扱貨物数の10%強が個人荷主からの発送」"
|
企業物流っていうと一般チャーターの事なんかね。たしかに○○メーカーの荷物を積めと言われて行ったら日通の倉庫だったって事はよくあった。
「宅配便のサービス品質とは、荷主の満足度ではなく、荷物を受け取る側の満足度。」 重要だよね。 「"〜広がる自社物流への対抗と、企業物流参入の狙い」
「狭いエリアの配送体制を確立すれば、佐川より安い運賃で配送請負をしてくれる地場の中小運送事業者はいくらでもいる」「通販会社の売上高に占める物流経費は11〜13%。メーカーの6〜7%に比べ」 /
佐川は自滅してきているということか。あのサービスだと荷主にもクレーム行くからな
だから、前から言ってるじゃない。気がつくのが遅すぎるのだよ>>
ヤマトはヤマトでも宇宙戦艦は視聴率は今一つみたいですな!"@norirow: なるほど…ヤマト順調なんだな。(・_・; / "
佐川が個人荷主の貨物発送がほぼゼロなのに対し、ヤマトは取扱貨物数の10%強が個人荷主からの発送になっている。これが高収益の一因にもなっている。なぜなら、個人荷主の貨物は、法人荷主の貨物と異なり、常に「定価販売」ができるからだ。
日本の宅急便の「おもてなし」精神は世界に誇れる。次は日本の中小企業応援か。庶民の味方のイメージいいね >
ヤマトには2006年6月の道路交通法の改正以降、マンションへの配達時に呼び出しを1回もしないまま不在連絡票を入れられたことが複数回、複数の場所である。昨日またやられた。しかも記事に出てくるアマゾンの配達で。 / "宅急便のヤマト、…"
納得。佐川の負け。指定時間に配達しない&再配達、転送もダメ。「受取る側」のサービス重視したヤマトの勝ち。むしろ今まで改善もせずよくもったと思う。
!
最近密林もヤマトばっかだと思ったら完全に佐川と決別してたのか
自分も絶対ヤマト派。Amazonの引き取りが楽になったもん!RT @cyzo
これは読み物としても面白い。きちんとした取材と的確な情勢判断に脱帽する。通販で買う時に、荷物の受け取り方が多彩なヤマトで配送して欲しいなーって考えるもんね /
「宅配便のサービス品質とは、荷主の満足度ではなく、荷物を受け取る側の満足度。日本郵便も佐川も、これを理解していなかった」 /
数年前は物流アウトソーシングが盛んだったけど、最近は自社物流なのか。Webの制作や開発も、景気が良いと内製化しようとするのと同じなのかな。 「"〜広がる自社物流への対抗と、企業物流参入の狙い」
@cyzo うちのコメ通販がヤマトだが、ここ2ヶ月間、時間指定無視や在宅なのに不在通知などかなりいい加減な対応されてる。
Reading:  結構おもしろい
これは、ヤマトに期待。 /
他4コメント
むしろ、佐川 が アマゾン を 辞めたかった末、と言う方が正しい。
ヤマトと佐川の差が、それほど開いていたとはー。
通販サイトの顧客満足度も配送業者で左右される時代で、ヤマトにシフトするのも自然の流れ、というコト。顧客自ら「配送はヤマトで」と指名するくらいですから。
イスカンダル「おう地球までコスモクリーナー送るから集荷に来いよ。着払いな」:
アルベロも宅急便ヤマトを利用させて頂いているが、ヤマトの満足度は非常に高い。他宅配業者は時間指定にルーズ
なるほど…ヤマト順調なんだな。(・_・; /
"〜広がる自社物流への対抗と、... Journal: Business Journal
"〜広がる自社物流への対抗と、企業物流参入の狙い:...
《物流ニュース》 Journal
以上

記事本文: 宅急便のヤマト、独走の裏側と“悩み”~広がる自社物流への対抗と、企業物流参入の狙い(1/2) | ビジネスジャーナル

関連記事

画像で見る主要ニュース