TOP > スポーツ > ベースボールキング > DeNA・加賀繁...

DeNA・加賀繁が引退会見 思い出はやっぱり「バレンティン」 | BASEBALL KING

12コメント 登録日時:2018-09-14 15:21 | ベースボールキングキャッシュ

◆ バレンティンキラーとして活躍 DeNAの加賀繁投手は14日、横浜市内で記者会見を開き、今季限りでの引退を改めて発表した。 埼玉平成高から上武大、社会人・住友金属鹿島を経て、2009年のドラフト2位で横浜に入団。変則的なサイドスローで1年目から即戦力としてローテーションに入ると、規定投球回をクリアする145回に投げて防御率3.66と奮闘。ところが、勝敗の方は3勝12敗と、奮闘ぶり...

Twitterのコメント(12)

直接話したこともないし会ったこともないけど
同い年の彼の弟と少年野球時代に何度も対戦したことあって勝手に親近感覚えて密かに応援してた。
お疲れさまでした。
⇒お疲れ様。
先発すればムエンゴ、リリーフすれば酷使。本当に申し訳無かった。
そしてこんなチーム一筋に頑張り、後進への思いやりを引退会見で口にする。
ベイで一番贔屓の選手だった。
お疲れさま😆🎵🎵
ありがとう加賀!
加賀、ありがとう。バレンティンキラーはだてじゃなかったな。
ココちゃんのコメントを誰か取りに行って~!
左右の違いはあれど、遠山vs松井のような名勝負であった。
去年のWBCの時、絶好調のバレが打席に入ると「加賀呼んでこい」で溢れかえるTLが楽しかった。お疲れ様でした。
"(バレンティンを)抑えられなくなったことで引き際を教えられたのかなと
今になると少し思うところも"
横浜ユニで唯一ナンバリングしたのが加賀だったから引退悲しい
以上

記事本文: DeNA・加賀繁が引退会見 思い出はやっぱり「バレンティン」 | BASEBALL KING

関連記事

画像で見る主要ニュース