TOP > IT・テクノロジー > AV Watch > ソニー、秒20コ...
16コメント

山崎健太郎2017年4月21日 11:11 ソニーは、Eマウントを採用したフルサイズのミラーレスカメラ「α9」(ILCE-9)を国内で発表した。発売日は5月26日で、価格はオープンプライス、店頭予想価格はボディのみで50万円前後。「α9」(ILCE-9) コンパクトカメラやスマートフォン向けセンサーで採用されていた、積層型CMOSセンサー「Exmor RS」。世界初とな...


Twitterのコメント(16)

わお。ここまでくるとは・・・w
これもうちょい安かったらほしいな
キーデバイスを握っている会社は、粘りがありますねえ。イノベーションも良いけど、やっぱりこうありたい。
次のオリンピック 取材スタイルは変わるのか 変わりそうな予感
性能もすごいけど、価格もすげえ。
一眼レフよりEVFの方がデジカメの未来だと言い続けてきたけれど。レフファインダーが要らなくなる日がかなり近付いてきたな。/
α9、値段みてムリぷ~~~って思った。。。orz
50万円もするの!?

1DXとか5Dとか、そのへんの価格帯か?

既にソニーはα7s以降で動画ユーザーをCANONから取り込んだ。次は報道写真!!!
機能が色々面白いな
α9が熊本地震でのセンサー工場被災を乗り越えて生まれたと考えると、
凄くアツい生い立ちのカメラなんだなぁ。
4K動画は30Pまでか、残念
αの本気!
読み出しスピードが高層化している
意外と安い

ソニー、秒間20コマ連写、4Kや1080/120fps動画も撮れる
50万かー
ソニー、秒間20コマ連写、4Kや1080/120fps動画も撮れる @avwatch

みなさん、出番ですよ。
以上

記事本文: ソニー、秒20コマ無音連写で4K動画対応“歴史を変える”ミラーレス「α9」。約50万円 - AV Watch

関連記事

74コメント 2014-03-13 14:12 - dc.watch.impress.co.jp

動画記録は最大1,920×1,080/60pのH.264。最高1,200fpsのスローモーション動画撮影も可能。外部マイク入力端子で別売ステレオマイクロホンME-1(AS-N1000で固定)を使用できる。本体にもステレオマイクを内蔵。 動画撮影中にカメラが自動で静止画撮影するという「動画中おまかせスナップ」を新搭載。静止画と動画を組み合わせた「モーションスナップショットモード」は、環境音...[続きを読む

画像で見る主要ニュース