TOP > IT・テクノロジー > AV Watch > シャープ、国内テ...
15コメント

臼田勤哉2017年3月15日 12:27 シャープは15日、国内液晶テレビ工場のスマートファクトリー化やアッセンブリーの海外移管方針などを表明した。朝日新聞による「2018年にテレビ国内生産撤退、亀山工場では中小型の液晶パネル生産に集中」との報道に対し、同社の国内液晶テレビ生産方針をまとめており、80/90型の大型など一部製品は国内生産、また亀山工場には新規の全自動生産ライ...


Twitterのコメント(15)

未だにテレビで勝負しようってのは、ちょっと無理あるんじゃないですかね
朝日新聞のフェイクニュースでした。
あれ?朝日の報道を否定していますね。
まあ、大半を持っていくのは変わりないみたいですけども。
@avwatch
→朝日の飛ばし記事でしたか
自動ラインや超大型のみ残すってのはほぼ生産撤退と同じでは
リンク先によると、大型テレビは生産継続、一般のテレビも中核部分は全自動工場で亀山で生産し、最終組立を鴻海や海外協力工場などへ移管とあるな。
:致命傷で済んだ
熱い掌返しするはやるじゃんシャープ
90型って日本で売ったことないと思うけど、今後売るのかな?
--
@avwatchから また、朝日新聞のバカが取材しないで記事書いたのか?
鴻海もシャープもやる気満々ですやん>
もっと言うと、80型超や8Kみたいな特殊ディスプレイは亀山や栃木で作るんやな。
超大型な製品は輸送費の問題もあるか…しかし8Kなんて家で買う日は来るのだろうか。  @avwatchから
以上

記事本文: シャープ、国内テレビ生産撤退報道を否定。80型超や8Kは国内。亀山に全自動ラインも - AV Watch

関連記事

50コメント 2015-09-16 16:20 - news.nicovideo.jp

シャープは9月16日、8K解像度を持つIGZOパネルを採用した85V型液晶テレビモニタ「LV-85001」を発表した。発売は10月30日で、受注生産品となっている。価格はオープンで、推定市場価格は16,000,000円前後(税別)。LV-85001は、市販のテレビ・液晶ディスプレイとして、世界で初めて8K規格に対応した製品。まずはプロユース向けとして、映像制作など法人ユーザー向けに販売して...[続きを読む

画像で見る主要ニュース