TOP > IT・テクノロジー > AV Watch > 戴社長が語るシャ...

戴社長が語るシャープ改革、テレビ復活やIoT強化。「過去の失敗は社長の問題」 - AV Watch

33コメント 登録日時:2017-03-15 09:46 | AV Watchキャッシュ

大河原 克行2017年3月15日 07:15 シャープの戴正呉社長が、本誌の質問に答え、「この7カ月間の自己採点は10点中6点。日本での取り組みは合格だが、海外は不合格」などと語った。また、過去のシャープの経営については、「この7年間は社長の問題である」と指摘。「私は、300万円以上の決裁はすべて自分で行なう。そこがこれまでの経営とは違う」と語った。また、2018年度に1,000...

Twitterのコメント(33)

有機ELは、スマホ向けには展開しているが、テレビ向けに展開できるどうかはいまは疑問である。耐久性にも問題がある。(中略)スマホであれば、2年で買い替えるが、テレビは10年間使用する。有機ELが10年間に渡って、変色などの影響も出
>経営陣同士の仲も悪かった。共有化できるユーティリティも共有しなかった。だから、こんな会社になってしまった。> @avwatch
↓結構突っ込んだところまで言及していて面白かった。どんな形にせよシャープには頑張ってほしい。

@avwatchから
@avwatchから
IoT先進国ではないってのには全く同意。
わかりやすい。//
「かつてのシャープは、技術はあったが、マネジメントが悪かったと思っている。社員の能力の問題ではない。」 //
言葉に力があるなあ。さすがというか、自分が日本ダメマインドになってるから、よく聞こえるのか。
当たり前なんだけども、なんか規模が違う。。。このインタビューに見られるスケールだけでも気が遠くなりそう(^^;
これ、基本興味深いいいインタビューではあるのだが。戴正呉社長の「300万円以上のものはすべて私が決済する」発言には「諸葛公は朝は早くに起きられ夜は遅くに寝られ、罰が杖打ち二十回以上は、すべてご自分でお取り調べになる」的な趣がある。
ポリシリコンの件は、供給が圧倒的にたりなかった、当時はそういう時代だった。
判断を間違えた会社はシャープだけではない
「家電は故障する製品」と言い切れる日本の社長はどのくらいいるだろう。ポジトークを割り引いても見習うべき点は多々 → @avwatch
300万以上は社長決済ってシャープくらいの規模だとすごい気がするなぁ。
半年で2000件決済したっていうけど、何件蹴ったんだろう。
(´Д`) これはもう…グローバルなんて謳っている日本企業経営陣は、ほぼ失格と言ってる様なモンでわ…
「日本の市場は、IoTでは遅れている。日本はITの活用においては先進国ではないということを認識しなくてはいけない。」認識…→
これでSHARP大復活したら最高だよな、いよいよ日本企業お偉方センスない説がパワーを持ち始めるぞ。
ここまで堂々と自分の経歴を言い切れたらカッコイイなぁ…、しかもその全てがこの現場で活かせます!なんて、惚れてまうやろー /
ホントのところはわからないけれど、変わってきていそう、はわかる記事。>
鴻海から派遣された戴社長が語るシャープの改革。所々ツッコミどころはあるが至極まともなことを言ってるように思う。過去の失敗は社長の問題。この改革を日本人の手で出来なかったのが本当に残念。
「シャープには約200社の子会社があり、海外法人のすべてに日本人の社長が就いている。」→
"私は、300万円以上の決裁はすべて自分で行なう"
@avwatch
→「この7年間は社長の問題である」

気持ちいいくらいにはっきり言いますねw
至極真っ当なことを言ってる。買われてよかったな。
荒療治になるんだろうなぁ。間違ってもソニーのストリンガーのようにだけはならないで欲しい。
やっぱり、経営者層の人材という意味では日本の劣後はひどいよね。
某芝経営陣も外国人にした方がええでないのか?
日本はITの活用においては先進国ではないということを認識しなくてはいけない。」
不調の原因は21世紀からの「液晶閥」にあったか。
シャープが半ば手放した半導体事業に注力するか。>
熱いなあ。熱すぎる。ユルさも残してね。
明快で前向き。シャープ復活するな。
家電業界全体の問題点が浮き彫りになっている気がする /
強いビジョンを持ってる

戴社長が語るシャープ改革、テレビ復活やIoT強化。「過去の失敗は社長の問題」(Impress Watch)
以上

記事本文: 戴社長が語るシャープ改革、テレビ復活やIoT強化。「過去の失敗は社長の問題」 - AV Watch

関連記事

画像で見る主要ニュース