34コメント

ところが、「Xperia Touch」は赤外線とカメラを組み合わせることにより、毎秒60フレームのリアルタイム検出を実現。投射している箇所にタッチすると遅延もなく操作できて、最大10点のマルチタッチも認識可能です。複数人でタッチしてもスムーズに操作ができます。 そして、本体にはAndroid 7.0がインストールされています。つまり、「Xperia Touch」自身がスマートフォンなのです...


Twitterのコメント(34)

面白そう /
タブレットの代替みたいになってほしい /
ウェアラブル端末がなりきれなかった、「PC・スマホの次」になるだけのポテンシャルを持った方向性の最初の一手になりそうだな。すっごくワクワクする。 /
料理のはなるほどのアイデアだ。/
かっちょいい
このところSONYさんがキレッキレのアイテム作ってるなぁ、、、。素晴らしい。
6月24日発売
絶対買います♫
Xperia Touch G1109
>ヨーロッパでは既にプレ予約がはじまっているらしく、1499ユーロとのこと。
>日本円にざっくり換算してみると、約18万円
欲しくはないけど楽しそうだよなあ
「めざましマネージャー アスナ」
プロジェクターの投影映像上にタッチ操作が出来るめっちゃスゴイ✨お品
記事にもあるけど映画「マイノリティ・レポート」の世界が現実化する
物欲に走ろう(ФωФ)
Xperia touchが一気に欲しくなる提灯記事
すごーい!
たのしそー!!
「 Touch」がマストバイアイテムな理由」

マ、マストバイ!ですっ!!
これを買うのはちょっと厳しいな。
超単焦点プロジェクターに空間タッチと音声認識を加えて、アンドロイドのシステムが内蔵されてバッテリーでスタンドアロン運用できるとかなにこのわくわくするモノ
確かに映像見たら欲しくなる。Android搭載のプロジェクターで、映しだした映像をスマホのように操作できる
これ、値段がこなれて来たらいいかも!後は、実際に日中の明るい部屋での見え方がどの程度なのか?ってところ。---
まったく用途ないけど買ってしまいそう
これでアナムネシスやったらどうなるんだろう?w
金を気にしないなら絶対欲しいだが… /
めっちゃカッコいいデバイスやんけ(小並感)
でも日本円で約18万はちょっと……うん……
一度触ってみたい
週刊アスキー -
価格がネックだけど欲しい。最近のソニーの攻勢は好感持てるね。他が元気ないだけに。もう少し洗練されて価格が下がってきたら人気出そうだ:
なんか近未来SFみたいでいいな。
や、やっぱり安くはなかったっすねぇ…(>︿<。)
掲載いただきましたw >
10分の1ぐらいで供給してくれればヒット商品何だけどね-
このプロジェクターはいいぞ。すごくいいぞ。
以上

記事本文: ASCII.jp:ソニー好きが語る「Xperia Touch」がマストバイアイテムな理由

関連記事

57コメント 2016-05-07 22:48 - blog.livedoor.jp

出井、ストリンガー時代のSONY社内は異質だったという。ソニー凋落の理由とは。 1999年11月に出井が世界最大のコンピュータ見本市「コムデックス」で行なったプレゼンテーションをあげる。 このとき出井は満員の観客に向けて、「われわれは今も、そして将来もブロードバンド・エンターテインメント・カンパニーです」と宣言し、コンシューマー・エレクトロニクス部門が...[続きを読む

画像で見る主要ニュース