就職活動で精神が壊れない人間っているんですか

16コメント 登録日時:2018-04-14 13:50 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

就職活動中の大学生です。就職活動が辛いです。とにかく辛い。自分は技術系の分野で就活をしていて、他の平均的な情報系学生よりそこそこ実績…...

Twitterのコメント(16)

居ますよ普通にここに。中入ってから心療内科行きだしたけど、これも普通。 /
「あと二社だけ」とか「ここで失敗したら終わりだ」とか思い詰めたら、余裕がなくなってよけいに追いつめられる。失敗の自己啓発でも読んで、失敗に寛容になれる心持を培おう。 /
自分も就活の時は毎日のように酒を飲んで自分保ってた気がする。でも、一定の緊張のラインを超えると、緊張してる自分がバカらしく思えてくる。新卒で入社しなくても、いい会社は腐るほどある。 / "就職活動で精神が壊れない人間っているんで…"
こういう人を救済する仕組みができないものか。
就活失敗した人の選択肢が、留年か無い内定のまま卒業しかないのもキツいよね。
このブコメ読んでると、まだ若い人達の中でも、就職は殿様に武士が仕官するものに近いものだと思ってる人がいそうね。
それ、全く間違いだから。
辛そう(´・ω・`)
ホント、就活はくだらないよなぁ…。

自分もかなり辛い思いしたので、若い人たちにはもっと効率的な就活の仕組みがあるといいなぁと思う。

ほんと無駄やから。なんか、体力勝負みたいなとこあるしw
もっと壊れた社会で活躍しようとするなら、先に砕いておこうっていう優しさなのかもしれないよ。 /
物凄く分かる /
技術系なら転職しやすいから最初の会社がどこになっても自分の人生に大きな影響はないだろうくらいの気持ちでやったほうがいいよ /
就活すげー楽しかったなあ。学生って身分を利用して、『将来のライバル企業の雰囲気偵察しとくか』くらいの気持ちで何でも聞いて回ってたなあ。結局、内々定貰ったのは3社くらいだったけど、今でも良い思い出。。
実は説明会→エントリー→面接の行程を必ずしも踏む必要は無いんだよね。大多数がそうしてるってだけで。別の入り方を考えるのオススメ。

大丈夫、大丈夫。103社受けて1社しか受からなかった私がいます。
就活の時よりもしんどい職場環境で精神がイカレ始めている現在があるから大丈夫大丈夫。
やっぱり経団連ビル焼き討ちしなきゃ
俺が書いたわけではないけど、俺かと思った /
就活は競争ではなく相性なので適当な気持ちで受けて受かる会社に行った方がよろしい。
以上

記事本文: 就職活動で精神が壊れない人間っているんですか

関連記事

画像で見る主要ニュース