東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほうがいい

81コメント 登録日時:2018-03-14 06:39 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

東京藝術大学の学生生活は本当に病むから気をつけた方がいいを読んで思うところがあったので書きます。皆さんは東京大学を知っていますか?知…...

Twitterのコメント(81)

首都圏や関西圏の
難関中高一貫校出身は
東大に入る前に
能力の高い同級生に揉まれてるから、
これは地方のトップ校出身の
人の話だと思う。
東大生って勉強にまじめなんだなーすごいなー。こんなことコンプレックスにしてるやつ見たことねえ。
とはいえ、逆に偏差値の低い大学に行ったら居心地は良くても堕落するだろうし、行けるなら難しい大学に行ったほうが良い気がするな。東大に入りたい人生だった。
「これはすごい」という人に出会えることが、「いい学校」に行く最大のメリットだと思うのです。そしてやがて、「すごい」の意味自体も広がっていく…ことが小生の場合できたのは、やはり運がよかっただけなのか。
ホント物差し一つは病むよな
進学高校でもこれ起きるね。面白いけど塾講師ディスって無いですか?笑 東大だけじゃ無く大なり小なりあるから読んで欲しい
"一つの物差しで「上」を計ろうと思うと、全体として自分が如何にあれば幸せになれたのかということが分からなくなってしまうのだと思う。"
泣ける→「誰もそんな恥ずかしいことは口にしませんが、そうやって自分のせいで人間不信になって、大学に来れなくなったり第二外国語をさぼって放校になる駒場生は何十人もいます。」
そんなもんなんですかねー。
上しか見なかった典型例
そりゃ勉強できたほうがいいとは思うけどできなくても悲観はすることないなぁ。無理だと思ったら別の勝てる分野に移ったほうが。自分は研究者の道をさっさと諦めて正解だった。趣味の音楽をスパッとやめなかったのは心残りやな。
あと、「東京に憧れを抱いて出てきたものの東京民に蹴散らされる」なんて構図も見たことが無い。むしろ地方出身者の方が全体的に態度がでかい。
やっぱ名古屋大学やな
面白い(゚ω゚)
これは大学でも職場でも見てきた。

結構多くの人にとってキツイのは自分の評価軸を一つしかないと自己肯定感がなくなってしまうことなのでないだろうか。

いくつか切口を持っていると、簡単に生き延びることができように。
まあ色々じゃのう。かつての部下に東大の院をトップで通ったって奴が居たけど、奴は賢かったなあ〜
こうやって病む人は周りに東大生がいない地方勢とかでかつ少数派ですね。昔の話感ある。そもそも模試とかで全国の相対的な立ち位置はある程度わかるし。盛りすぎ。
これはイイねボタンあったら10000イイね押したい
大変だねぇ。(某地方国立大出身より)
社会人になってからも同じよねえ、要は自分のモノサシもないとね→
るるるressentiment♫な記事
いうて東大やろ(僻み
生き残るには、適当にいい加減な方が良いのだと思う。
自分より確実に上の人間に出会わなくてはいけないのはつらそう。人格変わる
こういうとこはある。俺もそうなんだと思う。
まあそういう人もいるよねという感じ
上を目指すのは大切だけど、本当の向上でなきゃしょうもない。
上限が決められた競争の中では中々大変だよね
「進振り」のシビアさについて無知だけど、選考の結果、不本意進学が発生するなら、そういった学生に対して大学はどう対応しているのだろうか。 → 東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほうがいい:
読んだけど気持ち悪くなってしまったあたり私は規格外の存在なのだろうな。 >
「男女御三家(武蔵を除く)」
親戚とか身の回りでの自分のポジションと学内での自分のポジションでアンビバレントな状態になってるんだろうね。
...私はどこにいても同じだと思いますがね...
この増田のように周囲見て折れる事例はあるが別に量産というほどでもないです
最後に笑うのはニヒリストだって、はっきりわかんだね。
東京藝大の記事に触発されたらしい(w)記事の内容にはあまり賛同できない。
東大に入ると「山の高さが天井知らず」って感じの人がたくさんいるからな・・。頑張ってプロになってJ3に入ったら、クリロナが目の前にいます、みたいな感じ。
でも、"負けた"とは言えないから、戦うしかない
これは一見の価値あり。ナンバーワンって一体何だろう?
東大、東京芸術大学、東工大、日本の高等教育は総崩れだと思う。教育は本来は可能性、選択肢を広げるものだが、日本は選択肢の幅を狭めている。
修士1年目の夏に著名な国際学会に論文が採択され、そのまま博論まで軽々とクリアしきった秀才同期が、あまりの対人スキルのなさにスーパーの品出しで食いつないでいるという話を聞いたことがあるぞ / "東大の学生生活は本当に病むから気をつ…"
基本的に読む価値のない文章だったけど、さらりと母校が名指しでdisられてたのに笑った
「東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほうがいい」

読ませていただきました。
同じテーマで書いて下さり、ありがとうございます。
そんな病まないけどねw 病む人は、逆に東大ブランドにこだわりすぎというか…  東京大学ギルドに所属していることに無駄なプライド持ってる /
なぜ病む方向にいくのかなぞ。謙虚さがない点でバカだからか。できるやつ、かつ人格者に囲まれたらしあわせにまなばせてもらえるのに。
内容より「筑駒」をツッコマと読むのがすごく違和感がある。好みの問題かもしれないがツクコマでお願いします。
同じ記事を読んで同じような感想を持っていたのでブクマ。元記事にもあるように、単線的な、スカウターで測れるような強さ賢さのルートからいかに離脱できるかが大事 /
ソフトウェアエンジニアもそうだよね、ってかどの世界も大なり小なりある気がする。この部分に関しては「恐竜の頭の中の尻尾を探せ」が自分の拠り所になってる。良い言葉。 /
好きに自由に生きてる人が多くて、生きやすい場所だと感じたけどなあ。バブルだったからカネがないことにはコンプレックス感じたけど。 /
勉強への過剰適応で世の中に適応できない若者を量産する。

それが東大。

言い切ったな。。。
東大バージョンとおじさんの補足
「上には上がいる。

そして、一つの物差しで「上」を計ろうと思うと、全体として自分が如何にあれば幸せになれたのかということが分からなくなってしまうのだと思う。」
上には上がいるし、思ってもみない変なのもいるし、どこでも変わらないのではないか。思ったより不真面目な人が多くて過ごしやすかった思い出。
とてもわかってしまう
いいテキスト / (406 users)
東大生で司法試験合格してコンビニバイトしている人が何人かいるからコンビニ店員さんはみんな東大生だと思ってる( ˘ω˘)
たいしてガリ勉せずに東大いけるやつもいくらでもいるし、成績を人生の指針としてないで勉強ができるやつもいくらでもいるんでなあ・・・ /
「勉強ができたから、当然のように理学部物理学科に進学しあるいは司法試験に受かったのに、それらの職が本来求める対人調整能力がなかったがゆえに、人生で唯一得意な受験勉強で食ってくために予備校講師になった姿 / "東大の学生生活は本当…"
わかるなぁ…… /
常に自分より上の階級は存在するって事を念頭において、ほどほどにね。 > -
ハーバード大学とかも鬱病率高いんじゃないっけ。競争が激しいクラスタはどうしてもメンタルをやられがちというのはあるだろうけど、日本の大学は聞く限りではそこまでひどくなかったような。 / "東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほ…"
自分が努力できた証として学力は十分誇ってよいものだよ。自分の人生は自分で決めるしかないから、どうあれば幸せなのかを考える必要はある。自分が学力で優秀であることが幸せならそれはそれでよいと思う / "東大の学生生活は本当に病むから…"
いや、別に東大に限らんだろう。まあ、地方国立大と比べるとより顕著なのかもだが。あと予備校講師は対人調整とはちょっと違うがかなり高度なコミュニケーション能力がいるぞ /
東大やら芸大は真面目の最高峰だから病むのかな…京大武蔵美近畿大あたりは、大学自体が頭おかしいから、振り切れるんじゃ無いかと最近はおもっている。いや、入った事無いからわかんないけど
えむちゃんむけ>
目指してたのは原宿 /
芸大よりはぬるいだろ
都会で鉄緑会とかノウハウを持つ塾に通って勉強して東大に入った人間よりも、むしろ田舎から独学で東大に入る人間のほうが能力高いと思うけど。ちがうのかな? /
昔の慶応でヘラヘラしていた身からすると、進振りってシステムは本当に鬼だと思う。それでそのあと国試に向けて勉強するんだろ?すげーな。でも東大の授業は日本一じゃないのかな、やっぱり(´Д`)めう / "東大の学生生活は本当に病むから…"
列に並ばないと決めると違う世界が見えてくる。列に並んで上を目指すのとは違う種類の生存戦略がいるけど、自分で選んだことだから後悔は少ないかも。 /
正直いって同意できちゃうな…。/
"勉強が出来過ぎたがゆえに、勉強の物差しで人生は幸せになれると思い込まされる。" 小学校からこれ押し付けられても自分は自分と思うタフさって、どんな超人かと。 /
芸人が話すお笑い養成所の話にも似てる。学年で一番面白い奴が全国から集まってくるから、オレなんて才能なかったんだと挫折することが多いとのこと
芸大生と違って東大生は産まれながらにして病んでるイメージ /
勉強がんばった結果がこれだと夢も希望もない。人と比べるのはやめて学ぶこと自体をたのしめば人生は豊かになる。
藝大のそれが自分との戦いを想起させられるのに対して、こっちは他人との比較なのでイケてない。そんなのプロ野球だって会社だって、どこにでも見られる話。
似たような話はよく聞くよね
鶏口となるも牛後となるなかれ って話
高いレベルで均質的な学力を持ってるので、そういう中で「教科書にない」教養に豊富な人はキラキラして見えるが、そういう人はそういう人で、元ネタの藝大的なレベルでの「病み」がある感じ。 / "東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほ…"
武蔵さん... |
後輩の東大出身女子(地方出身)に「やっぱりすごく受験勉強したの?」と聞いたら「私、高校でも大学でもあんまり勉強した記憶ないんですよねー」とのほほんとしていた。そういう天然秀才タイプも一定数いそうだなと思 / "東大の学生生活は本…"
例に挙げた進路を挫折と断じてしまう価値観がすでに病んでる感 /
以上

記事本文: 東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほうがいい

関連記事

画像で見る主要ニュース