日本史上で優れた思想家って誰?

12コメント 登録日時:2017-11-10 23:21 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

早めの夕飯を同僚と食いながらしゃべってたら、日本の歴史上で優れた思想家は誰かという話題になった。10人挙げよと言うので最初に挙げた空海親…...

Twitterのコメント(12)

思想家として優れていることと、その人の思想が優れていることは同義なのだろうか。同義だとするならば、優れた思想とはどんなものだろうか。 /
そういえば、鑑真の思想って知らん。 /
本居宣長とか正岡子規は、思想家的な影響にむしろ優れた文学家なり文学史家、かな。/摂関期の政治家が帝王学の理論を構築するさせるよりも、自らの日記を通して治の道を伝えていた辺りは、ある種日本的文化なのかも / "日本史上で優れた思想…"
親鸞と和辻哲郎は固い。西周も入れたいが思想家かと言われると微妙
ブコメに識者が多い /
道元、吉田兼好、世阿弥、千利休、宮本武蔵、関孝和辺りならOK出そう。聖徳太子は実在が疑われてるから、鈴木大拙や西田幾多郎は禅宗の大家と比べると……みたいなところで却下したのかも。 /
近現代から、中上健次、三島由紀夫、竹内好、葦津珍彦、佐久間象山、大塩平八郎、本居宣長、伊藤仁斎、契沖、世阿弥、親鸞、紫式部、蘇我馬子、と、まあ私の好みですw /
仏教者は宗教者であって、思想家はもっと社会思想寄りをいうのではないかな。吉本隆明とかニューアカ以降の思想家しか括れないのかな。 /
荻生徂徠は朱子学や陽明学とは異なる独自の儒教解釈で興味深い存在。丸山真男は「荻生徂徠と福沢諭吉に精通すれば、その間は飛ばしてもよい」とまで言っている。(厳密に言うと違うが字数制限のため乞容赦) /
2周くらいして良寛あたりに行き着くのもアリなんじゃないか。 /
鶴見俊輔、高山岩男、荻生徂徠、安藤昌益とか。 /
思想家っていうのがよくわからない。哲学者とは違うんだよね? /
以上

記事本文: 日本史上で優れた思想家って誰?

関連記事

画像で見る主要ニュース