日本三大風評被害音楽

18コメント 登録日時:2017-10-12 21:43 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

オリーブの首飾り→マジックジムノペディ→エロゲあと1つは?...

Twitterのコメント(18)

布袋寅泰のスリル
高倉健の「あなたへ」を見てたら、アルピーANNの家族のコーナーに使われている曲が流れてきたので、心が暖かくなるはずの映画がクソサイコな雰囲気になってしまった経験がある。 /
ジムノペディは「それいけココロジー」の美輪明宏だろ
ハウフルスホイホイと聞いて/道化師のギャロップかなー。これ正しくは「組曲『道化師』第2曲"ギャロップ"」だからね。 /
昔はベートーヴェンの運命がコントに便利に使われてたよな。当時の小学生の大半はオリジナルよりコントのSEとしてのほうが耳に最初に入ってたんじゃないかね。 / YMOのRYDEENの運動会ってのはあるな。 /
クシコス・ポスト→小学校の運動会
3つめはバラライカ /
スリルとBE MY BABY /
メキシカン・ハット・ダンス→アホ /
トッカータとフーガ
ケイト・ブッシュ「嵐が丘」/
ヒゲダンス
君が代→右翼(国歌やっちゅうねん) /
高校のブラスバンド部→野球の応援要員 /
順当に言えば「蛍の光」だろうなぁ。海外で聞いた時の「ここにいちゃいけないんだ」感はほんとパブロフの犬よ? あとふっと浮かんだのは「軍艦マーチ」。微妙だけど「イエヴァン・ポルッカ」とか「目指せモスクワ」 /
ベートーベンの第九→年末 /
ジムノペディがエロゲって思ってるのエロゲ好きな人だけやろ
カルミナ・ブラーナ → 料理の鉄人ほか /
以上

記事本文: 日本三大風評被害音楽

関連記事

画像で見る主要ニュース