京都市が今回失敗したような、自治体のシステム更新について

120コメント 登録日時:2017-10-12 17:57 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

http:///atcl/column/14/346926/101101158/Q1.役所の仕事なんて全国でほぼ一緒なのに、なんで自治体ごとに別のシステムを作るの?A1.地方自治体…...

Twitterのコメント(120)

けものフレンズみたおかげでラッキーさんの声で脳内再生される
自治体のITの標準化が進まない闇を垣間見たきがします😌😌😌
ここに書いてるので大体あってるだろうな…
調達仕様書書けてない。

>
この解説、めっちゃ分かりやすい😀
そして、レガシー過ぎて近寄りたくない‥😇
あははwwなんかわかっちゃうのよww悲しい…→
「今の時代にお金があった時代のシステムをフルスクラッチで再開発するととんでもない予算になって市役所内の決裁が通らないよ」
自治体とは軽く絡んだことしかないが、基本的に詰んでるので、何やっても地獄にしかならない。受注した時点で負け確定なので、近付かないのが正しい。後は日本が滅びるのを待つ。 /
オープン化の罠
最近ユーザー側代表としてこういうことに関わってるけど、優秀なプロマネがいるのといないのとで全然進捗が違うんよね
Q7A7あたりがなあ。市民オンブズマンが暴れるせいで無能が落札して余計な金を溶かす件が多すぎ。あいつらまとめて平壌あたりに飛ばされろ
"あと、「オープン化」の定義が違くない?という指摘があったよ。確かに増田が間違っていたので、記事の主旨から外れるけど補記するよ。メインフレームは本文で述べたようにOSからハードまでメーカー謹製なので独自 / "京都市が今回失敗し…"
最後にかいてるオープン化してもロックインされるよってのがつらい
業務にあわせてシステムを作る悪しき日本のソフトウェア・サービスの遺産 /
地方自治体向けのクラウド業務システムをITベンチャーが提供すればいいんだよね。海があるなしなどの違いはあっても基本的に共通フォーマットで業務可能に決まってるんだから。 /
地獄だ… -
まいぐれーしょんに特化した会社がやってこれってどうしたんだろうね。フルスクラッチもいやだけどさw
地方自治体の事務や財務について法律で決まっているのは大枠だけだよ。
> それを実務≒内部規定に落とし込むのは各役所ごとなので大枠は似てても実務プロセスは全然各役所で違うよ。
ここが問題の大元ちゃうんか
すごく辛そう😰
これからもゆとりエンジニアとして生きられますように
"オープン化(オープンではない)みたいなことになって面白いよ(面白くない)"つらい / (1269 users)
参考になる /
「汎用機の付属品みたいな常駐SEさん」某省庁で見かけたなぁ… ノンビリしてていいな~と..
/
一瞬だけ自治体の戸籍関係のシステムに関わったことがあるけど、自治体レベルのシステムはおもしろくないし、いろいろ制約あって、二度とやりたくないなと思った記憶。
これなぁ
人こみで納品されてる:
Q5.そんなんでよく運用できてたな
A5.当時はSEが汎用機の付属品みたいについてって、困ったらオペレーターとして介入して動かしていたみたいだよ。
基幹系や勘定系はやったことがないのでCOBOLとは無縁だったが、FORTRANからCへの移行に係わったことならある。仕様書の無いコード、こわいね。
心当たりがありすぎる "H系に頼むとDBが拝承DBになったり、Fに頼むとシステム管理が全部SystemWalkerになったり" |
えぐい
京都市が今回失敗したような、自治体のシステム更新について
でもいくら現状業務が各自治体の裁量によってばらばらでも、業務をパッケージに合わせる類の最適化がなぜできないのかは、自分みたいな門外漢からするとやっぱり不思議なままだ。
全然関係ないけど▼をクリックすると記事が展開できるのをいまさらながら気づいた。おまえどんだけ感が鈍いんだよっていうね。鬱だ氏のう(死語 /
役所に限らず「システムに業務を合わせる」ってのをやらないと、この先どんどん首が絞まっていくわけだけど、現場はそれこそExcelのセルを1個変えるだけのことにも抵抗したりする。/
読むだけでつらい
こわいね
MFからサーバの移行がこんな分かりやすく語られてるの初めて見た -
パッケージ使う時点である程度業務を変えないと無理なんだけどそれを「業務はこのままで」で押し通そうとするからこうなる。システムに人間を合わせないとシステム化なんて無理。 /
公務員エンジニアは今後必要になってきそうな気がする。デザイナーは資質的に公務員になりたくない人が多そうだから、それこそ話題のCXOだけおいて外部と一緒にやるとか・・・。まあ10年は掛かりそう・・・。 / "京都市が今回失敗したよ…"
ひぃぃ。関わりたくないけど現実問題どうするんだろう目に見えるインフラと見えないインフラ。後者は本当に苦手だからな /
なんでこんな無駄な事を延々とやってるのか、こんなの全国共通のパッケージを作って(極論、海外のもんでも良いと思う)それに合わせて業務なり法律を弄った方が何十倍、ひょっとすると何百倍も低コスト。 / "京都市が今回失敗したような、自…"
汎用機が走ってる環境だとネットワークでも頭痛の種だけど中身はもっと伏魔殿やな /
こわいよ / 京都市が今回失敗したような、自治体のシステム更新について:
H系のDBを拝承DBとか言ってて笑う
こえー。公募案件こえーw
30年前のシステム…まだまだ以降が必要なシステムってぎょーさん眠ってるんやろうなぁ…
運用にあわせてシステムつくろうとするけど、ちっこいところはシステムにあわせて運用をつくったほうが高効率だよね。 /
JCLをperlに変換するの、普通なの? >
勉強になる■
ここまで述べたようにこの手のマイグレーションは火薬庫だよ。火を噴いても爆発しなければラッキーぐらいなので、強いて言うなら入札したことが悪いよ。
オープン系おじさんだけど、隣でやってる汎用系おじさんがどんどん死んでいくの見てきたからよくわかる。パッケージに業務をあわせろてヤツは規模感とか歴史感とかしがらみ感とか想像つかないんだろうなあ。 / "京都市が今回失敗したような、…"
同感だな。人の運用で回っているところが多分あって、定期的にデータを作って補正しているとかあると、、、覚悟して進むしか無いのだ。
"H系に頼むとDBが拝承DBになったり、Fに頼むとシステム管理が全部SystemWalkerになったり、要するにベンダ独自のミドルに入ってがっつりロックインされたりするよ"
絶対やりたくない案件だよ
京都市と旭川医大は今後IT公募しても入札ゼロなんだろうな。
拝承DBなんか笑った /
帳票とかいうHELL
バカだろ。この国。こんなんばっかり。ITは知らないわ、将来の見通しがまるで無いまま事を進めるわ。しかも役所が。バカ。バカ。ほんとバカ。 /
昔、'オープン化'に片足を突っ込んだことがある身としてなんとも言えない気持ち。
良質なQ&Aだ。。
業界特有の知識ってあるんだな「マイグレーション」「オープン化」って「??」だったけど理解できた。役所体質のとこは、RFPつくれなくて、要望まとまらなくて、後出しで要件が噴出するのは一緒か。 / "京都市が今回失敗したような、自治…"
追記がついてて「H系に頼むとDBが拝承DBになったり、Fに頼むとシステム管理が全部SystemWalkerになったり」うんうん
そうかー(´・ω・`)… /
1問目の答えが答えになってない
規模の大小こそあれ、よくある(よくない) /
みんな実情を知らんのだよなぁ…(遠い目)
結論「入札するほうが悪い」www⇒
こーゆーことなんだよね /
税の分野だと税務課の人よりシステム作ってるシステム屋さんのが詳しそう。保育料は間違いがよく発覚してるとこみると子ども・子育て支援で制度が変わって難しいっぽい。 /
ウヘヘ(変な笑い
Q1の時点で匙を投げたくなってくる
この手のニュースよく見るようになってきた。ちょいズレるかもだけどお客さん第一主義という名の思考停止なんとかしなきゃだわ。 /
官公庁に限らず、大企業でもレガシーがまだ残ってるしこんな感じかな。
古巣の誰かが書いたのかと思ったw【はてな匿名ダイアリー】
マイグレーションはねぇ。。。

-
至る所に俺んとこ仕様を標準化していったら日本の生産性も改善するな:-
"そうやって現場感覚バリバリでやっているので、オペレーターしか知らないプロセスがあったりするよ。マイグレーション開発では総合テスト中にそういう隠しプロセスが「発見」されたりするよ。こわいね。" 恐怖 / "京都市が今回失敗したよ…"
いいまとめ /
解説乙/大手銀行の例もそうだったけど組織が大きくなるほどシステム運用に問題が出てくるような気が。全体を把握できる者が限られるのと、結局システムなんて付属品というか重要視されてないんじゃ… / "京都市が今回失敗したような、自治体…"
ブコメにあるとけど、業務に仕様を合わせようとするから大変だよ……Excel方眼紙、お前のことだよ! ■
お金がある民間のシステムならガッチリ儲けられるのに。自治体のシステム更改は国が支援してあげたらいいのに。 /
賢人には畏敬と感謝の念しかありませぬ・・・
一昔前、この手の仕事に関わってた時期があったのを思い出して胃が痛くなっている。随意契約でいいじゃん… /
クールジャパンだ
どこの自治体の話聞いてもおおむねこんな感じで地獄っぽいの日本最高って気持ちになる //
これをめっちゃ小さくしたような案件が来ていて、請けるかどうか迷っている。。。汎用機じゃないけど、元のプログラムが使ったことない言語なんだよね。DB組み替えも要りそう。
適当にエクセルとか使わせてた方がまだ幸せになりそう /
色々大変そう。。

/
メインフレームに限らず、移植案件って大抵地雷
システム部なんてものはないので行財政局のどこかが発注しているはずで、まともな仕様書なんて作れるわけもなく/バッチの移行だけで11億は高すぎる。税・住基システムは面倒そうな気もするけどハード抜きでしょう? / "京都市が今回失敗し…"
Zで仕事してた時もバッチ処理でやらかしたけど京都市もかよ
推測)
SIer:ユーザーには協力義務があるでしょ。仕様を説明してくれないとモノを作れないよ
役所:仕様なんて俺らに分かるわけないだろ。役所に入札したんだから空気読めよ
80年代のメインフレームからのマイグレーションとかってどんなことやるの?というのが概略わかって参考になる。でも自治体ごとに作るのは明らかにおかしい(無駄だ)よね…
自治体はもうパ・リーグ方式でいいのでは
わかりやすかったよ。
全部に対して頷いてた
わーわーわー案件。 /
京都市が失敗したような、自治体のシステム更新について システム開発前にすべての仕様を厳密にFIXできる業務って、世の中には少ないのでは。仕様の変更を拒絶すると現行業務に合わないから、どうしても優先されちゃうしなあ
こういう語り口好き
どうでもいいけどすごく好きな文体だよ
綺麗にまとまってる
まー、そうなんだけどね。こういうところに関わると誰も幸せになれないのよね。
日本の一般人にシステムは早すぎたのかねぇ…
結局仕事の方を変えていくしかないよなぁ。仕事に合わせてシステム作ろうとするから死ぬ
元記事もこの増田もSIerのダメな部分が網羅されてる良エントリーだと思うw /
ホストコンピュータマイグレーションは地獄案件でしかない
やっぱり既存のシステムを移行する仕事って大変だよね…
誰かがうまいことやってるんだと思っていた。
たのしい。 /
うへぇとなったので。
マイグレーション…キケン…覚えたデシ🐶
こわいね /
参考情報を参照情報と書くぐらいだから相当単価安いSEが書いたテキストっぽい。
みてれぅ:
もちろん現行の会社に嫌われて逃げられたとか、役所が現行の会社をめっちゃ嫌いになって声をかけなかったとかもあるかもしれないけれど、可能性は低いと思うよ。
いや~...(笑)
内容も良かったんだけど、なぜか「NHK教育のお兄さん」みたいな語り口調なところがなんとなく好きw
「オープン化」って、そういう由来だったのか。
以上

記事本文: 京都市が今回失敗したような、自治体のシステム更新について

関連記事

画像で見る主要ニュース