作中に印象的な曲が出てくる小説、アニメ、ゲーム

10コメント 登録日時:2017-10-12 11:46 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

ブギーポップニュルンベルクのマイスタージンガー15年前に読んだときはyoutubeとかなかったしわざわざきくまでもないとおもって きいたことなか…...

Twitterのコメント(10)

久々にアマゾンプライムで見たプラネテスのJupiter Highway /
マイスタージンガーはいい曲だと思うけど、それを作中で描写されるほどうまく口笛で吹くとどうなるのかは想像がつかない。/カステラ1番電話は2番、3時のおやつは忍者でござるー、忍者でござる(印象的なゲーム音楽) / "作中に印象的な曲…"
ファミコンのダウボーイというゲームの二面の曲が、ジョニーが凱旋する時っていう行進曲が元になってるんだけど、あれ好きだったなあ。
ゲームの方はかなり大味だったけど。
ワルキューレの騎行はフィールドコンバットの方が先やで /
「ルーンの子供たち 冬の剣」という小説の詩は学生の頃に美しいと思った。 / (46 users)
神野オキナ「エルフでビキニでマシンガン」。マイ・シャローナ、Ghost-riders in the SkyからのI Giorni Dell'ira、そしてDead Heat。 /
ここまでTea for Twoなしであった。 /
ボレロは艦隊戦のイメージががが/今度のリブート銀英伝はBGMクラシックじゃなくなるんやろなぁ /
ヴォルフガング・クラウザーの怒りの日 /
「もう映画終わるよ?終わる!終わる終わる終わる終わるメインテーマだぁぁぁぁぁうぉぉぉぉ終わったぁぁぁ」ってスターウォーズは何度見てもなるから好き /
以上

記事本文: 作中に印象的な曲が出てくる小説、アニメ、ゲーム

関連記事

画像で見る主要ニュース