遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記有り)

198コメント 登録日時:2017-10-11 18:00 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

俺の母親なんだが、6年ほど前に俺の祖父(母から見て父親)から遺産で6000万ほど入った遺産相続した時、俺の母親の年齢は62歳。警備員で月に10日…...

Twitterのコメント(198)

@onioni001 狙われる可能性大ですね。
あと、こちらに書かれている様に、浪費癖が激しくなる事もあります。
まぁ稼ぐ能力ないのに、自己実現欲求をモノに追い求めたらアウトよね
これが作り話だったとしても、ありえる話。
稼ぐ能力さえあれば、6000万円ポッと手に入っても、カネでカネを稼ぐ。
これ読んだら自分の子供にどれだけの遺産を残すのか、どういう形で残せば良いのか考えさせられる。
泡銭メカニズム
面白かった。
震えた
お金を何もせずに得るのは本当にやばい
恐ろしや。
急に大金入ったら、人間狂うよ。 あびゃー
金の計算できん奴は死ぬまで貧乏なんやな(´・ω・`)
自分も過去に大金を一度に手にする事があったけど、幸か不幸か使い方を知らなかったので助かったわ。家族の口座に振り分けたりもしたので、問題なし。このお婆さんのようにはなりたくない…
こんな馬鹿な話あるんだな

遺産で6000万入った貧乏婆さん
> リフォーム済持ち家、貯金4000万、月に10日くらいは働ける、3年後には毎月6万入る。豊かに暮らせずとも、人生終わりまで何とかなるくらいやん?

ならんのだなこれが
お爺ちゃんかっこいいな
> リフォーム済持ち家、貯金4000万、月に10日くらいは働ける、3年後には毎月6万入る。豊かに暮らせずとも、人生終わりまで何とかなるくらいやん?

ならんのだなこれが
私もこれに似た流れ見たことある。遺産で大金を手にして、家買って車買ってダイヤのアクセサリを買って以下略。
使い道までテンプレートがあるかのような破滅型一般貧乏人の謎。
あー、なんか分かるわー。あれってそういうことだったのか。/
これをそっくり日本国に当てはめると、バブル数年後からの長期デフレにかぶるね。
この「貧乏婆さん」、まず先に家を買ったので、実はまだマシな方ではないかと思いました。

さらに言えば、パチンコだから使い切るのに4年持ったのではないかと。
そう、持たざる者がいきなり持つ者になるとこうなるというテンプレやな・・・ここまでとは言わんが1回くらい経験したいわなwww
転がり込んできた金は身につかんもんだな:
いい話だ(そうか~?
6000万欲しい
公営団地で倹しい暮らししてた知人は六千万宝クジ当たって当初は同じように舞い上がってたが(周囲に当たったと喋りまくってた)結局家一軒買ったのと家族でハワイ旅行行っただけで済まし、その後も堅実に暮らしてたな / "遺産で6000万入…"
お金の勉強しなかったツケとしか言いようがない
愚かしいけど、こういう体験してみたい俺もいる。破滅願望かよ? (^^;
生活水準を上げるのは簡単だけど下げるのは地獄の苦しみらしいですからね…。その点爺さんよくわかってらっしゃる
この記事だが,作者の都合で大事な事を書いてない感じがある.
やっぱワイみたいな貧乏が大金持つとしたら、5000兆円くらい必要なんだなぁ
金の使い方がわからないから貧乏なんだよ:
6000万円欲しい
貧乏になる要素が凝縮されてる
貧乏な人ほどコストがかかるほう選ぶのわかる…わかる…ちょっとだけ遠いスーパーに行かず近くのコンビニで済ませたりとかな…まあそれだけコスト意識低いから貧乏なんだろうけど
金を使うにも、センスがいるね。ワイはノーセンスノーマネーなので、一生しがないサラリーマン(*‘ω‘ *)
実話なんだ…絶句。お金は人を狂わせる。しかし、68歳で月25日も働ける稼働能力のある人が、62歳のときによく生活保護もらえてたな。とは思った。 /
オチが秀逸
綺麗に税金対策して死ぬプロ小金持ちおじいさん
実に良い話ズラ。
お小遣い月2万円倶楽部が幸せなのは自らで自らを律しているからというのがよく分かる話グワァー
土地収用で入った一時金をもとに賃借でスタジオを作った伯父がわずか数年で詰まって破産したからな 今は生きてるか死んでるか知らないけどこういう話は事欠かない
じいさんがかっこいい
わたし、ストレスを浪費や暴飲暴食で発散するからこのお婆さんを非難できないが、なんか、大金を手にしたせいと言うより、旅行先にラスベガス選ぶとことか、パチンコにはまるとか、大金手にする前からギャンブル依存性だったのかなあとか。
追記きてる。いい話
エグイ話だが身近で何例か知ってる似たような話だし多分事実。あぁ、良い爺じゃねぇか(笑)
非常に良いお話。
急激に生活がかわると、よっぽど意志が強くないかぎり、流されてしまうものなんだなー
これ結構考えさせられるな…。急に大金が転がり込むと人は壊れる、か
割とよくある話らしい(大金が突然転がり込む話が、わりとよくあるわけがない
だいたいわかるので、もし巨額の不労所得が入ったら投信に預けようと考えている(なおそんなものが入る予定はない):
すごい生々しい話で納得する
こわ……:
>家を買った
>パチンコ
>使わない物を買い漁る
>美容整形
>ラスベガスにも遊びに行った

こういうの大体みんな行動が似通ってて
「たぶんオタクじゃない人なんだろうな」って思う。
身に余る富は持ち主を不幸にしかしないんだよ。7億円欲しい
読みながら教訓を得た気持ち(大金が入る予定はない)
これはなかなか面白い。
「身に付いた贅沢癖が治らないから貧乏になる」は納得。

それにしても亡くなったおじいさんは頭いいな!
こういう人がお金をもっていれば安心なのだが…。
良いもん見たわ
きっと欲しいものなんてないのだよな、せつないわ、"まず20歳位年下の男を作った。仕事が休みの日はパチンコ、そして毎日外食。何故か毎週ホームセンターに通って使わない物を買い漁る。美容整形で…" / "遺産で6000万入った貧乏婆さ…"
いいね オチが最高にクールだぜじいちゃん…!
あるある話。大金が転がり込んできても、今と同じように働き、慎ましく暮らすのにとか思う反面、いざそうなろうものなら、このようになってしまうのかな?お金の力ってハンパないって言うし。
わかるすげーわかる節制出来ない人はほんと出来ない
パチンコってのがね…>
めっちゃリアルだ
自分に突然6000万転がり込んで来たら何をするだろう…。何かの店を開くかなあ…。そこそこの珈琲とお茶が飲めるスペースがあって、オススメの漫画があって、楽器が演奏できて、ネット配信できる…。
こういう方がいてくれているから、経済回っているんです。ありがとうございます😊 / 遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記の追記有り):
身についた贅沢癖は簡単にはなおらない。月100万使う所をなんとか80万には出来ても、金がある間は月10万生活には戻れない。
宝くじや遺産相続で大金を手にすると不幸になるってよく聞くんだが、どういうことなのかイマイチ想像がつかなかった。こういうことなのか。
一発当てた勢には耳が痛い話?
しかし母親をここまで客観的に書けるのもスゴイというか悲しいというか…
若いうちに、小金を稼いで大盤振る舞いしたらなくなった、って失敗はしといた方がいいだろうねー……(戒め
ぼくがノホホンなのは生活水準が超微増微減で来てるからなのかもしれない

「金が最初から無いより、持ってたのが無くなる方が厳しいみたいだぞ。」
それでもまあ60過ぎて味わうにしちゃ美味しい夢だったからええんじゃねえの?おれはこういうのでもいいからちょっと美味しい目みたい。 /
相続前から親子関係が破綻していた風に見受けられる。
この婆さんは双極性障害で,金銭感覚も人付き合いも破茶目茶だったんじゃないかな。
誰かのツイートで見たけどやばいな、貧乏人が貧乏たる理由
いやほんと、これが現実かもね。ちゃんと使い道考えているから、爺さん、俺に6000万円の遺産残してくれい!(爺さんいない)
こ、こえええ~~~
「金が最初から無いより、持ってたのが無くなる方が厳しいみたいだぞ。」 /
投資でも相続でも生活保護でも、努力無しでお金が入ると人間って「ワイは特別なんだー」っていう選民意識が生まれるっぽい。
記事の婆さんもそうだし、そういう奴って大抵は横柄。
貧困には貧困たる理由のテンプレ。生活レベル上げたらアカンがな
教訓教訓
なるほどなぁ
(そもそも相続税が払えないという話もあるけど)今両親に何かあって遺産が転がり込んできたら同じことになりそうなので真剣に読んだわ
いきなり大金が入るとこうなりかねないので、毎年ちょっとずつもらえる方がいいな /
大金持ってもうまくやってける人とそうでない人って、何が違うのかな。 >
爺さんの遺産が数億入って勉強しなくてよくなったからと学校を辞めた同級生元気かなあ。/
こういう事にならないようにTOTO BIG 6億円が当たったらどうするかという脳内シミュレーションをもう10年以上も積み重ねて今ではかなりの完成度を見ているのだが一向に当たらない( •̀ㅁ•́;) / "遺産で6000万入った貧…"
いまどきの62歳とかぜんぜん現役なので、「枯れ果て婆さん」みたいな認識は不適切だしな。
外食はパチンコと同じような中毒性があるんだろうなーということがよくわかりました。 /
貧乏人に急に大金が入るとこうなるというテンプレですな。いきなり家を買うという選択肢が来るのが思考の貧困。
宝くじがあたると不幸になるってこのことなんだな
棚ぼたで大金手に入るとこんなにも一瞬で金なくなるもんかね!宝クジ当てた人の末路を凝縮した感じ。
一度上げてしまった生活レベルを下げるのは大変、と常に自分に言い聞かせてる /
toto BIG が当たったら夏は知床、冬は沖縄に住むとか行ってる自分はこうなりそうだな /
経済回している感ある /
贅沢や「他者からの承認」には終わりがないねん。
それだけで満たされようとすると「依存」になってしまうねん。
本当に幸せになりたいんだったら「自立」する必要があんねん(´・ω・`)
創作と思いたい壮絶な話だな…。 /
うーん。考えさせられる話。
余計な装飾がなく、ぐいぐい読まされる。リアルはおもしろい。野次馬根性を刺激される。それでいて読後感が悪くないのは、きっと書いた人に礼節があるんだろう。読んでくれた人に、「ま、お茶でも」的な。良いなぁ。 / "遺産で6000万入っ…"
ロト7やBIG当たったときの脳内シミュレーションはしっかりしておかないとな…
「貧乏人が棚ボタで金持つとアホになる。」

初めからお金がないより、あったお金がなくなる方が、人は不幸感を持つらしい。

貧乏を幸運に思いましょうか。
友だちの家も同じで、出口は通販だった。軽い痴呆症になり、更に借金が膨んでいって、友達が管理するようになると、金を渡せと暴れるようになり、友達は医者のススメで家を出た。年金を削られたら一家心中よ / "遺産で6000万入った貧乏婆…"
割と真面目に独居老人が貯金1億とか持って孤独死してるの羨ましい。
金の心配なく死ねるって超幸せだと思うんだけど誰に言っても理解はもらえない(´・ω・`)
悲しいなあ。/
顧問税理士にも似たような話を聞いた。たいがいの人間そうなるんだろう。地道に働こうとますます思った。でも宝くじ当たってみたい。 /
「カネの使い方は難しい」の一語に尽きるなあ 本件は「カネを使うこと自体が目的」になってしまったあたりで破綻一直線だよねという印象。 /
これじーさまが凄い人見る目があると思う…
んだけどなんで母親に…いや、言うまい…
一度上げた生活の質を落とすのってホントに苦労するみたいね /
階級差を越える支度が出来ているかどうか。の違いで、貧乏かどうか違いでは無いと思う。 /
一気に大金が入ったら、どこかに預けて月に使える金額の上限を強制的に決めた方がいいという教えであった。 /
やっぱり5000兆円必要か(真顔) /
分かる気がする。/
怖い話だな。。
"俺の母親なんだが、6年ほど前に俺の祖父(母から見て父親)から遺産で6000万ほど入った
遺産相続した時、俺の母親の年齢は62歳。警備員で月に10日ほど働いて数万稼いで、生活保護もらって何とか生きてる状態。..."
「私は使い切って死ぬ。どうせ長生きせんし」そんで当然のように金が無くなるわけですよ。4年位で。6000万を4年で使い切るのすげーなと思うけど、残念なのは、4年で母親が死ななかった事だ。 / "遺産で6000万入った貧乏…"
短い夢だったな…
イギリスで生活保護を一括で与えた番組を思い出した。:
『遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記有り)』
お金の無い人ってお金が作れないからお金が無いんだよなーっていうのがよく分かるよな。たまたまお金が無いのでは無いってことか…。
読んだ。朝からちとヘヴィ。、
まるでマンガのような。やっぱ毎月お小遣いもらえる方がいいよなー。 //
あー分かる(分かる)
5000兆円入っても同じことになるだろうか / (951 users)
金銭感覚っめ戻せないからなぁ
6000万から相続税引かれてないってことは億近い額の相続だったわけか
その爺さんから何でその母親が出来たのか
うひゃ~…前より後が悲惨過ぎる
おっとろしーねー:
貧乏人は生き方が貧しいからいつまでも貧乏なのよ。金持ちは私達が思うよりもずっと質素な生活しとる。金持ちに見える人は表面だけの見栄っ張りのことが多い。もちろん本物も混ざっとるけど。
非常に学びがある。お金を使う難しさ。。。
良い教訓。私も一生ぶんのお金のメドが立つまでは贅沢しないし、メドが立っても地味な暮らしだろう。もともと贅沢にあまり興味がないし、お金を使うよりも持っていて「何かあっても大丈夫」という安心を感じられることのほうがよほど大事。
大金入って破綻する人が悪目立ちするって可能性もあるよね。幸せをキープできる人は目立たないだろうし /
キツい、朝から読んでキツい
人ってほんと予定通りには死ねないね。
"でもパチンコと外食は遺産が無くなるまでやめられなかったみたいだな。"現代の寓話 /
金は汚いものとか綺麗事ばかり並べているマネーリテラシーのかけらもない日本人は114514%こうなるよね...
わかりやすいお話。
ためになりました「リフォーム済持ち家、貯金4000万、月に10日くらいは働ける、3年後には毎月6万入る。豊かに暮らせずとも、人生終わりまで何とかなるくらいやん?でも違うのよ。貧乏人が棚ボタで金持つとアホになる」 / "遺産で60…"
"パチンコと外食をやめて、借金全部返したら使える金が毎月数万増えるぞと言ったが聞く耳は持ってない。" 借金返した途端にすぐに寿命がきたら後悔するだろうし、逃げ切るのを待ってるのかもなぁ。 / "遺産で6000万入った貧乏婆さんの…"
アホやんと思うけど実際大金入ったらそうなるんかなあ
やっぱり大金をいきなり受け取るのは良くないんだな。
上手にお金稼ぐより上手にお金使う方が難しいんよね→
高速道路用地に田畑売ると似たような大金がはいるけど、だいたい上手に使えなくて一代で持ち崩すって話も大概こんな感じなのかと /
リアルだ。 /
お金をどー使うかは若いうちに「ムダ金」をいくら使ってるかに比例すると思うんだけどね 【お金に使われる側】にいるうちに大金持つと不幸しかないです。 /
本当にあった?怖い話。
金銭リテラシーは人生狂わすからね。若いうちにお金の使い方は教わるべきと思う。ちなみに僕が知る限りでも退場していく経営者の多くがこの金銭リテラシーの無さが故ですわ
これは読んだけどきついわな、貧乏人が急に金を持つとつらいと。。。
とりあえず6,000万くれてみ?
きょうみぶかいはなし
]漫画よドラマに出てきそうな話。実際、こんな感じだろうな。6000万円という金額がリアル。 /
どこかの記事で読んだ、宝くじで大金が当たった人の末路と同じだ。感覚狂うし気が大きくなって抑制できなくなるんだろうね。不自由なく生涯を全うできるはずだったのに不憫だ…お金は大切に。
気づきに出会える。
こういう記事に出会うからネットはすばらし。
貧乏...と言うか金を持っていない人が苦労しないで金持つと変なプライド持ってろくな事にならないね。
うちの父親がそうだし。
読んでてつらくなってきた。朝っぱらからこんなん読むんじゃなかった……。 /
6000マン欲しい…←
直接関係ないけどひろゆき氏は感覚が普通からずれるのがいやで、質素な生活してるんだよね、凄い /
いや、これ書いた人がいい人というかなんか共感できるというか・・・想像がつく(実際は想像とは全然違うだろうけど・・・)自分の語彙力が足りない・・・
私も収入が少なくなったんだから支出を減らさなくちゃ。でも、それは大変だ。なるべく外食しない。といってもするし・・・。 /
"何故か毎週ホームセンターに通って使わない物を買い漁る。"
随分前に宝くじで1億だか当たった人の蕩尽記読んだことあるがそれの老人版。カネの使い方知らない人が持つと結局はゼロどころかマイナスになる。
この金銭感覚でそれまで生きてこられたことが不思議JAMAICA
宝くじに当たった人の相当数は数年以内に無一文になるという話もある。この方が特別愚かなわけではなくて、あぶく銭はどんな額でも身につかないのが人間の性なんだろう。 /
ハーゲンダッツ食べたい(こなみ
規模が違いすぎるけど俺もおんなじようなことしてるわ。
気を付けねば…
マネーリテラシーない輩に大金持たせると、こうなりがち
執筆者の母と祖父の間の親子仲が悪かったのかなと邪推してしまう
トレンドに入っていたから読んでみました、お金は使いだすと、幾らあってもたりませんね。(笑
おれなら一銭も使わない
別に使い途がないんだよ
今より遊んでたら身体に悪いし
まあなんか予想通りの結末だが、棚ぼただとこうなりがちだよなぁぁ
6000万、幸か不幸かいきなり手に入れても舞い上がったりしない自信がある。というか20分もあれば使い切れる。ディスコ、村田製作所、ABBV、AMZN、GOOG....
パチンコやめたらお刺身食べれるよ
/ 私が宝くじとか不労所得を避ける理由がコレなんだよなぁ。すげぇ生々しいので、たぶん本当の話だと思う。😰
これリアルだな・・・
また「末路」の使い方を間違っている人がいるなと思いながら読み始めたが、正しい意味で使われてた。 /
金が最初から無いより、持ってたのが無くなる方が厳しいみたいだぞ。宝くじに当たった人が不幸になるメカニズムを目の前で観察出来たっぽく、貴重な体験だった。
6k万ぐらいで狂ったりしないな。
すごい。増田じゃないとなかなか読めない記録。 /
6000万持っている祖父の娘がこれだから、教育って大事だと思う。
リチャード・セイラーの「心の会計」ってやつの具体例か
6000万円。今ならコインランドリー建てるのが楽しそう。堅実に行くならワンルームマンション何部屋か買って賃貸業かな、管理面倒くさそう。ガチなら、みずほ株で毎年200万配当取るのがよさげ /
女性の68歳なら平均寿命が87年で残り19年あったわけで年間200万円ぐらいで暮らしておけば病気を考えても無理なく暮らせたのにね。/貧乏人でも100万円ぐらいは貯めたほうがいいよ、病気になると大変だから。 / "遺産で6000万…"
家買っておいて良かったね……
もう他山の石は見飽きた読み飽きた聞き飽きたんじゃよーぎゃわーあーたーれー(こういうやつには絶対当たらない) /
一旦上げた生活レベルは下げられない。婆さんは生活レベルの改善でなく、フローの改善にカネを使わなければならなかった。家を買ったのは不幸中の幸いだったね。 /
/相続税抜いてってことか?よーわからん。
仮にも肉親の話でこのドライな感じすき
「お前らも急に大金が入った時には冷静になるんやぞ」この冷静すぎる増田に言われると説得力ある。 /
創作であって欲しいけど現実はもっと悲惨だったりするのかも。/
まぁ、そういうこと。「金がない」が口癖な人は金があっても金が「金がない」よ。
関係ないがなんと言うか小噺っぽい語り口で巧いと思う。 /
以上

記事本文: 遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記有り)

関連記事

画像で見る主要ニュース