ジャニーズJr.に認知された感想

登録日時 : 2015-04-21 17:32 | 掲載サイト : はてな匿名ダイアリーキャッシュ
251コメント

カテゴリーキーワードヘルプ ようこそ ゲスト さん ログインユーザー登録はてな匿名ダイアリー | 悲しい物語を読んだ 2015-02-09■ジャニーズJr.に認知された感想とあるジャニーズJr.を追いかけ始めて1年になった。ジャニーズJr.っていうのはテレビに出てるジャニーズの後ろでペラペラな割に色やスパンコールやフリンジのきついジャケットと黒いタンクトップを着て踊ってたりするアレで、今まで...


Twitterのコメント(251)

思い出が消えたら半券しか残らない(白目)
やばいこれ…
歌い手でさえ認知してんの?!どーなの?!みたいな人いるからこれ読んでてもっと世界広いのにすげーなーてなった(小並)
若いファンあるある過ぎて興味深い
これ読んだらなんとも表せない感情になった、、、共感でもないし不快感でもないしなんだろう
いつのまにか「オマケ」が「メイン」になっちゃうと色んなものに縛られるんだろうな。どんなに良い席で見ても、美味しい思いをしても「もっと!」ってならない自分の性格には本当に感謝してる
めちゃくちゃおもしろかった!あとになにも残らないから楽しいんだよね!!!わかるわかるぅ
この日記の内容もだけどトラバの「そのアイドルが死んだらあんたは泣くの?あんたが死んでも、そいつは泣かないよ。それでも好きでいられんの?」「どんな宗教だって、自分が死んでも神は涙を流さないだろ」という会話が印象的で、今また思い出してる
このエントリめちゃくちゃすきなんだけど、客席の片隅に君をみつけたすぎるよね。
泣きながら読んだ 認知されたいけどされたくない歌い手厨やめたい
アイドルは麻薬であることを再認識させられた。
「どんな人でも文字のついたうちわを持って横浜アリーナのセンターに座って景色を見てみればきっと少しは理解してくれる、とまだ私は信じている。」

この重みが本当にすごい
@happygolucky_go @a2_changjo ほんとにねpq
「アイドルを見たい」<「アイドルに見られたい」ってなったら本末転倒だと思ってるから・・pq 前この記事読んでめっちゃ共感した
久々に読んだ。もう1年前の記事だけども筆者は今でも同じ人を追いかけているのだろうか。
@k1m_e これを読んだとき、内容もさることながら内輪の独特の言語の細かさが心に残って、長年のうちに定着しきっている、外部からはなにがなにかわからない暗号がとりかわされていて、それは二次腐ともまた違う…とか考えていました
48Gの握手会もそうだけど認知されたら楽しくないって人もいるよなーでもこっちが優位って気持ち忘れるとほんとに苦しくなるからこれは趣味なんだってことは忘れずにいたい
こういう記事は最高
昨日貼ったやつリンク間違ってた!
これは気持ちが少しわかるだけにいろいろ考えちゃうね。「認知の重圧」か…
匿名ダイアリーの「ジャニーズJr.に認知された感想」いまだに好きで繰り返し読んでしまうんだけど、トラバのやりとりもまっすぐ射抜いてくるようなものだった
読んだの2回目だけど、こんなに共感できる文章って後にも先にもこの方のこれだけだと思う。ぜんぶわかる。
なんか面白いわww
@itsumonoTL
この状況が分かりすぎて辛い。違うのは私はファン活動してなくてやたら客席にいただけってことと、宝塚は立ち見でも見えるみたいだからこの人の言う認知の重圧がかからない席がないってこと。そりゃ行きたくもなくなるわよ。
圧倒される。自分も本当に好きなったらどうなっちゃうんだろうと思った。
何かのラインを踏み越えると歯止めきかなくなるだろうなとは思う、ひとはよくばりなもの
なんだ、これ。すごく良い。文章が、とても良い。
"肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドルが癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い。"
とても特殊な話に思えて誰の元にもある「好き」について語っていて、かさぶたが剥がれる直前の心地よい痛みとじっとりとした遣る瀬無さと共にまた新しい傷が増えて行くだろう。
最初そのアイドルを好きになった時の自分は「見たい」という原動力で追いかけていたのに、最近では「見られたい」「いることをわかってほしい」ことがメインになっているように思えてはっとした。副産物が主な目的になってしまっている
凄い文章力だし内容もごもっともすぎて
これが私のようだと友人に言われ読んでみたけど、おっかけがある人のファンなんてみんなこんなものだよね。おもしろいし共感しまくりだけど。
「観る < 観られる」って感覚は新しいな、とは思う。
---
歌い手厨じゃん
「見られたい」「いることをわかってほしい」と思うようになってしまう、と。しかし思い出が消えたらチケットの半券しか残らない。切ないし恐怖感すら覚えるな。やはりアイドルは偶像→
@HISASHI_ さいきん話題になってるこの増田読みました?HISASHIさんもこういう認知してるファンっているのかなって気になりました。
話題沸騰の記事。噂にたがわず面白い
「誰かのファンになる」の究極形のひとつかな。読んでて震えが止まらなかった、文章の魅せ方もすごい…
これすごい……………
興味深い!
そして闇も深いw
近頃認知されるようになったので身につまされる思いミ´-`彡.。oOメンバーと馴れ合うの最高に幸せだけど、ちょいちょい己の
推し事は顧みなきゃね
見たい欲求より、見られたい欲求…その通りだわ。
ジャニヲタじゃないしジャンル違うけど、共感出来すぎて、ハッとした。ファンになりたての頃の純粋な感情を取り戻したい
本当これ。ジャニーズに限らず、こういう堂々巡りをやっているときが一番気持ちがあついときで、中毒性があるのは、見たことあるから知ってる。辞めたいつらい辞めたいって言うてるときが、一番ハマってる。/ "
認知されたらされたで新たな葛藤が始まるのね~(*_*)そんな経験まるで無いからわからんけども。認知されたらアタス二度と生で拝めなくなる気がする…
部分部分、とても理解できてしまった。
この熱がわかるかわからないかで、生き方は違うんだろうな
ぐっと来るものがあるわ、最後とかもう "
なんて悲しいおまおれ。
ジャニーズにも認知とかそういうのがあるのか…。
なんか、すげぇ色々考えた。これちょっと消化するのに時間かかりそう。
元ネタかこれだったのか
色々と考えさせられる
認知の重圧ってこれか 面白かった
なんかどろどろしたものを感じた
ほんとこの界隈って特殊だよ。ちょっと踏み込んで、「あ、やばい」って手を引いて、節度のある距離感を保たないと担当が事務所辞めた時に死んじゃうよ
覚えておきたいからツイートしておく
最後のまとめで腑に落ちる
認知の重圧
認知厨としてつらい『「見たい」という原動力で追いかけていたのに、最近では「見られたい」「いることをわかってほしい」ことがメインになっているように思えてはっとした。』 /
闇が深くておもしろい。ドハマりなうの状態で、こうやって冷静に客観的に自分の現状を俯瞰してる人はそんないないと思う
ノールックノーレス界隈の自分にはチョッとね←
友達が載せてたから見たらしんだ(笑)少し分かってしまうつらさ(笑)ヲタクはヲタクなんだなあ(笑)
ヘブンズソングの初期症状ってこんな感じなのかな…とか思いつつ読んだ。
ぐっとくるなあ。いいもの読んだ
認知の重圧か、なるほどね
最後まで読んだけどとても面白かった
自分と全く同じことをしてる人がいるんだなとも思った
" 面白い。 「肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドルが癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い」名言か。俺も何か夢中になりたい。
すごい情熱だ。こういう人をファンに数人持てたらいいんだろうね。生活安泰的な意味で。
ジャニーズに限らず、こういう堂々巡りをやっているときが一番気持ちがあついときで、中毒性があるのは、見たことあるから知ってる。辞めたいつらい辞めたいって言うてるときが、一番ハマってる。/
"最初そのアイドルを好きになった時の自分は「見たい」という原動力で追いかけていたのに、最近では「見られたい」「いることをわかってほしい」ことがメインになっているように思えてはっとした" /
昔、一度ヲタ卒(ジャニ)する直前までまさにこんなだったなと、今ならわかるわかる!と笑って読めるw
あの時、担当がJr辞めてむしろ良かったんだとつくづく思う…(^^;病気だったもんww 
/ 見たい欲求<見られたい欲求
ドヤドヤ話かと思ったら違った…おもしろい…
ちょっとサッカーにも通ずるところない?特に女子サポども!笑
これ、ここに書いてある帝劇の出待ち、数ヶ月前に初めて見たけど、まじで怖かった。本当に宗教かと思うくらいに怖かった。……ある意味宗教かな……
じゃにオタは業が深いな…冷静な分析 /
すごく興味深かった。認知の重圧か……。「応援したい」→「応援しなきゃ」→「応援しなければならない」って気持ちで見ている方は他にもいるんだろうか……。
わかりすぎて頭抱えてる /
ヲタクって何だろね。
若い時の自分を見るようである。わたしは承認欲求の強いヲタだった。行くとこまで行くしかないのだ。
すばらしき文才。/
さっき言ってたのこれね
そんなに業の深い世界なのか…。どこまでが本当なのかは知らんけど。 /
良い文章を読んだという印象。内容は業が深いというか若気の至りというか狂気じみているのだけれど、文章はそんな自分を冷静に分析しているし個々の表現も面白い。 /
[B!] "肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドルが癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い。" 死を超越しそうな勢いだ。 ジャニーズJr.に認知された感想
今まで読んだことのあるドルオタの文章の中でも一番の名文
これを洋楽某バンドに代えたのがわたくしの19〜30代である_φ(・_・
面白かったー!物心ついた時には東京ドームで眺めてたので、つよしソロホールコンで「完璧に目が合った!」ってなった時は正直良席が欲しくなったの思い出した。
とりあえず把握したこと
積んでるヲタクは惨め。列に行って1年間に100使う私有能
これ最後まで読む人いるの?
ここまでのめり込んでないけど、ゆかり王国に10年近くいるので、なんとなく気持ちは分かるような気もする。何も残らないと言えばその通りかもしれないけど、思い出ぐらいはずっと残ると良いなあ。 /
途中まで読んだ 後で読む
よう、日本の演劇界をダメにしてる張本人のうちの一人。 でも、これほど文才と自己への洞察力があるのなら、次に舞台を見る時はもっとお芝居全体を楽しんでね。そして、いつかあなたの書いた小説が読みたいです。 / "ジャニーズJr.に認知さ…"
沼の中の自分を観察し続ける/「肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドルが癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い」 /
担降り推し変。へー。 -
こういう特定のジャンルのオタの話大好き。
「ジャニーズJr.に認知された感想」
最近読んだテキストの中で一番すごかった...向こうの世界では新生にこういうことしてるヲタもいるかなあと思ってたらちょっと少ハリに言及してる人がいた
自分の中にあるけど自分ではどうしようもない何か、いわゆる「業」をひたすら観察しつづけた文章 /
熱狂的な感情や熱情をここまで冷静に客観視してテキスト化する能力が凄い / 何かに夢中になれることが羨ましくもあり怖くもある /
内容はともかく、山崎ナオコーラあたりのコラムを思わせるような完結で読みやすく自分に正直な文章に感心した。
これ心当たりがあり過ぎて苦しい(꒪່౪̮꒪່ )
沼に沈む自分を冷静に見られる観察眼がすごい。/ ジャニーズ沼は歴史が長い分全体的な業の深さもすごいことになってそう /
なるほどねぇ・・・と思うような、違う気もするような。最後の一文には強く同意だけどね!
この方の文の刹那的な感じがせつなかった〜 →
改めて読んでみると過去で思い当たることが・・・
ヘタにハマる前はアイドルの追っかけやってたのでなんとなく自分と重ねて読んでしまった。アリーナの興奮は口では表せないよなあ。
一気に読んでしまった
全然わからないけど俺のなにかを感動させるものがある。
うわぁ…これは身につまされるわ…わかるよ……。私はこうなる一歩前の状況だった。抜け出せて良かった。
はぇ^~~~~…しゅっごい… /
最近ずっとこういう沼について考えている
ジャニーズJr.に認知された感想:
エミチャンカパーナ先生のご意見賜りたい案件
こんな感じのオタクに近付いて行ってる気がする
名文だし共感するところもあるが怖い。鑑賞の対象としての偶像(アイドル)と恋愛対象はグラデーションしている。 /
とてもよかった
締めの一行が抜群に良い /
肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドルが癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い
名文だと思うの。ラストの1行に泣く。
ジョニオタの本気すごい
はっきり言って何も残らない。思い出が消えたら半券しか残らない。でもけっこう本気で、死ぬ間際の走馬灯に横浜アリーナが映ったら良いなと思ってる。
ひろちゃんが上げたコレ読んで色々考えさせられちゃった。
私も似たところあるかも…
最初の頃は純粋に楽しんでたな。
ちょっと気付いて手を振ってくれただけでも幸せで嬉しかった。
だんだんそれだけじゃ満足出来なくなっていく恐ろしさね。
公式リツした、はてなダイアリーの「ジャニーズJr.に認知された感想」が面白かった。
自分は逆で、個体として識別されたくない欲求が強いので。ここら辺、骨の髄までやおい者というか、自分がいない事が重要なのかも。
興味深いな
久々にこんな哀れで美しい名文読んだから感動がとまらない。
文章も中身も凄まじい。「肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドルが癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い。」 ジャニーズJr.に認知された感想
とても興味深い話だった
良すぎる……… /
内角に抉り込んでくる増田・・・ジャニヲタでも見てる景色/意識は同じなのな・・・げー吐きそうなった。 /
地下アイドルオタクと共通する部分ありそうだな /
私では到達出来ない世界の話ですね。TOは大変だ
とあるジャニーズJr.を追いかけ始めて1年になった。ジャニーズJr.っていうのはテレビに出てるジャニーズの後ろでペラペラな割に色やスパンコールやフリンジのきついジャケットと黒いタン
興味深かった……
"ものすごく働くと疲れるけれど、アイドルのことを考えると全然つらくはない。"この一文がすごく分かる / "ジャニーズJr.に認知された…"
ジャニオタにはジャニオタの世界があるんだな……と思うとオタクってひとくくりにできるものじゃないんだよって改めて思う
さっき、トレンド入りしてたから読んだんだけど、面白かった。
素晴らしい。 "@kemta: メンバーに見られること、ヲタに見られること、いろんな他者と視線(と自意識)ごっちゃになるのはSNSありきの今のヲタ的趣味なんでもだろなあ。最後がとてもいい。> "
>はっきり言って何も残らない。思い出が消えたら半券しか残らない。 /
これもなんかわかるわあ。ファンって、信者でもあるけど消費する側でもあり。
【ジャニーズJr.に認知された感想】
おぉ、、どこの世界も、というか。でもこの熱狂と冷静さの感じわかるなぁ。
すごく辛そうかと思ったら幸せそうなまとめだった "けっこう本気で、死ぬ間際の走馬灯に横浜アリーナが映ったら良いなと思ってる" /

記事本文: ジャニーズJr.に認知された感想

関連記事

56コメント 2015-04-23 01:06 - anond.hatelabo.jp

とあるジャニーズJr.を追いかけ始めて1年になった。ジャニーズJr.っていうのはテレビに出てるジャニーズの後ろでペラペラな割に色やスパンコールやフリンジのきついジャケットと黒いタンクトップを着て踊ってたりするアレで、今まで全くそういうのに興味がなかったのに大学生になってからはじめて本格的に好きになった。山Pはずっと好きだったけど毎月毎月見たいっていう欲求はなかった。テレビでよかった。今はテレビでよ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース