TOP > エンタメ > アニメ!アニメ! > 神アニメーター・...

神アニメーター・井上俊之が考える“本当にすごいアニメーター”とは? | アニメ!アニメ!

14コメント 登録日時:2018-08-09 22:26 | アニメ!アニメ!キャッシュ

8月7日(火)、TBSラジオ番組『アフター6ジャンクション』内のコーナー「神々の視点」にアニメーターの井上俊之さんが出演し、井上さんの考える本当にすごい”アニメーターの神”の名前を挙げる一幕があった。...

Twitterのコメント(14)

宮崎駿、磯光雄、松本憲生 »
こういう天下一武闘会は誰がジャッジするもんでもないと思うけどな
井上さん自身が神がかっているアニメーターだけど、名前の挙がった3人は宮崎駿監督、磯光雄さん、松本憲生さん。
確かに、これ以上ないぐらいのアニメーター。
宮崎駿しか知らなかった。あと2人が気になる。全話全レイアウト毎週300カットを一人で仕上げるって狂った仕事。 /
神アニメーター・卒業生・井上俊之が考える
「自分たちがやっていたことはコピーのコピー~」「漫画の世界に大友克洋以前以後という語られ方があるように、アニメは磯光雄くん以前以後に分けられるくらいのショックを~」/聞いた!ラジオクラウドで必聴の内容 / "神アニメー…"
磯さん出すなら、板野さんの名前が出てきても良いよね
これはラジオ放送聴きたかった♪
神が神々を語っている…。磯光雄、松本憲生という名前を聞くだけでわくわくするわ。駿先生は言わずもがな
ラジオを聞けばわかるが全話レイアウトの件で赤毛のアンは挙げていない。どちらにしろ偉業 /
"とは?天才は天才を知るとも言いますからなぁ。君達は、天に唾吐いて、SNSでホルホル気分だもんね。同レベルの馬鹿が集まっての傷を舐め合うだけの惨めなマウント生活。社会での「ゴミ」だもんね(笑)
なんと!!
"1話あたり約300カット、それを3年分毎週全て1人でこなした"・・・宮崎監督はほんと凄いんだな…|
Google マイフィードから共有しました
以上

記事本文: 神アニメーター・井上俊之が考える“本当にすごいアニメーター”とは? | アニメ!アニメ!

関連記事

画像で見る主要ニュース