TOP > エンタメ > amass > 新たなコンセプト...
21コメント

新たなコンセプトのポータブル・カセットプレーヤー『Elbow』が話題に。『Elbow』では2つのアームの間にカセットテープを固定し、片方のアームでテープを回します。アームの支点部分にはテープリーダーが取り付けられており、そこで音を読み取ります。その音は、ステレオミニプラグやmini-USBを使ってイヤホンやコンピューターに送ることができます。『Elbow』は現在、市場調査の段階で、公式サイト...


Twitterのコメント(21)

これできたら欲しい
果たしてこれが世の中に出てくるのかどうか…。→
ちょっとこれほしいかも。
小、中学生のときANNとかよくカセットにとってた。
あと、カラオケにいって歌声もとってたwww
これほしいなぁ
カッコいい
このカセットプレーヤーいいな。
これ欲しい。
これ販売されたら値段次第で欲しい気はするけどカセット壊れたりしないか心配なら気もするなあ。
これ即買いレベル!!!!!!
@sk_momoi たぶんまだコンセプトアートの段階だと思う…
@amass_jpから

まだ商品化してないのか~💦
ちょっとほしい♪
さすがにカセットテープは全部捨てた...と思う。
5000円以内ならって感じ。
テープ剥き出しで使うのが抵抗あるとか、ヘッド位置の固定が大丈夫かなとか思うけど、発想が面白い。
面白い!とは思うけれど、そこまでしてカセットを聴きたいとは思わんけど。
ほしいな、これ。
これは面白い:
面白いですけど、この構造でテープスピード安定させるのって至難の業な気もします^^;
amassの新着ニュース|
以上

記事本文: 新たなコンセプトのポータブル・カセットプレーヤー『Elbow』が話題に - amass

関連記事

47コメント 2015-09-07 17:46 - news.nicovideo.jp

ほ……ほしい。ファミコンカセット用ポータブルゲーム機『FCモバイル』が素敵すぎる 30代から40代の人の中には、子供時代に家の外で遊ぶより友達数人あつまって『ファミリーコンピュータ』(以下、ファミコン)に熱狂した人が少なくないのではないでしょうか。昭和58年の発売当時、価格14800円、カセットは1本だいたい3800円ぐらいから5000円前後はしたように記憶しています。【画像...[続きを読む

画像で見る主要ニュース