TOP > スポーツ > 新着順

スポーツ:新着順

85コメント 2017-03-26 21:39 - www.nikkansports.com

1敗で単独トップに立っていた大関照ノ富士(25=伊勢ケ浜)が、左肩付近の負傷から強行出場した横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)に本割と優勝決定戦で連敗し、15年夏場所以来2度目の優勝を逃した。手負いの相手との一番にやりづらさを聞かれると「特になかった。自分の問題です」と言い訳はしなかった。 14日目の琴奨菊戦で変化で勝った影響からか、この日も観客からは厳しい声が浴びせられた。 「目に見えるつらさと目に...[続きを読む

62コメント 2017-03-26 18:36 - www.nikkansports.com

大会第7日は甲子園史上初の2試合連続引き分け再試合となった。 第2試合の滋賀学園-福岡大大濠が延長15回、1-1で引き分け再試合。続いて行われた第3試合の高崎健康福祉大高崎(群馬)-福井工大福井も7-7で15回引き分け再試合となった。 NHKテレビの第3試合のアナウンサーは「歴史に残る一日となりました」と実況した。 甲子園で大会規定(18回または15回)による延長引き分け再試合が1大会で2度以上も...[続きを読む

174コメント 2017-03-26 18:06 - www3.nhk.or.jp

大相撲春場所は千秋楽の26日、新横綱の稀勢の里が13勝2敗で並んだ大関・照ノ富士との優勝決定戦に勝ち、2場所連続2回目の優勝を果たしました。新横綱の優勝は年6場所制となった昭和33年以降では4人目で、平成7年初場所の貴乃花以来、22年ぶりの快挙です。 ...[続きを読む

80コメント 2017-03-25 09:29 - www.nikkansports.com

13日目の日馬富士戦で左肩から胸付近を負傷した新横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)が、14日目も出場することになった。師匠の田子ノ浦親方(元前頭隆の鶴)が25日午前、大阪市内の宿舎前で報道陣に対応。「本人は出たい、出る、大丈夫だと言ってる。本人の強い意志があるので」と出場することを明かした。症状についても「今日の様子だと、まだ少しまし。体も動く」と話した。 稀勢の里は12勝1敗で大関照ノ富士とともに優...[続きを読む


画像で見る主要ニュース