TOP > ニュース総合 > 東京新聞

東京新聞 記事一覧

70コメント 2017-05-20 07:22 - www.tokyo-np.co.jp

プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。法案の「計画」や「準備行為」の文言が抽象的で恣意(しい)的に適用されかねないなどと警告しており、国際的な視点から問題点を明示された形だ。 書簡は十八日付で、法案で対象となる犯罪が幅広くテロリズムや...[続きを読む

51コメント 2017-05-18 07:58 - www.tokyo-np.co.jp

犯罪に合意したことを処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議は、衆院法務委員会で大詰めを迎えている。金田勝年法相は「一般市民が捜査対象になることは百パーセントない」と強調するが、拡大解釈の懸念は残る。名古屋市で昨年秋、マンション建設に反対し、逮捕された住民団体代表で薬剤師の奥田恭正(やすまさ)さん(60)は「共謀罪ができることで、市民が声を上げることすら...[続きを読む

217コメント 2017-05-16 14:55 - www.tokyo-np.co.jp

業務用わさび最大手の金印(名古屋市)が、日本原産の香辛野菜「本わさび」に含まれる成分がヒトの育毛を促すメカニズムを初めて解明した。東京で二十四日に開幕する国際食品素材・添加物会議「アイフィア・ジャパン」で発表する。 本わさびの葉から、アンチエイジングに効果があるポリフェノールの一種である「イソサポナリン」と呼ばれる成分を抽出。ヒトの頭皮の毛根にあり、発毛に関する物質伝達をつかさどる「毛乳頭...[続きを読む

107コメント 2017-05-12 07:43 - www.tokyo-np.co.jp

「共謀罪」の審議がヤマ場を迎えつつある。国際組織犯罪防止条約の締結のためなら現行法のままで十分だ。テロ防止を掲げる法案の狙いが反政府の活動などの監視なら、あまりに危険だ。 国連の条約はマフィア対策のために各国が手を結ぼうという趣旨である。マネーロンダリング(資金洗浄)や人身売買、麻薬取引など金銭目的の犯罪を主眼としている。テロ対策ではない。 過去三回にわたって政府が共謀罪法案を国会提出したとき...[続きを読む

56コメント 2017-05-11 14:50 - www.tokyo-np.co.jp

岸田文雄外相は十一日午前の参院外交防衛委員会で、安倍晋三首相が憲法九条を改め二〇二〇年に施行したいと提案したことに関連し、九条改憲は当面不要とした自身の発言について「今現在、考え方は変わっていない」と語った。民進党の藤田幸久氏の質問に答えた。 岸田氏は「政府の一員である外相の立場で見解を述べることは控えたい」と前置きした上で、自民党の派閥・宏池会(岸田派)会長としての見解を示した。 岸田...[続きを読む

88コメント 2017-05-09 10:41 - www.tokyo-np.co.jp

二日目のカレーはおいしいといわれるが、作り置きが原因の食中毒が各地で起きている。食品中で増えたウエルシュ菌によるものだ。厚生労働省によると、昨年の発生件数は三十一件(患者数千四百十一人)。この菌には熱に強いタイプもあり、「火を通したから安全」と考えるのは禁物だ。 (竹上順子) 今年三月、東京都世田谷区の幼稚園で昼食にカレーライスを食べた園児ら七十六人が、下痢や嘔吐(おうと)などの食中毒症状...[続きを読む


画像で見る主要ニュース