TOP > ニュース総合 > 日本気象協会 tenki.jp

日本気象協会 tenki.jp 記事一覧

87コメント 2017-06-20 16:47 - www.tenki.jp

あすは関東から西で、数年に一度の大雨の恐れ。通勤や通学の時間帯は、あちらこちらで滝のような雨が降り、梅雨入りして一番の大雨か。関東も荒れた天気で、きょうとの気温差にも注意。 あすの朝 雨の強まる所は? あす21日は、梅雨前線が、西日本や東日本の太平洋側に停滞するでしょう。この梅雨前線に向かって、雨のもとになる「暖かく湿った空気」がどんどん流れ込むので、関東から西では、数年に一度の大雨になる所...[続きを読む

51コメント 2017-06-07 11:13 - www.tenki.jp

各地で長雨の季節スタート 気象庁は、6月7日(水)、四国、中国、近畿、東海、関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表しました。各地とも、曇りや雨となっています。この先は、梅雨前線の影響を受けやすく、雲の広がる日が多くなる見込みです。※梅雨は季節現象であり、梅雨の入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。※「平年」は、平成22年(2010年)までの過去30年の平均(...[続きを読む

53コメント 2017-04-18 07:04 - www.tenki.jp

きょう(18日)は、急速に発達した低気圧が北海道に近づくため、荒れた天気の中心は、北日本に移るでしょう。北日本は18日夜にかけて大雨に、19日の未明にかけて暴風、高波に警戒や注意が必要です。一方、本州付近からは前線が遠ざかるため、関東から九州の天気は回復し、関東周辺は夏のような暑さになりそうです。各地の詳しい天気北海道は雨が続き、雷を伴って激しく降ることがありそうです。雪が多く残る山沿いは雪...[続きを読む

214コメント 2017-04-17 18:52 - www.tenki.jp

関東地方は18日(火)の明け方から朝に雨や風のピークに。局地的には道路が川のようになるほどの激しい雨が降るでしょう。また、沿岸部を中心に立っていられないくらいの風が吹き、交通機関が乱れる恐れも。 交通機関への影響に注意を 関東地方も18日(火)は春の嵐となるでしょう。17日(月)午後6時現在、すでに南部を中心に雨が降り出しています。雨の範囲はさらに広がり、18日(火)に日付が替わる頃から雨の降り方...[続きを読む

114コメント 2017-04-17 16:22 - www.tenki.jp

あす(18日)にかけて低気圧が急発達し、広く大荒れ。暴風が吹き荒れ、非常に激しい雨の降る恐れ。交通機関が乱れる可能性もあります。 ◆大雨や暴風に警戒を 今日(17日)は前線を伴った低気圧が朝鮮付近を進み、西日本を中心に雨雲の元となる暖かく湿った空気が流れ込んでいます。日中は九州から東海にかけて雨雲が広がり、九州や四国などには活発な雨雲やカミナリ雲がかかりました。九州では1時間に30ミリ以上の...[続きを読む


画像で見る主要ニュース