TOP > スポーツ > SANSPO.COM[野球]

SANSPO.COM[野球] 記事一覧

53コメント 2016-09-14 21:31 - www.sanspo.com

七回に登板した日本ハム・斎藤=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)【拡大】 (パ・リーグ、日本ハム-オリックス、23回戦、14日、札幌D)日本ハム・斎藤佑樹投手(28)が七回に3番手で登場。7点ビハインドでの登板だったが3ランを浴び、3失点だった。 7点を追う展開で登板した斎藤だったが、二死から安打と四球で一、二塁のピンチを招いた。ここで迎えた吉田正に投じた初球、甘く入った変化球を...[続きを読む

105コメント 2016-09-14 08:00 - www.sanspo.com

簡単に年俸を上げるな!! 金本監督は若虎の年俸査定を厳しくすることを球団に求めていた(撮影・松永渉平)【拡大】 査定も超変革!! 多くの若手が台頭している阪神だが、今オフの契約交渉では“厳冬方針”を貫く構えであることが13日、わかった。少々の活躍で簡単に昇給させないで欲しいという金本知憲監督(48)の意向が球団に伝えられた。この日は甲子園で全体練...[続きを読む

59コメント 2016-09-13 05:21 - www.sanspo.com

C・ゴメスは強打、強肩、俊足と三拍子そろった大物。このクラスを獲りにいく(AP)【拡大】 狙うは“シン・ゴジラ”ならぬ“シン・ゴメス”。バリバリメジャーの主砲だ! 金本虎2年目となる来季へ向け、阪神が今オフ、大物外国人選手の獲得に本腰を入れることが12日、分かった。通算112本塁打のカルロス・ゴメス外野手(30)=レンジャーズ=の可能性が議論さ...[続きを読む

75コメント 2016-09-11 11:55 - www.sanspo.com

野球評論家の張本勲氏(76)が11日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「御意見番スポーツ」に登場。10日に25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島に「大あっぱれ」を贈った。 張本氏は、プロ野球のコーナーで、巨人に勝利し優勝を決めた広島に「大あっぱれでしょう」と祝福した。勝因としては、黒田と新井の両ベテランの存在を挙げ「前田健は30球くらいし...[続きを読む

73コメント 2016-09-11 06:26 - www.sanspo.com

呉念庭に打撃指導した秋山氏。OBとして西武の現状を気にかける(撮影・仲道裕司)【拡大】 今季限りで田辺徳雄監督(50)が退任する西武の次期監督にOBで前ソフトバンク監督の秋山幸二氏(54)が最有力となっていることが10日、明らかになった。秋山氏はこの日、ソフトバンク-西武のラジオ解説のためヤフオクドームを訪れ、監督候補に挙がっていることについて初めて...[続きを読む

89コメント 2016-09-06 06:15 - www.sanspo.com

ナゴヤドームでのヤクルト戦で本塁打を放った平田。このオフ、竜の主砲の動向が注目される【拡大】 ヤクルトは5日、東京・北青山の球団事務所で編成会議を開いた。チームはクライマックスシリーズ出場を目指して奮闘中だが、真中満監督(45)の3年契約最終年となる来季へ向けた編成作業に着手。投手力整備を最重要視する一方、フリーエージェント(FA)での補強も視野に入れる。水面下...[続きを読む

87コメント 2016-09-04 15:45 - www.sanspo.com

サンスポ記者の球界ここだけの話 中日の某主力選手に確認したら、やはり同じ意見だった。 「実感として少ないですよね。去年と比べて。空席が目立っているのは、試合直前のセカンドアップのときに感じますよね」 ナゴヤドームの観客の入りの話である。ところが、今季のドームの平均観客数は、9月1日現在で3万280人(小数点以下切り捨て)で、昨年の2万9033人を上回ることは確...[続きを読む

125コメント 2016-09-01 06:15 - www.sanspo.com

ソフトバンク戦で逆転サヨナラ勝ちに導いた田辺監督。指揮を執るのは今季限りとなる(撮影・山田俊介)【拡大】 (パ・リーグ、西武8x-7ソフトバンク、19回戦、ソフトバンク11勝7敗1分、31日、西武PD)西武・田辺徳雄監督(50)が今季限りで辞任する意思を固めていることが31日、分かった。監督代行として2014年途中から指揮を執って3年目の今季、チーム...[続きを読む

53コメント 2016-08-17 22:16 - www.sanspo.com

7回、勝ち越しの2点本塁打を放った日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)【拡大】 (パ・リーグ、日本ハム4-2オリックス、17回戦、日本ハム12勝5敗、17日、札幌D)日本ハムは、大谷翔平投手(22)が勝ち越しの18号2ランを放ち、4-2で快勝。首位ソフトバンクについに、0・5ゲーム差に迫った。 大谷は七回、2-2と追いついた直後の二死三...[続きを読む

56コメント 2016-08-10 06:49 - www.sanspo.com

後任監督最有力の小笠原2軍監督【拡大】 中日は9日、成績不振により谷繁元信監督(45)がシーズン途中で休養すると発表した。今季が4年契約の3年目だった同監督に、球団が「休養のお願い」をしたといい、事実上の解任。 後任監督は、小笠原2軍監督の昇格が最有力だ。1997年の日本ハム入団時から、当時まだ現役だった落合GMと師弟関係にある。巨人の戦力構想から外れた20...[続きを読む

74コメント 2016-08-02 19:04 - www.sanspo.com

1回、ヤクルト・バレンティンの空振りしたバットが広島・石原の頭に当たる=神宮球場(撮影・今野顕)【拡大】 (セ・リーグ、ヤクルト-広島、15回戦、2日、神宮)広島・石原慶幸捕手(36)が、ヤクルト戦の一回二死二、三塁の守りの場面で、打席で空振りしたヤクルト・バレンティンのバットを頭頂部に受け、途中交代。控えの会沢翼捕手(28)が急きょ出場した。 ...[続きを読む


画像で見る主要ニュース