TOP > ニュース総合 > 西日本新聞

西日本新聞 記事一覧

147コメント 2017-02-14 07:14 - www.nishinippon.co.jp

福岡県警小倉北署に所属する40代の男性巡査部長が昨年末、既婚者であるにもかかわらず未婚の女性と結婚披露宴を開いたとして懲戒処分(減給)を受けていたことが13日、関係者への取材で分かった。県警は、警察庁が定める発表の基準を満たしていないとして処分を公表していない。処分は今月9日付。 関係者によると、巡査部長は既婚者であることを隠して女性と交際し、昨年11月下旬ごろ、北九州市若松区の結婚式場で披露宴を...[続きを読む

187コメント 2017-01-28 07:16 - www.nishinippon.co.jp

国公立大の2次試験の前期日程がある2月25、26の両日前後、福岡県内を中心に、宿泊場所を確保できない受験生が続出している。入試に加え、若者に人気の二つのグループによる計5万人規模のコンサートと、薬剤師の国家試験日程も重なったため。福岡都市圏の宿泊施設はパンク状態で、受験生の親からは「部屋が取れない。どうすれば…」と悲鳴が上がっている。 コンサートが重なっているのは「三代目J Soul Bro...[続きを読む

69コメント 2016-12-30 07:28 - www.nishinippon.co.jp

「キムラヤ」の屋号で親しまれてきた木村屋の店舗。年末も多くの客でにぎわっていた=29日、福岡県久留米市写真を見る 福岡県久留米市に本社を置き、長く地元に親しまれたパン製造・販売の老舗「木村屋」は29日、来年1月末で全店舗を閉鎖し事業を終了すると、公式フェイスブックで発表した。「経営環境の変化は大変に厳しく、経営体力を勘案した」という。 木村屋は1926(大正15)年創業で91年の歴史を刻む。あんパ...[続きを読む

130コメント 2016-12-26 11:42 - www.nishinippon.co.jp

三輪教授が米国公文書館で入手した米軍資料。訂正電報を傍受した記録が暗号で記されている写真を見る 太平洋戦争の開戦通告が遅れたのは、ワシントンの在米日本大使館の怠慢だったとする通説を覆し、日本外務省が意図的に電報発信を遅らせたことが原因とする説が浮上している。九州大学記録資料館の三輪宗弘教授が、通告の訂正電報を外務省が13~14時間遅らせて発信していた記録を、米国公文書館(メリーランド州)で発見し...[続きを読む

149コメント 2016-12-23 10:50 - www.nishinippon.co.jp

大分県立竹田高で2009年、剣道部の練習中に熱射病で倒れ、死亡した工藤剣太さん=当時(17)=の両親が、県を相手取り、当時の顧問と副顧問の教諭に賠償責任を負わせるよう求めた訴訟の判決が22日、大分地裁であった。竹内浩史裁判長は、元顧問に「重過失があった」として、県が元顧問に100万円を請求するよう命じた。 弁護団によると、体罰による業務上過失致死罪など、刑事事件にならなかった部活動の指導で、教諭の...[続きを読む


画像で見る主要ニュース