TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球]

日刊スポーツ[野球] 記事一覧

212コメント 2017-06-20 12:14 - www.nikkansports.com

ロッテ井口資仁内野手(42)が今季限りでの現役引退を決めたことが20日、分かった。 井口は国学院久我山、青学大をへて、96年ドラフト1位でダイエー(現ソフトバンク)入団。3拍子そろった主力として活躍し、99年のリーグ優勝、日本一に貢献した。 05年に米球界移籍。同年はホワイトソックスでリーグ優勝、ワールドシリーズ優勝に貢献。フィリーズ、パドレスでもプレー。09年にロッテに入り、日本球界に復帰した。...[続きを読む

103コメント 2017-06-13 05:39 - www.nikkansports.com

阪神が昨年広島でプレーしたエクトル・ルナ内野手(37)の獲得調査を行っていることが12日、分かった。 新戦力のキャンベルが打撃不振で2軍に降格。糸井も左太もも裏の負傷で2戦連続でスタメンから外れるなど打力の低下が不安視され、外国人野手の獲得に本格着手した。球団関係者は「リストアップはしている。スムーズに働いてもらうために、日本野球経験者も検討している」と話し、ルナが有力候補に挙がっている。球団はN...[続きを読む

59コメント 2017-06-12 08:15 - www.nikkansports.com

巨人に激震が走る。堤辰佳GM(51)が今季途中で退任する可能性が11日、高まった。巨人の親会社である読売新聞グループ本社首脳が42年ぶりに球団ワーストを塗り替える13連敗の責任を問う声が高まっており、堤GMも責任を痛感。明日13日には株主総会と取締役会が控えており、堤GMの進退問題に発展することは必至だ。9日の連敗ストップ後は、この日の日本ハム戦(札幌ドーム)も敗れ、再び連敗が始まった。 球団の負...[続きを読む

51コメント 2017-06-12 05:27 - www.nikkansports.com

巨人に激震が走る。堤辰佳GM(51)が今季途中で退任する可能性が11日、高まった。 巨人の親会社である読売新聞グループ本社首脳が42年ぶりに球団ワーストを塗り替える13連敗の責任を問う声が高まっており、堤GMも責任を痛感。 13日には株主総会と取締役会が控えており、堤GMの進退問題に発展することは必至だ。9日の連敗ストップ後は、この日の日本ハム戦(札幌ドーム)も敗れ、再び連敗が始まった。...[続きを読む


画像で見る主要ニュース