TOP > 政治・経済 > 日刊工業新聞

日刊工業新聞 記事一覧

56コメント 2017-06-22 08:52 - www.nikkan.co.jp

名古屋大学は産学共同研究に参加する博士課程の学生を、年俸約300万円でフルタイム雇用する新制度を始めた。博士研究と共同研究のテーマがほぼ同一の特に優れた学生に対し、共同研究費の一部から給与を支給する。学生でありながら社会人として位置付けることで、企業ニーズの高い守秘義務や研究進捗(しんちょく)管理も進むと期待されそうだ。 この「研究員(学生)制度」は産学共同研究費を原資に、大...[続きを読む

64コメント 2016-02-11 08:07 - www.nikkan.co.jp

経済産業省は製造現場でIoT(モノのインターネット)を実現するための基本ソフト(OS)の育成に乗り出す。2016年度からの実証試験などを通じ、製造現場の情報をデジタル化し、工場間の連携や経営情報との統合などが可能なOSに仕上げる。あらゆるソフトウエアの基盤となるOSは製造業の国際競争に大きな影響を与える可能性もあることから、日本の強みに沿ったOSを国...[続きを読む

68コメント 2015-11-06 12:03 - www.nikkan.co.jp

半導体と電力を中心に経営再建を急ぐ(本社ビル) 東芝はテレビ、パソコン、白物家電の3事業の構造改革案として、事業を分離する方向で他社と交渉していることが分かった。事業売却や他社との共同出資による方法で東芝グループからの分離を検討している。いずれの事業も断続的に構造改革を行ってきたが、慢性的な赤字体質から抜け出せていない。業績回復の重しである3事業を切り出し、半導体と電力の2部門を中心...[続きを読む

80コメント 2015-10-12 06:38 - www.nikkan.co.jp

日鉄住金建材(東京都江東区、小塚修一郎社長、03・3630・3200)が野生のシカの生態研究から、列車との衝突を防ぐユニークな商品「ユクリッド」を開発し、発売した。あえてシカが飛び越えられるよう低くした防護柵「ユカエル=写真右」と、鉄分でシカをおびき寄せる固形塩「ユクル=同左」を組み合わせたもの。年間約5000件発生するという衝突事故を大幅に削減できると自信をみせている。 「シカが鉄...[続きを読む

75コメント 2015-09-23 08:53 - www.nikkan.co.jp

自民党政調文部科学部会は、議員連盟で検討していた高等専門学校(高専)改革の提言を了承した。提言は、修業年限と学位のあり方、県立工業高校の高専化による高専の全県設置などについて今後研究、検討することと記した。そのために、同部会の下に専門のプロジェクトチームを設けることも了承。議論の結果によって、関連法改正を視野に入れる。 修業年限と学位については、本科卒業生への学位授与や、現在は本科5年間の課程を...[続きを読む

54コメント 2015-08-14 07:49 - www.nikkan.co.jp

経営統合協議を続けていたファミリーマートとユニーグループ・ホールディングス(GHD)は13日までに、基本合意に達した。8月末に正式発表する予定。統合をめぐっては不振が続くユニーの総合スーパー(GMS)について、切り離し観測が流れるなど当初予定の8月までの合意が懸念されていた。しかし統合新会社の下で「GMS部門を立て直す」(上田準二ファミマ会長)方向で合意した。両社はコンビニエンスストア事業を統合し...[続きを読む


画像で見る主要ニュース