NIKKEI STYLE 記事一覧

78コメント 2017-05-25 10:15 - style.nikkei.com

若年層を中心に患者の多いアトピー性皮膚炎。その3割を占める比較的症状の重い患者に効果の期待される新薬が、国内で来年にも登場しようとしている。先行する米国では患者の約4割で大幅に症状が改善する試験結果が出ており、現場に光明をもたらすかもしれない。医師の注目度も高く、学会ではコストや副作用を考慮して、適切な使用法を示そうとしている。 期待を集めるのは、米国で3月に承認された新薬「デュピルマブ」。...[続きを読む

88コメント 2017-05-21 07:38 - style.nikkei.com

日本の学生の学力は世界に比べて下がっている――。インターンシップをいちはやく導入し、東大をはじめとする日本の大学だけでなく、インド工科大、中国の清華大といったアジアの一流校の学生が「ファーストキャリア」の場所として選ぶ人工知能(AI)ソフトウエア開発のワークスアプリケーションズ(東京・港)。牧野正幸最高経営責任者(CEO)は創業当時から「採用は大きなミッションだ」と考え、力を入れてきたという。海...[続きを読む

440コメント 2017-05-17 07:06 - style.nikkei.com

「あかん。日本のビジネスマンは。着るものに関心を持っているようには思えない」。こう一喝するのは伊藤忠商事の岡藤正広社長だ。繊維部門の出身で、「アルマーニ」や「トラサルディ」など海外の著名ブランドと次々に提携、ブランドビジネスを育て上げた経験を持ち、ひところは自宅にスーツやジャケットが数百着あったという。「異能の経営者」とも称される岡藤社長に、ファッションとビジネスについて聞い...[続きを読む

91コメント 2017-05-13 05:54 - style.nikkei.com

全国有数の名門公立高校、埼玉県立浦和高校(埼玉県さいたま市)。東京大学の合格者数では公立高校で度々トップに立つ一方で、ラグビー部などが全国大会に出場するなど、文武両道の男子校として知られる。政治家や経済人のみならず、「神の手」と呼ばれた外科医や宇宙飛行士、元外交官の作家など強烈な個性の人材を輩出してきた。「徹底的にタフに鍛える」という浦高を訪ねた。■浦高生はとにかく走る、泳ぐ 「タラタラ走るな」。...[続きを読む

167コメント 2017-05-10 06:50 - style.nikkei.com

長い人生、気になるお金。できることなら、将来のマネープランを見通せないものか――。マネー研究所は、金融機関向けのソフトウエア開発などを手掛けるAFGの協力の下、実在する企業の給与や退職金、年代別の生活費、家賃、年金などの各種データを用いて試算。誰もが気になる「人生にまつわるお金」を、リアルなデータに基づいて明らかにする。5回目のテーマは学歴と収入。高卒と大卒で生涯賃金はどれだけ変わる? ...[続きを読む


画像で見る主要ニュース