TOP > 海外ニュース > ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 記事一覧

227コメント 2017-08-09 10:48 - jp.wsj.com

パスワード管理に関する有名な冊子の執筆者ビル・バー氏(72)は、あれは失敗作だったと告白している。  2003年、米国の業界規格設定を手掛ける国立標準技術研究所(NIST)の中間管理職だったバー氏は「NISTスペシャルパブリケーション800-63 別表A」を作成した。8ページのこの文書は、インターネットで使うアカウントを守る方法として、パスワードに記号や大文字や数字を盛り込み、定期的に変更するよう...[続きを読む

80コメント 2017-08-03 20:04 - jp.wsj.com

カリフォルニア州サンディエゴの不用品販売会でチューブのような形のデジタル放送用のアンテナを販売していたカルロス・ビラロボスさん(21)は、客から違法ではないのかと聞かれることが多いと語った。「(視聴できるのは)無料の地元テレビ局だと言っても信じてくれない」。  女性から叱られたこともあるそうだ。「彼女はひどく怒って、『アメリカではただでは生きられない。何を言っているの』と言っていた」。  全米放送...[続きを読む

66コメント 2017-07-24 09:20 - jp.wsj.com

data-tg-on='日本語に戻る' 米国のプールの水を調べると、4000種類以上の食品や飲料、医薬品に使われているある人工甘味料が異常な高濃度で検出される。  興味深いと思うかもしれないが、その理由を知れば気分が悪くなるだろう。  「これは利用者がプールの中でおしっこをしている証拠」。アルバータ大学(カナダ)で毒物分析や環境毒性学を専攻する博士課程の大学院生リンジー・ブラックストック氏はそう...[続きを読む

63コメント 2017-07-14 15:34 - jp.wsj.com

data-tg-on='日本語に戻る' ビデオゲームの戦争に参加し、仮想のエイリアンを殺すために仕事を辞める若い男性が米国で増えていることが、新たな調査で分かった。  プリンストン、シカゴ、ロチェスターの各大学の学者による論文によれば、2000年以降、本来なら働いているはずの男性が仮想世界に引きずり込まれて没頭し、その過程で仕事を辞めていることを示す証拠が多い。  さらに、それらの男性が示す幸福...[続きを読む

63コメント 2017-06-29 10:02 - jp.wsj.com

困り果てる人気観光地  最近、観光客が「トレビの泉」を全裸で泳いだり、ベネチアのリアルト橋から飛び込んだりする事件が続いたのを受け、旅行者殺到を食い止めたいという当局の決意は強まるばかりだ。イタリアを訪れる観光客の数は2016年に5200万人を突破し、2000年に比べ30%近く増えた。  ただ、観光客が来ないようにするのは至難の業だ。訪問を制限するには、法的にもビジネスの面でも実際の運用上でもさ...[続きを読む

156コメント 2017-06-16 17:31 - jp.wsj.com

脚本家のハーディング氏さえ、実際の人々の話し方については、譲歩の姿勢をみせている。その例外は、同氏の脚本に繰り返し出てくる1224歳の吸血鬼だ。「彼女は『whom』を使うのが適切なときはそれを使う。彼女は古風なキャラクターだからだ」  この寛容タイプの対極にいるのが、英国のテレビドラマ「Doctor Who」をもじった「Doctor Whom」だ。これは、アダム・ロバーツ氏が生み出した「文法的に正...[続きを読む

163コメント 2017-06-13 15:26 - jp.wsj.com

だが順調だった活動も、最近はメンバー間の訴訟がきっかけで一転した。訴状などによれば、バンド内では報酬や衣装の洗濯にまつわる問題であつれきが生じていたことが判明。悪魔のようなバンドメンバーたちも世俗的な人間であることが露呈した格好だ。  多くのアーティストが音楽だけでなく私生活も切り売りする時代の中で、匿名性を貫いたゴーストはファンの心を引き寄せた。頭蓋骨風メークでリードボーカルを務める「パパ・エメ...[続きを読む


画像で見る主要ニュース