TOP > ネタ・話題・トピック > はてなダイアリー

はてなダイアリー 記事一覧

11コメント 2017-04-22 05:06 - d.hatena.ne.jp
67コメント 2017-04-13 12:07 - d.hatena.ne.jp

■[トンデモ][医学]内閣府チームによる研究開発プログラムの一つがニセ科学だった 内閣府チームによる研究開発プログラムにおいて科学的手法に問題があったことが日本経済新聞のサイトに掲載された(日経産業新聞4月12日付)。 ■内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰  :日本経済新聞 「このコンテストから新しい企業の研究の種を育てたい」。ImPACTの山川義徳プログラムマネージャー(PM)は2月、都内...[続きを読む

60コメント 2017-04-04 12:28 - d.hatena.ne.jp

■[式辞]嫌がらせのような式辞 11:46 今日は学部の入学式。体育館では壇上で座っているだけですが その後の学部に分かれての宣誓式では、式辞のおつとめがありました。 新入生の皆さん、おめでとうございます。現在、学部長を務めている難波です。 お祝いのコトバということなのですが、あまり時間をとってもなんですので、何かいいフレーズでも一言紹介して、それにからめてサラッと挨拶をし、お祝いのコトバとしたい...[続きを読む

71コメント 2017-03-17 17:41 - d.hatena.ne.jp

膨大な財政赤字を抱え、人口減少が急速に進む日本。もはや無駄にできるお金と時間はありません。 この「お金」と「人の時間」という希少資源をいかに有効活用するか、というのが「生産性」の話。 そこで今日は社会の生産性を上げるため、廃止を目指して検討を始めるべき 10個の社会制度について考えてみました。 すぐにとは言わないけど、次の 10年くらいをかけてこれらをすべて無くせれば、日本はとっても高生産な社会に...[続きを読む

97コメント 2017-03-09 09:09 - d.hatena.ne.jp

ナイフの有利を説く場面 単行本2巻から該当する部分を引用してみる。画像下にナイフ術に関するセリフも引用した。 なお、私が持っているのは古い単行本なので現在入手できる完全版とは違う部分もあるかもしれない。 この話では同じ説明が3つの場面で登場する。 まずは主人公・平賀=キートン・太一のSAS時代の教官で「プロフェッサー」と呼ばれたジェームズ・ウルフがあるトラブルで売春組織のチンピラと戦った場面。 ...[続きを読む

84コメント 2017-03-08 05:36 - d.hatena.ne.jp

■AIで仕事がなくなっちゃう!というよくある誤解 02:10 春から某大学で客員研究員をやることになったみたいです。辞令とかこないので本当になるのか不安ですが、どうもなるみたいなので、たぶんやるんでしょう。 研究員になるとなにがいいのかというと、過去の論文に好きなだけアクセスできるのだそうです。 そして大学院生とは違い、授業に出たり授業料を払ったりしなくていいらしいのです。なにそれ最高かよ。 そ...[続きを読む

104コメント 2017-02-26 11:42 - d.hatena.ne.jp

もの凄く簡潔に言ってしまうと、上司からのパワハラ+仕事内容です。目標として夢見て10年、東日本大震災を機に、受験を決意し足掛け5年、2015年冬の試験合格し、某県警のサイバー犯罪捜査官として、2016年春より働いておりました。しかし、実際入ってみると、サイバーとは名ばかりであり、生安(生活安全)の事案対応が95%弱を占め、IT技術知識を活用するような機会は全くと言っていいほどありませんでした。まぁ...[続きを読む

50コメント 2017-02-16 17:15 - d.hatena.ne.jp

デブサミ2017「グランブルファンタジーを支えるインフラの技術」講演メモ #devsumi CAを離れて1年半。最近はどんな感じか知りたかったので聞いてきました。面白かったです。...[続きを読む


画像で見る主要ニュース